クロニクル・クロニクル 用語・設定辞典 は行


クロニクル・クロニクル 用語・設定辞典 は行


クロニクル・クロニクルの用語・設定の辞典でございます

は行

ハース(人名)

30歳 男性
かつてヒリュウに乗艦していた男性。
現在はORCA旅団に所属し、整備士として整備を行っている。
友人であるジェイクとは飲み仲間で、よく飲みに行くそうな。

「どうしてこう、こんな時に限って色々と・・・」

ハイペリオンガンダム(兵器)登場作品:ガンダムSEEDMSV

 反政府組織『サルバスタ』が運用する、第二世代後期のMS。15m級MSに多く装備される、ビームシールドを初めてMSで実用化した機体。
元々、ビームシールド自体はAC用パーツで実用化されていたため、ソレを応用・強化した物を装備し、高出力のビーム砲を装備する。
一号機は連邦軍のエースであるスラと交戦、ストライクガンダムを撃墜する。その後、スラの乗るインパルスガンダムと幾度と無く交戦。パイロットはカーネル。
二号機はコロニー戦争の時点で実践投入。だが、目立った戦跡は残しておらず、終戦後は組織解散に伴い、パイロットと共に行方をくらます。
パイロットはレオ。

ハガネ(兵器)登場作品:スーパーロボット大戦

連邦軍で開発された、スペースノア級壱番艦。
基本性能は残存の戦艦と同等。
特筆すべき点として、艦首部分の換装システムにある。
ストライクと同じように、艦首部分を状況に応じて付け替えることを可能としている。
現在ハガネには、トロニウムバスターキャノンと呼ばれる艦首部分がつけられており、強力な攻撃力を誇るビーム砲である。
主にSRXチーム等の母艦として機能している

白煙(人名)

19歳 女性
白龍の双子の妹。
『最強のニュータイプ』としての計画で生まれたが、本来一つになるハズの力は二つに分断された。
その結果、この二人が生まれた。
ニュータイプとしての力は低いが、別な『何か』の能力を持っている。
地球環境調査隊として地球に降下した、シェンロンガンダムのパイロット。
性格は優しい。ただ、時折『何らかの力』が暴走する場合があるらしい。
その力が一体何なのかは不明。
あすはそれについては何か掴んでいるようだが・・・

「あなたは、死にたい?生きたい?」

白龍(人名)

19歳 男性
白煙の双子の兄。
『最強のニュータイプ』としての計画で生まれたが、本来一つとなるハズの力は二つに分断された。
その結果、この二人が生まれた。
『ニュータイプ』としての力を多く持っている。
月から降下していたトールギスのパイロット。
性格としては荒いが、根は優しい。
ニュータイプ能力は平均的。
任務に忠実であり、旬・由と同じ組織に属する。
地球環境調査隊やサルバスタと度々戦闘となる。
かつて、月では綾達『地球環境調査隊』メンバーとは何らかの関わりがあったらしい。
zxcとSの過去を知る数少ない人物。

「そんな事かよ、この馬鹿者がッ!」

バグス(兵器)登場作品:スーパーロボット大戦

異星人『エアロゲイター』が送り出した虫型兵器メギロートの地球側のコード。
スラが命名した。

博麗神社(名称)登場作品:東方project

日本のとある山奥に存在する神社。
既に無人で、長い間放置され荒れ果てている。
道に迷うと迷い込む神社らしい。
別世界に繋がっていると言われ、ラミュリナはその世界について知っているらしい。
現在、その世界では大規模な『異変』が巻き起こっているらしいが・・・

ハスラーワン(人名)登場作品:AC

 年齢不詳 性別不明
全ての経歴が謎に包まれた、究極のレイヴン。尋常ではない技量の持ち主で、旧型パーツを装備したナインボールに搭乗する。
その力はおぞましく、デストロイ三機を瞬殺する程。
だが、ハスラーワンは一年戦争時からランクS-1に君臨しており、年齢的に考えてあり得ない状況であった。
「敵機確認、抹消対象と断定、攻撃カイシ、タイショウヲ、マッショウ、スル」

