|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

tantei11


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

//探偵パート1-1
no_10,haikei,jimusyoA;
no_20,type,none,none,<font color='#00FF00'> 8月 9日 午前10時23分 <br>    しぃ法律事務所     </font>;
no_25,music,parade;
no_30,,shi,shiB,<speed/12>ギーコーくーん。<chara/shiBW>;
no_40,,giko,shiB,なんだよ<wait/300>所長。;
no_50,,shi,shiA,なんだよ、<wait/300><chara/shiD><speed/12><effect/shake>じゃないでしょ。   <br><speed/24><chara/shiE>毎日毎日ゴロゴロして。     ;
no_60,,giko,shiE,仕事ならちゃんとしてるぞ。;
no_70,,shi,shiA,書類の整理を手伝うぐらいで   <br>一日中ソファーの上でしょ?;
no_80,,giko,shiA,<effect/textyure>仕方がないだろ。        <br><wait/500><speed/12>‥‥だって、外アツいし。;
no_90,,shi,shiB,せっかくの夏なんだから<wait/300><br><shi/shiA>どこか遊びに行かないの?;
no_100,,giko,shiB,行く気に<effect/textyure>ならないよ。      <br><wait/500><speed/12>‥‥だって、外アツいし。;
no_110,,shi,shiE,<effect/shake>もう! <wait/400>そんなこと言ってたら  <br>ナマケぐせつくわよ!;
no_120,,shi,shiB,海水浴でも行かないの?<wait/300><br>あとは山とか‥‥;
no_130,,giko,shiB,メンドウだろ。<wait/500>遠出するのって。;
no_140,,shi,shiA,じゃあ映画なんてどう?<wait/500><br>トクベツコワいヤツ。;
no_150,,shi,shiB,<SE/pin>そうだ! <wait/700>キモだめしなんかも<br>いいんじゃないかしら?;
no_160,,shi,shiBW,お友達さそってみんなでやって<br>みたら<wait/500>きっとゾクゾクするわよ。 ;
no_170,,giko,shiBW,<speed/12>‥‥<wait/1000><speed/24>悪いけどエンリョしとくよ。;
no_180,music,nomusic;
no_190,,giko,shiBW,<effect/pin>キモだめしで、<wait/300>自分がユーレイに<br>なっちまったらイヤだから。;
no_200,,shi,shiC,何それ? <wait/500>どういう意味?;
no_210,,giko,shiC,所長も知ってるだろ。<wait/500>昨日の事件。;
no_220,,giko,shiC,キモだめしでユーレイやってた男が<wait/300><br>本当にユーレイになっちまった。;
no_230,music,parade;
no_240,,shi,shiA,ああ‥‥<wait/500><chara/shiB>あの事件ね。;
no_250,,giko,shiB,警察はもう犯人を捕まえたって<br>テレビで言ってたけど‥‥。;
no_260,,shi,shiA,変わった事件よねー。<wait/500>アレ。;
no_270,,giko,shiA,そうだなあ。<wait/300>ちょっとキョーミが<br>あるな。<wait/500>変な事件だし。;
no_280,,shi,shiB,ホント。<wait/500>キモだめしで殺人事件が<br>起こるなんて。;
no_290,,shi,shiBW,それこそ背中が<wait/500>ゾクッとするわね。;
no_300,,shi,shiB,<speed/6>‥‥‥‥<wait/500><chara/shiA>‥‥‥‥<wait/500><chara/shiD>‥‥‥‥<wait/500>;
no_310,,shi,shiA,<effect/shake>そうよ! <wait/600><effect/shake>さっきの話!     <br><chara/shiB>ギコくん、外に行かないの?;
no_320,,giko,shiB,やめとくよ。          <br><wait/500><speed/12>‥‥だって、<speed/18>外アツいし。;
no_330,,shi,shiE,むむむ‥‥‥‥;
no_331,SE,tel1;
no_332,name,none;
no_333,text,none;
no_334,wait,3000;
no_335,text,normal;
no_340,,giko,shiE,あ! <wait/500>所長、電話。;
