g-Doc Archive @Wiki cTunes - 今後の課題
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

cTunes - 今後の課題(優先度:高)

  • 再生・停止・ソング移動など基本的なオペレーションの実装
    (0.2.1:Enterによる再生、Spaceによる停止の実装(ただしキーオペのみ。メニューによる同様の操作、アクセラレータ実装が急務))
    (0.1:カーソルキー左右によるソング移動のみ対応)
  • メニューの実装
  • 演奏周りのUI実装(再生、停止、曲移動ボタン・・・いわゆる操作ボタン関連)
  • ソングリストのコンテキストメニュー対応

cTunes - 今後の課題(優先度:中)

  • ファイル情報の取得(曲タイトル、作者名)
    (0.0.2:nsfのみ対応)
  • デフォルトの再生設定の実装(再生時間の設定,無音監視時間など)
  • 楽曲演奏終了後の挙動
    (0.1:登録曲を順番に再生するようにした)
  • プレイリストの新規作成および編集機能の実装
  • 小型モードの実装
  • PocketPCとのアクセス周りの実装
  • CDイメージの作成機能の実装
  • プレイリストの外部取り込み、およびプレイリストからソングリストへの楽曲登録

cTunes - 今後の課題(優先度:低)

  • デザイン、リソース(アイコン、言語)のカスタマイズ
  • 内蔵プレイヤ以外の演奏アプリケーションとの連携
  • ctdb開発(レコード登録のプラグインを準備)

cTunes - 今後の課題(設計ドラフト)

  • フォルダ案
    • (CTUNESROOT)システムルート
      cTunes.exeのあるところ。変更不可。
      ctunescfg.xmlはここ(案1)。
    • (PLUGINS)プラグイン置き場(予定)
      プラグインDLL置き場。
      初期値案(1) ... %CTUNESROOT%/PlugIns (共通プラグイン)
      初期値案(2) ... %USERHOME%/PlugIns (ユーザごとにプラグイン変更が可能)
    • (USERHOME)ホームフォルダ
      楽曲・プレイリストファイルを置く場所の元締め。
      cTunesSetting.xmlをここに設置。
      初期値案(1) ... My Documents/cTunes
      初期値案(2) ... %CTUNESROOT%/$(USERNAME)
    • (SONGS)演奏ファイル
      楽曲ファイルを置く場所。
      初期値案(1) ... %USERHOME%/Songs
    • (PLAYLISTS)プレイリスト
      プレイリストファイルを置く場所。
      初期値案(1) ... %USERHOME%/PlayLists
    • (MOBILEDEVICES)モバイルデバイス設定
      PocketPC設定ファイルを置く場所(予定)。
      初期値案(1) ... %USERHOME%/MobileDevices
    • (IMAGEOUT)ファイル出力
      Wavファイルやbin+cueを出力する場所。
      初期値案(1) ... %USERHOME%/Output
  • xmlファイル群
    • cTunescfg.xml
      システム設定など。
      ユーザごとのUSERHOMEとcTunesSetting.xmlの名前を覚えているぐらい?
    • cTunesSetting.xml(名前変更可能)
      ユーザごとの設定。
      ライブラリファイル、PLUGINS、SONGS、PLAYLISTS、MOBILEDEVICES、IMAGEOUTを保持。
      ActiveSyncに関するメッセージボックスの抑制もこのファイルで設定。
    • PlayList.xml(名前変更可能)
      楽曲ファイルの再生順(および再生トラック)を保持するリスト。
      NEZpocketのプレイリストを使用する。
      CDイメージ作成時にも使用される。
      登録項目は、基本的に無制限だが、CDイメージ(cueシート)作成時は、80分もしくは99トラックの制限が発生する。
      このチェックは、CDイメージ出力プラグインが行う。
    • cTunesSync.xml(名前変更可能)
      モバイルデバイスに関する設定。