ハリヤ(人名)

19歳 男性
カラードに所属するリンクスの一人。カラードランクは10。
搭乗機はネーグリット
偶然ネクストの素質を開花させた人物。
適性は中の上。
ゼロとは高校時代の同期であり友人で、アルやスィーとも知り合いである。
また、トリウルとは昔からの友人の一人で、お互いを信じ合う仲であった。
性格は物事を深く考えるタイプ。
依頼さえあれば人をも殺す傭兵と、そうしなければ生きる道がない自分との間で苦悩する。
何らかの薬を服用しているようだが・・・?
家族は健在で、両親と、妹が一人いる。
月の裏に太陽、そしてそれを隠そうとする雲が描かれたパーソナルマークを持つ。
マークは基本機体左肩だが、右肩には月と太陽が逆転したマークを付けている。

「俺は・・・こんな事をしたくはないんだ、なのに、どうして!」

ハルナ(人名)

17歳 女性
ハリヤの妹。
元々は両親の家で暮らし、リンクスとなった兄を見送った。
が、後通っていた高校を中退し、兄であるハリヤのオペレーターとして配属される。
兄の事を大切に想い、過保護な一面も。
それ故に恋愛に関して無関心という点がハリヤの悩みでもあるらしい。
喜怒哀楽が激しく、融通の利かない所もある。

「さぁ、やっちゃって!」

ビズィー(人名)

21歳 男性
レイヴンズネットワークに所属するレイヴンでランクはB-25
攻撃力重視の直進馬鹿として名高い。
それは、火力重視の機体でとことん突っ込むことから起因している。
力量はさほど高くないが、機動性の低いMTや重装甲MSに対しては凄まじい速度で撃墜する。
但し、無計画のため弾切れで撤退することもしばしば。
機動性の高い相手が苦手のため、現在の順位で低迷している。
尚、本気になると全装備をパージしバンカー一つで殴り込む。

「いくぜ!俺の新しい火器を見せてやるぜ!」

ヒョウリ(人名)

19歳 女性
レイヴンの一人で、ランクはA-5。
オペレーターは『リン』
昔から徹底した教育とルールに縛られて生活しており物静かでおしとやかな性格。
それ故に戦場では冷酷でかつ残虐で、人を殺すことに何のためらいもない。
仲間、と言う物を持たず、あくまで「同じ依頼を受けたレイヴン」であり、依頼が異なれば容赦なく攻撃する。
だが、実際は周りの人間(特にラーネルドやアレン達レイヴンの面々)に振り回されがち。
普段は男勝りな口調の美少女。普段からあまり女として見られておらず、女として見られると素直に喜ぶか照れる。
ズンに関しては、過去に何らかの因縁があるらしい。
主に遠距離からの射撃を行い、スキを見てOBを使い相手に接近、ブレードをたたき込む。
搭乗機は隠法了
オペレーターはリン。

「ふふ・・・まさかあんなのが私の・・・いや、良いか」

ビルト(人名)

69歳 男性
マオ・インダストリー社所属のPT開発者。
非常に高度な技術を持っており、彼の開発したPTには彼の名前である『ビルト』という名前が付けられる。
性格は温厚であり人望も厚い。また、自らの機体を子供と称する。
だが、裏ではソレスタルビーイングや情報屋のムジアと繋がっているらしい。

「さぁ、ワシの子供達よ、見せてくれ、その力を!」

ファム(人名)