no_350,,shi,shiE,<effect/shake>ゴマかさないの!        <br><effect/shake>それから電話は自分でとる!;
no_360,,giko,shiE,ほら、早く早く。;
no_370,,shi,shiD,もう‥‥。;
no_371,SE,noSE;
no_372,chara,none;
no_373,name,none;
no_374,text,none;
no_375,SE,pi;
no_376,wait,300;
no_377,music,nomusic;
no_378,text,normal;
no_380,,shi,none,はい。<wait/300>しぃ法律事務所。;
no_390,,shi,none,<speed/6>‥‥はい<speed/12>‥‥はいはい‥‥    <wait/1000><br>分かりました‥‥。;
no_391,name,none;
no_392,text,none;
no_393,wait,1000;
no_394,SE,pi;
no_395,wait,1000;
no_398,music,parade;
no_399,text,normal;
no_400,speakB,giko,shiA,何の電話だ?;
no_410,,shi,shiBW,お仕事よ。<wait/700><effect/shake>お<wait/500>・<effect/shake>し<wait/500>・<effect/shake>ご<wait/500>・<effect/shake>と。;
no_420,,giko,shiA,<speed/12>‥‥<speed/24>弁護の依頼か?;
no_430,,shi,shiA,そうよ‥‥<wait/500>それも殺人事件。;
no_440,,giko,shiA,<SE/pin>殺人‥‥?;
no_450,,shi,shiBW,<speed/6>ふふふふふ‥‥‥‥;
no_460,,giko,shiA,な、何だよ。<wait/200>その笑いは。;
no_470,,shi,shiB,<speed/12>ギーコーくーん。<speed/24>        <br>はい! <wait/500>これ読んで。;
no_471,monoin,kimonews;
no_480,,giko,shiB,<effect/poyon>今日の朝刊じゃないか。;
no_490,,shi,shiA,ほらほら、この記事。;
no_500,,giko,shiA,<wait/500><speed/12>なになに‥‥;
no_510,,giko,shiA,<font color='#FF0000'><<キモだめしの恐怖!     <br>深夜の恐るべき惨劇>></font>;
no_520,,giko,shiA,<effect/pin>‥‥! <wait/300>これって‥‥;
no_530,,shi,shiC,そうよ! <wait/200>さっきの事件!;
no_540,,shi,shiA,<effect/monoout>さっきの電話、逮捕された人から。<wait/500><br>弁護を頼みたいんですって!;
no_541,mono,none;
no_550,,giko,shiA,<speed/12>へえ‥‥そりゃ良かった。<wait/500><speed/24><br>じゃ、いってらっしゃい。;
no_560,,shi,shiBW,<speed/6>ふふふふふ‥‥‥‥;
no_570,,giko,shiBW,<SE/bashi><effect/textyure>だ、<wait/300>だから何なんだよ。     <br>その笑いは。;
no_580,,shi,shiB,ギコくん言ったわよねー?    <br><speed/6>『<font color='#FF0000'>ちょっとキョーミがある</font>』<wait/500><speed/24>って。;
no_590,,giko,shiB,<SE/zukyu><effect/textyure>う。;
no_600,,shi,shiA,最近は弁護のお仕事してなかったか<br>ら、良い機会よね?;
no_610,,shi,shiB,<effect/shake>さあ! <wait/500>行ってきなさい!;
no_620,,giko,shiB,ううう‥‥<wait/500>やだなあ。;
no_630,,shi,shiBW,そうだ!            <br>あの子たちに手伝ってもらえば?;
no_640,,giko,shiBW,<effect/pin>あの子たち?;
no_650,,shi,shiB,今日、ここに来るのよ。     <br>何か話があるみたいで‥‥。;
no_660,speakA,none,shiB,<SE/chime><font color='#00FF00'>‥‥ピンポーン。</font>;
no_670,speakA,shi,shiBW,ほら! <wait/500>来たみたいね。;
no_680,jump,tanp12;
//探偵パート1-2
no_1000,haikei,jimusyoA;
no_1001,chara,none;
no_1002,music,nomusic;
no_1003,name,none;
no_1004,text,none;
