堕天使(だてんし)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

もともとは旧約聖書、偽典にある天使の身でありながら高慢、嫉妬、自由意志などの理由でヤハウェ・エロヒム(日本語訳 主なる神)に反逆し結果、天界を追放、つまり堕天された者のことを指す。

堕天使は悪魔と同一視されることが多いが、厳密に言えば意味は違ってくる。 堕天使は前述したように天使の身でありながら、ヤハウェに反逆し天界を追放された存在という直接的な意味を持っており、一方の悪魔はヤハウェに反逆したもの、人を悪の道へ導く者、地獄に存在する者というヤハウェへのアンチテーゼ自体を示したような意味を持つ。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。