|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

weBLOG of "さとしのラッキーカムカム"/2005年11月29日/JCウィークをチョットだけ振り返る

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
ホント、JCD(ジャパンカップダート)はツイていた。カネヒキリは軸確定としても、社台系の人気馬に良い情報無し。招待馬も知らない馬やら見劣りするのやらで今ひとつ…。こんなときは「国際レースだし外国産馬(○外、□外)に流すか!」という暴挙に(正確にはギャンブルにという…(^^;)出たのが大正解で、結果的に6点で5900円にありついた。1本半ほどゲット。
逆に翌日のJC(ジャパンカップ)は自信満々。アルカセットってマジで強いんだって!っと豪語しつつもオッズが11倍あたり…。「マジ、美味しいかも(^m^)」と思いつつも、最後まで「ゼンノロブロイ買っておけば良かったか…」と個人的には心配になったのも事実。結果は社台系情報が功を奏してハーツクライで無事的中。しかしまぁ、思いっきり斬ったゼンノロブロイとリンカーンが3、4着とは危ない、危ない…。こちらは3点でゲットで2本オーバー。JCDより取れました。(^^)

アルカセットは強いですねぇ~。日本のいわゆる競馬ファンはあまりしらないでしょうけど、ヨーロッパでこの馬が勝てないのは不運としか言いようがないのですよね。さらに今回は前回参クルー大賞(これは現場で見ていないけど)を勝ったデットーリですから安心感もありました。またまた運悪く勝てないとしても連は外さないでしょうということで馬連へ。社台系の人間としてはハーツクライに勝ってもらいたかったです、ハイ。


カテゴリ: [雑談] - &trackback- 2005年11月29日 23:54:13

#blognavi

MENU