no_1005,effect,fadeout;
no_1006,wait,1000;
no_1007,chara,maiA;
no_1008,effect,fadein;
no_1009,wait,1000;
no_1011,SE,poyon;
no_1012,wait,1000;
no_1015,text,normal;
no_1020,speakA,???women,maiF,<effect/shake>ごきげんようなのじゃ!;
no_1030,,giko,maiA,<font color='#00FFFF'>(ん? <wait/300>小学生か‥‥?)</font>;
no_1040,speakB,shi,shiC,<SE/poyon>あら? <wait/500><speed/12>あなたはたしか‥‥;
no_1050,,???women,maiA,申しおくれたのじゃ。<wait/500>わらわは  <br>流石探偵事務所から来た‥‥;
no_1060,speakA,mai,maiB,<effect/shake>流石 妹者(さすが いもじゃ) <br>なのじゃ!;
no_1070,,shi,shiC,あらあら。           <br>お兄さんたちはどうしたの?;
no_1080,,mai,maiA,忙しくてココにこれないのじゃ。 <wait/500><br><chara/maiC><speed/12>わらわでは不満なのじゃな?;
no_1090,,shi,shiB,<wait/500>そういうわけじゃないの。<br><font color='#FF0000'>マイ</font>ちゃん。;
no_1100,,giko,shiB,<effect/poyon>マイちゃん?;
no_1110,,shi,shiB,ほら、<wait/300>『<font color='#FF0000'>妹</font>』<wait/300>って『<font color='#FF0000'>マイ</font>』<wait/300>って  <br>読むでしょ?;
no_1120,,shi,shiBW,だからマイちゃん。       <wait/300><br>カワイイでしょ?;
no_1130,,giko,shiBW,<speed/12><font color='#00FFFF'>(なんだかな‥‥)</font>;
no_1140,speakB,giko,maiF,それでこの子が何なんだ?;
no_1150,,mai,maiA,わらわは探偵さんなのじゃ!;
no_1160,,giko,maiA,<SE/poyon>探偵‥‥?           <wait/300><br><font color='#00FFFF'>(どう見ても小学生だが‥‥)</font>;
no_1170,speakB,shi,shiC,<effect/pin>あ!              <wait/500><chara/shiB><br>説明が遅れたわね。       ;
no_1180,,shi,shiA,ウチの事務所は、<wait/200>流石探偵事務所に<br>調査を依頼することがあるの。;
no_1190,,shi,shiBW,流石家は<wait/300>一家全員が法律関係の仕事<br>に就いているすごい家族なのよ。;
no_1200,,shi,shiB,いつもはお兄さんたちに頼むように<br>してるんだけど‥‥;
no_1210,,mai,maiF,<effect/shake>実はこの妹者! <wait/500>このたび独り立ち<br>することになったのじゃ!;
no_1220,,giko,maiF,<effect/poyon>ひとりだち‥‥?;
no_1230,,mai,maiF,兄者たちが認めてくれたのじゃ! <br><effect/shake>この妹者を! <wait/800><chara/maiB><effect/shake>このわらわを!;
no_1240,,shi,shiC,まあ! <wait/500><chara/shiB>良かったじゃない!;
no_1250,,mai,maiB,そういうわけで<wait/500>今日から<br>はりきって頑張るのじゃ!;
no_1260,,shi,shiBW,‥‥じゃ、マイちゃん。     <wait/300><br>ギコくんをよろしくね。;
no_1270,speakB,giko,maiB,<effect/textyure><SE/bashi>お、おいおい。<wait/500>大丈夫なのか?  <wait/300><br><font color='#00FFFF'>(かえって調査の邪魔かと‥‥)</font>;
no_1280,,mai,maiH,<effect/shake>ギコにぃ! <wait/500>わらわを甘く見ないで<br>ほしいのじゃ。;
no_1290,,giko,maiH,<effect/poyon><font color='#00FFFF'>(<speed/6>ギコにぃ‥‥<wait/300><speed/24>オレのことか?)</font>;
no_1300,,mai,maiF,わらわには‥‥         <wait/500><br>これがあるのじゃ! ;
no_1305,monoin,syouko2A;
no_1308,SE,base;