19歳 女性
ゼロ達の幼馴染み。
カラードに所属するリンクスでランクは11。
徐々に変わり始めたゼロを止めようとする、心優しい人物。
また、オペレーターの居ないゼロとハリヤにオペレーターをつけさせるなど、保護者的一面も
昔は一緒に遊んだり、出かけたりと楽しんだ仲間が、今は敵味方に分かれていることに心を痛めている。
ただし、『超』天然。ぼけているつもりはないが、結構無意識に行っている。
しかし、それ故に初めてあった人間やつかみ所のない人間を上手く自分のペースに巻き込むなど、無意識でありながら味方が多い。
尚、一度怒らせた場合非常に危険な存在となる。
主に射突ブレードによるヒットアンドアウェイを主とする。
搭乗機はアルテミス・ワン

「あなた達はそんなことをして、何が楽しいのです?何か面白いのですか?!」

フィルナ(神名)

年齢不詳 女性 世界を創り出した神
別世界を創造した神。
世界を創造する事のできる術を使うことのできる神。それ以外は、身体能力や魔力を除き、普通の人間と変わらない。
真っ白な髪色が特徴。
他の創造主とは異なり、創造能力よりは、戦闘能力に特化した神。
神剣『ジャスティス・ブレード』『フリーダム・ブレード』の二本を完全に扱う。
かつて、敵対した神との戦いにより、封印と引き替えに重傷を負う。
その後の足取りは不明。

「神なんて物は、そんな万能じゃない・・・いざという時には何もできない、無力でひ弱なのよ!」

フォーテア(ネクスト)構成パーツ:ACFA+オリジナル

ACの派生兵器、ネクストの一つ。
ORCA旅団が独自に開発した中量二脚のネクストで、幾つかタイプがある。
ちなみに、ファムがORCA旅団内でのみ搭乗する。
コジマドライブに対応しているネクストでもある。

長距離型
+ ...

白兵戦闘型
+ ...

特攻型
+ ...

フォルテストラ(装備)登場作品:ガンダムSEED

連邦軍で採用された強化装甲。
従来のMSに、増加装甲として装備し、火力、出力等を上昇させることが可能。
無論、パージも可能。
デュエルに装備された特殊増加装甲『アサルトシュラウド(ラッツ命名)』が元となっている。

プトレマイオス(兵器)

 ソレスタルビーイングが使用する、ガンダムを運用するための母艦。固定として四つのコンテナ、そこに強襲用コンテナを四機装備、合計八機のコンテナが装備され、各一機ずつガンダムを収容可能。
戦闘能力は低いものの、強襲用コンテナとGNアームズに装備されたGNビーム砲は超高出力で、一撃で戦艦二隻を沈めるほど。
また、強襲用コンテナは固定コンテナと違いプトレマイオスからの脱着が可能。
第一次ソレスタルビーイング大戦最終決戦にて量産型ゲシュペンストMk-Ⅱ部隊の攻撃により四機のガンダム同様大破し、その後戦線離脱をを行っている。
尚、その際プトレマイオスに対し連邦はさらなる攻撃を加える出あると予測したムジアは事前にレイヴンに護衛を依頼、プトレマイオスの離脱を成功させている。
後、第二次ソレスタルビーイング大戦にて、プトレマイオスを改修した戦艦が現れている。

プライマルアーマー(特殊システム)

主にネクストに装備される特殊なシステム。
原理自体はGNフィールドと同一で、コジマ粒子を機体全体に展開し驚異的な防御力を得る。
プライアルアーマー自体は常時展開されており、攻撃を受け消費したとしてもコジマ粒子が再度チャージされるため回復が行われる。
現用兵器で貫通が可能な兵器は、同じネクストの兵器かGN粒子を使用する兵器、貫通性の高い武器(アルトアイゼンのリボルビング・ステークなど)である。
尚、グレイブヤードに眠っていた実刀、ガーベラストレートやタイガーピアスによって両段された記録もある。

プラント(名称)

ザフトの拠点であり、コーディネイターが住むコロニー。
通常のコロニーと違い、砂時計のような形をしている。
違うところはそれだけで、後は普通のコロニーと同一。
無論、宇宙に存在する。

フリーダムガンダム(兵器)

