FFDQバトルロワイアル3rd資料編@wiki 129話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第129話:死の淵で見た光


深い闇の中に、ピエールは佇んでいた。
ここがどこなのか、何故こんなところにいるのか考えることもない。
けれど、何かを忘れてしまったとだけ感じていた。
忘れてしまった何かが、彼を苦しめていた。
(いったい…)
視線を下に落とす。そこには、青くて丸いものがあった。
だが手を伸ばして掴もうとすると、その物体は勢いよく飛び跳ね、
ピエールの手をすり抜けていった。
それさらに跳ね続け、どんどんピエールから離れていく。
なんとはなしに、ピエールはそれを目で追っていった。
(あ…)
すると、先程まで闇ばかりであった空間の一角が裂け、強い光が降り注ぐ。
青い物体はそこに向かい、そしてたどり着いたとき、こちらを振り返った。
振り返ったと思ったのは、青い表面に、よく知る同属の顔がスライドしてきたから…。
(ス、スラリン…、お前達……!!)
いつの間にか光の中にはスライムだけでなく、キラーパンサー、ドラゴンキッズ、
ばくだんいわ、ホークブリザードなど、彼とともに戦ってきた多くの戦友達が姿を現していた。
(お前達何故、何故ここに…?)
何故ここに、ゲームには参加していないはずなのに。
そこまで考え、ピエールは愕然とする。
自分がどこで、何をしていたか、はっきりと思い出したのだ。
(では、だからこそ何故、お前達がこんなところにいるんだ?)
声を出して叫びたかったのに、思いは音を伴うことはなかった。
(ここはいったいどこなんだ。何故声が出ない…)
戦友達はじっと光の中で動かない。何かを待っているかのように。
(待っている、私を待っているのか?)
光に、戦友たちに意識を集中すればするほど、体は自然に光のほうへ向かう。
ゲームに参加していない彼らは、きっと迎えに着たのではないか。
あの光をくぐれば、平和なグランバニアに帰れるのではないかとさえ、考えてしまう。

だが、ピエールは一歩も二歩も進まぬうちに、動くことを止めてしまった。
こちらを見つめ、じっとしていた仲間達が僅かに揺れる。
(すまないが、私は戻れない。否、逝けない)
やはり声にはならなかったが、伝わっていることに確信があった。
なぜならここは、どこでもない世界。光の向こうはこの世でない世界。
彼らは戦友たちではなく、自分自身の思考。
(私はリュカ様を本当の元の世界に帰して差し上げねばならない。
 それがすんだら、私はそちらへ逝こう。待っていてくれるな?)
たとえ仲間達でなくとも、その姿を借りているのであれば、きっとわかってくれるはず。

「ピキーー!!」
初めて、その世界に音と呼べる者が響いた。
「ピキ、ピッキ、ピキピキーーーー!!!」
スラリンの言葉は、先程のピエールの問いの返答ではなく…。
(ハヤク キケン オキテ ハヤク)
聴覚を刺激する音の意味を、ピエールは理解した。 

意識が、闇の世界から混沌の世界へと戻る。

振り下ろされる雷鳴の剣を、ピエールは間一髪のところで避けた。
ほとんど無意識に攻撃者に向かい鋼鉄の剣を構える。だが、その動きは遅い。
「ふん、まだそれだけ動けるのか」
テリーは、それだけをはき捨てるようにいい、間をおかず飛び込んできた。

テリーはレーベの村を南に出て、この森に行き着いた。
途中誰にも会うことなくここにたどり着き、すでに事切れた男と瀕死の魔物を発見したのだ。
瀕死だからといってテリーは容赦するつもりはなかった。
彼は自分の力を試したいとは思っているが、ただ強い奴と戦いたいと考える、
例えばデュランのような思考とはまた少し違う。
殺せるときに殺しておこうという、合理的な考え方ぐらい出来る。

息も絶え絶えなスライム部を狙って、雷鳴の剣が空気を切り裂く。
テリーはもちろん、スライムナイトの基本的な体の構造を知っている。
ピエールも防ごうと鋼鉄の剣を動かすが、
どう考えても体力の差で力負けしてしまうのは明白であった。しかし…。

「バギマッ!!」
真空の刃が、テリーの行動を遮る。
ピエールの魔法ではない。木々に隠れた脇から放たれた。
そこには、金髪の女性。
「まだ追ってきていたのか。しつこい奴だ」
「テリー。あなたを止めるわ。手加減抜きで」
ミレーユは表情に、暗い決意を秘めていた。

【ミレーユ 所持品:月の扇 エルメスの靴
 行動方針:テリーを止める(手加減抜き)】

【テリー(DQ6) 所持品:雷鳴の剣 イヤリング 鉄の杖 ヘアバンド 天使の翼 リフレクトリング
 行動方針:自らの力を試す=ゲームに勝利する】

【ピエール(瀕死)
 所持品:鋼鉄の剣 ロングバレルR 青龍偃月刀 いかずちの杖 魔封じの杖 ダガー 祈りの指輪
 第一行動方針:回復をしつつ、戦況を見守る  基本行動方針:リュカ以外の参加者を倒す】

【現在位置:レーベ南の森(南部)】