装甲除数 (武器)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

武器における 装甲除数 (Armor Divisor, そうこうじょすう、徹甲除数)は増強限定装甲除数 (修正)と効果が同じものであり、武器にその能力が数値として備わっている。武器の「 装甲除数 」は、ダメージの後ろにある括弧で囲まれた数字である。この数字で、敵の「防護点」を割ってからダメージを差し引く。(2)なら敵の「防護点」を2で割ってからダメージを差し引く。

増強限定装甲除数については、装甲除数 (修正)を参照。

 『ガープス・ベーシック【第4版】キャラクター』では「徹甲除数」という名前で掲載。説明内容と原文から「徹甲除数」よりも「 装甲除数 」という訳が適切。
「装甲除数」の増強がなされた攻撃は、貫通力が増した増強として扱い、目標の「防護点」をこの「 装甲除数 」の数値で割ってから突き抜けるダメージを計算できる(端数切捨て)。
また逆に、「 装甲除数 」には限定もあり、「 装甲除数 」が小数で表されているときは、貫通しにくくなるため限定として扱い、目標の「防護点」をその小数で割った値、つまりその小数の逆数を掛けた値から、突き抜けるダメージを計算する。

目次

装甲除数 防護点n倍 備考
(0.1) 10 限定。目標の「防護点」が0のときは1として計算する。
(0.2) 5
(0.5) 2
(1) 1 修正しないときの元の値
(2) 0.5 増強。目標の防護点をこの 装甲除数 で割るときは端数切捨て。
(3) 1/3
(5) 0.2
(10) 0.1

解説ページ


関連項目