※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あなたを教会に迎える前に 言っておきたい事があります
少しひどい話かもしれませんが 僕の本音を聞いてください
勉強能力が低いのはあまり・・・ 芸術パラが低いのもちょっと・・・
紅茶は美味しく煎れて下さい いつも自然でいて下さい
もちろん出来る範囲で 構いませんから
忘れないで 花壇のお手入れを手伝っていただけたら
秋にはコスモス達と共に ときめきも満開する事を
あなたにはあなたにしかできない事もありますから
分からない問題があれば僕に聞いて下さい

お花には肥料と太陽とお水、どれも重要です 大切にして下さい
それでも元気がない場合は たやすいはずですお話すればいいんです
スキー、スケートはチェックしないで誘わないで それから温水プールも誘わないで
実は泳げません 多分あなたの前でも泳げません
あなたには知られたくなかった ・・・あ、いえ!その・・・な、何を言ってるんでしょうか、僕は・・・

デートは二人で楽しむもので あなたが苦労して追い払う事はないはず
ジャアナさん セールスマン 酔っぱらい
絡む隙は無いと思ってください 彼女、困ってるじゃないですか!

季節は流れ卒業の日には 教会の扉が開いていたら
校内の花達とお別れをしたら すぐに向かいますから
花壇をバックに 2つの選択 上を選んで下さい
アネモネの花言葉にのせて「あなたを愛しています」って
僕は言うから 必ず言うから
忘れないで下さい 僕の愛する女性は
愛する女性は生涯あなたひとり
忘れないで下さい 僕の愛する女性は
愛する女性は生涯あなたただひとり