月光観音(げっこうかんのん)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 島四国第1番霊場洞雲山で、冬の月光で現れる。
  • 藤瀬の名水
「病の治る水」として知られ、月光観音がお告げになった霊水。
中島町藤瀬、国重文指定座主家当主として知られる座主正盛さんは、重度の神経痛に悩まされていましたが、ある夜、枕元に月光観音があらわれ、「あなたの裏山の水を飲めば治る。治ったら他の人にも観てください」とお告げがありました。
それ以来、食前にこの水をコップ一杯ほど飲み続けたところ茶わんを持てないほど不自由だった手や体がもとに戻りました。この実話が話題となり、この水を取りに人々が訪れるようになりました。また病気が治ったという事例もかなりあります。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。