クロニクル・クロニクル 用語・設定辞典 や行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


クロニクル・クロニクル 用語・設定辞典 あ行


クロニクル・クロニクルの用語・設定の辞典でございます



や行

奴(人名)

年齢不詳 男性
プラント総議会のナンバー2。
常に仮面を着用し、素顔を知る者はいないとまで言われる。
常にトップには就かず、ナンバー2にとどまる。
だが、その政策は確実かつ的確であり、民衆から高い評価を得ている。
元々はパイロットであり、かつて地球圏戦争にも参加し、アクシズをジア・ダラン達と共に押し上げたらしい。
現在は政治の道へ進んでいるわけだが、その腕前は健在。
デビルガンダム事件の際は、プラント防衛として、専用にチェーンナップされたゲルググで発進、撃墜とまでにはいかなくとも中破まで追い込む。
元々日本文学に詳しく、侍のような独自の戦い方をする。
それ故に彼のファンは多い。
かつてはジオン軍の兵士として一年戦争を戦い抜いたこともある。
グルンガスト零式を輸送中にバグスの攻撃にあい、ひょんなことからグルンガスト零式に搭乗、以後それを搭乗機として戦いに赴く。
基本的に平和主義者であり、争いを好まない。
謎が多く、出生や出身地等、不明なことが数多く存在する。

「名前は関係ない、目的に突き進めばいい」

由(人名)

23歳 男性 名前の読み方は『ゆう』
月の反政府軍に所属する、ガンダムアシュタロンのパイロット。
親友の旬と共に戦場に赴く。
反政府軍でも、悠人達サルバスタとは敵対関係にあるらしい。
非常にプライドが高く、ナルシスト。悠人の事を『お坊ちゃん』という。
ガンダムアシュタロンのアトミックシーザスを用いて、敵を両断する戦法を得意とする。
なにやら月の姫君を狙っているようだが・・・
尚、ニュータイプ。

「フッ・・・それだから、お坊ちゃんなんだよ、わかるか?」

悠人(人名)

16歳 男性 名前の読み方は『ゆうと』
サルバスタに所属する、ニュータイプの少年。
月の姫君であるかぐやを連れ戻すべくガンダムXに搭乗する。
ニュータイプ能力はそこそこであるが、GXビットを12機全て扱える能力を持つ。
何故か周り(=地球の環境)を知らないらしく、全てを子供のように興味深く観察する。
姫を守る騎士、であるらしく、姫を狙う旬と由には執着心がある。
どうやら、コールドスリープ状態で最近目覚めたらしいが・・・

「さぁ、行こうか・・・早くしなくちゃね」

勇弥(人名)

15歳 男性 三沢 勇弥(みさわ ゆうや)
サルバスタに所属するフリーデンの整備士。
だがその正体は、奈義沙や修と同じ、時流エンジンの暴走により飛ばされた平行世界の人間。
同じ孤児であった奈義沙や修とは仲が良い。
あくまで整備士であり、戦場に出ることはない。
また、ニュータイプやコーディネイターでは無い。
15歳という若さであるが、元々生きる理由すらみつからない、無気力少年であり、いつ自殺してもおかしくない状態だった。
そこで、スカウトされた奈義沙につられ、整備員(の下っ端)として協力していた。
平行世界にももう一人の彼は存在するらしいが・・・

「待つのさ、時を、ね」

有紀(人名)

16歳 女性 名前の読み方は『ゆき』 既に死んだ事になっているため、偽名は使用していない。
ソレスタルビーイングの戦術予報士。
非常に高い戦術予測能力を持つが、ナチュラル。
ニュータイプという訳でも無いらしく、あくまで普通の人間。
キュリオス(リオ)とは幼馴染みで、軍の誤った判断によって住んでいた街を攻撃された際は軍に救助されずに行方不明扱いとなる。
その間何をしていたのか、と言えば、彼女自身もよく解っていない。
彼女が理解できた範囲は、不可解な世界に迷い込んだ、という事。
そして少なくとも、彼女は一度『消えた』という事。
何故消えた、と言えるかと言えば、彼女の『死体』が既に発見されていた、事。
有紀は一度死体として発見されたが、その後、死体は突如灰化。
その後、彼女は地球の、日本でソレスタルビーイングによって発見され、彼等と共に行動する。
実はラミュリナと瓜二つの外見を持っているが、二人の関係は不明。

「一度消えた者、あなたはどう思う?」

ユニウスセブン(名称)登場作品:ガンダムSEED

かつて、血のバレンタインと呼ばれた、反政府軍によって行われた核攻撃で破壊されたプラントの残骸。
周辺は完全にデブリと化している。
プラントは元々砂時計型であり、中央から二つに割れ、今は二カ所に分裂し、宇宙を漂う。

ヨーツンヘイム(兵器)登場作品:ガンダムMSイグルー一年戦争秘禄

一年戦争期試作兵器を運用、データ収集用として開発された大型母艦。宇宙空間専用。
現在は旧式化している


名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。