ザフト軍が開発した、新型のガンダムタイプMS。
非常に高い能力を持ち、中距離での戦闘に長ける。
核動力を搭載し、更にPS装甲まで施されている。
その正体は、ダランとジアが共同で開発を進めていたガンダム。
スラが作成したストライク等と同系統である。
ザフトの最新機体としてロールアウトされる予定であったが、その直前に連邦軍のリーデによって強奪され、以後彼の搭乗機となる。
尚、この機体は最初から核動力搭載を想定した機体だが、パイロットの生存を考え使用は取りやめる予定であった。

フリーデン(兵器)

サルバスタが使用する陸上母艦。
高い性能を持ち、各ガンダムをサポートする。
諸事情から、クルーの三分の一は少年少女達である。

フレームアームズ(兵器)登場作品:フレームアームズ

ジャンク屋ギルドが開発を開始した、骨となる共通フレームに様々な外装を施すことであらゆる状況に対応できる民間用人型兵器。
操縦系統はMSやMTに近く、AC並の汎用性を持ちつつ低コスト、を目標としている。
民間用であるため救助用や資源採掘用などいくつもの外装が検討されている。
が、しかしあくまで民間の開発であったため技術的面と資金面で壁にぶつかりスポンサーを公募したのだが、民間の、それも全く新しいシステムなど信用する企業などおらず、計画は凍結される。
しかしそのすぐ後、キサラギが名乗りをあげる。
キサラギ社の協力により、再度計画が開始された。
キサラギは気前よく、技術協力も行い、軍用外装なども要求はしていない。
そのためジャンク屋からのキサラギ株は上昇中。
キサラギは完成すれば高い利益を見込めるから、と言ってはいるが本当の目的は古代兵器のテストヘットとして運用することである。
既に試作機が完成したらしいが、まだコストが高く、汎用性も低い。
そのためまだまだ実用化は先とのこと。

プロヴィデンス(兵器)

ザフト軍が、ダランとジアの残した設計図を元に作成した核動力搭載機。
PS装甲を搭載し、中距離での戦闘に長ける。
何より、ドラグーンシステムを搭載した、ガンダム。
従来のファンネルと違い、扱いやすさ、を追求しており、ある程度の能力があれば使用が可能。
パイロットはヴィン

ベルティゴ(兵器)

連邦軍が開発した、ニュータイプ専用MS。
キュベレイを参考にして作成されたらしく、簡易飛行形態などキュベレイに似た構造を持つ。
ファンネルタイプのビットを搭載する。
パイロットは永江。

ホワイト・アウト(ネクスト)

ACの派生兵器、ネクストの一つ。
コジマドライブの存在を既に知っていたゼロは、ホワイト・グリントを改造、コジマドライブに対応するようにした。
装甲などはGNガンダムなどを参考に、ホワイト・グリントの原型を残すように改造した。勿論羽のように展開するOBも健在。
全ネクスト中最高を誇るスピードと、かなり高いパワーを持っている。
装備は突撃ライフル、プラズマライフル、撒布ミサイル。
装着しているコジマドライブは「コジマドライブβ」。
搭乗者はゼロ

ホワイト・アウト/バースト(ネクスト)

ACの派生兵器、ネクストの一つ。
ホワイト・アウトに追加武装、装甲を施した機体。
右腕には高出力コジマキャノン、左腕にはコジマブレード。
背中には大型ミサイルポッド。
脚部も追加の装甲とブースターが施されている。若干アレサに似てなくもない。
ここまで武器を着けられるのも、コジマドライブのお陰と言っても過言ではない。
搭乗者はゼロ

ホワイト・グリント(ネクスト)

ACの派生兵器、『ネクスト』の一つ。
X字に発動するオーバード・ブーストが印象。
機体名は直訳すると「白い閃光」と言い、機体も高速戦闘を主としているため、その名前がピッタリと思われる。
武器は突撃ライフルとビームブレード。
搭乗者は「ゼロ」。



名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。