FFDQバトルロワイアル3rd資料編@wiki 170話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第170話:正義の戦士


ライアンは深い溜息をついた。
昔、少年ばかりを誘拐した卑屈な魔物と対峙した時と同じような、深い憤りと怒りを感じて。

かつての仲間…トルネコやブライが死んだ事。
三十人もの人間が、この数時間で殺された事。
そして何より、あの邪悪なる魔女がこのゲームを楽しんでいる事。
そのどれもが、彼にとって許されない事であるはず。
…だがそれを許してしまった。
剣を振ることも地を駆ける事も無く、幾多もの命が失われた後で感じるのは。
――己の無力。
認めたくない事ではある。
だが、認める以外に無いのだ。
――歯痒い。あまりにも。

今も誰かが生命を懸けた闘いをしているのかもしれない。
誰かが命の危機に脅かされているのかもしれない。
彼は、今もまだ、そんな誰かを救いたいと思っている。救えると信じている。
だから彼は歩みを止めない。
その掌には、一振りの剣。
その指には、生命を象る指輪。
導かれし戦士は、歩みを止めない。
たとえ僅かな希望しか見えなくとも、それに懸けたいと思うから。
その足跡を、大地と心に刻み続けて。

【ライアン 所持品:レイピア 命のリング
 第一行動方針:仲間を探す 第二行動方針:マーダーを減らす 
 最終行動方針:アルティミシアを倒す】
【現在位置:レーべ南東の森北部】