no_1310,,giko,maiF,<effect/pin>ん?<wait/500> それは‥‥;
no_1320,,mai,maiF,これは流石家の人間が生まれたとき<br>に与えられる<wait/300>魔法の石なのじゃ。;
no_1330,,giko,maiF,ま、<wait/300>まほう‥‥?;
no_1340,,mai,maiH,名を『<speed/6><font color='#FF0000'>ふしあなさん</font><speed/24>』と言う。;
no_1350,,shi,shiB,『<font color='#FF0000'>ふしあなさん</font>』はね、<wait/300>催眠効果を<br>持つ不思議な石なの。;
no_1360,,giko,shiB,<speed/6>さいみんこうか‥‥?<speed/24>      <br><font color='#00FFFF'>(なんだかウソくさい‥‥)</font>;
no_1370,,shi,shiA,人間って図星を突かれると、   <wait/200><br>ココロにスキができるの。;
no_1380,,mai,maiF,ふしあなさんには、<wait/300>それを見抜く力<br>が宿っているのじゃ。;
no_1390,,mai,maiH,それだけではない。<wait/500><speed/12>この石には<br>もっとスゴイ能力が‥‥ ;
no_1400,,giko,maiH,スゴイ能力? <wait/300>いったいどんな‥‥;
no_1405,mono,none;
no_1410,,mai,maiB,<effect/shake>それは実際に使ってみての<br>お楽しみじゃ!;
no_1420,,giko,maiB,<speed/6>はあ‥‥;
no_1430,speakB,shi,shiB,流石家の人間を優れた探偵に育てる<br>ために一役買っているのよ。<wait/300>これ。;
no_1440,,shi,shiBW,ギコくんの調査も、<wait/300>マイちゃんが<br>いればずっと楽になるわよ!;
no_1450,,mai,maiN,<effect/shake>そういうことなのじゃ!;
no_1460,,giko,maiN,そ、<wait/300>そうなのか‥‥。;
no_1470,,giko,maiN,<speed/6>‥‥じゃ、<wait/300><speed/24>よろしく頼むか。;
no_1480,,mai,maiB,<effect/shake>頼まれたのじゃ!;
no_1481,mono,syouko2;
no_1490,speakA,none,maiB,<SE/syouko_jyuryou><font color='#00FFFF'>《ふしあなさん》の       <br>データを法廷記録にファイルした。</font>;
no_1495,mono,none;
no_1500,,giko,maiB,‥‥さて、<wait/300>それじゃあ依頼人の<br>話を聞きに行くとしますか。;
no_1510,speakB,shi,shiB,がんばってね、<wait/300>ギコくん! ;
no_1520,,giko,shiB,<speed/6>‥‥<speed/24>所長は何もしないのか?;
no_1530,,shi,shiBW,やめておくわ。         <br><wait/500><speed/12>‥‥だって、外アツいから。;
no_1540,,giko,shiBW,‥‥ナマけぐせがつくぞ。;
no_1541,chara,shiBW;
no_1542,effect,fadeout;
no_1543,name,none;
no_1544,text,none;
no_1545,music,nomusic;
no_1546,wait,1000;
no_1550,jump,tanp13;
//法廷パート1-3
no_2000,haikei,ryuchijyoA;
no_2001,chara,none;
no_2003,name,none;
no_2004,music,nomusic;
no_2005,effect,fadein;
no_2006,wait,1000;
no_2007,text,normal;
no_2010,type,none,none,<font color='#00FF00'>     同日 某時刻     <br>    留置所 面会室     </font>;
no_2015,flagon,ev[0],1;
no_2020,,mai,maiL,ギコにぃ。           <br>依頼人はどんな人なのじゃ?;
no_2030,,giko,maiL,確か大学生だったはずだが‥‥;
no_2040,,mai,maiA,大学生‥‥?;
no_2050,,giko,maiA,ああ。女の人らしいぞ。;
no_2060,,mai,maiC,どんな人なのじゃろう‥‥;
no_2070,speakA,???women,maiC,<effect/poyon><font color='#00FF00'><speed/6>はぁ‥‥</font>;
no_2080,,giko,maiC,<font color='#00FFFF'>(な、なんだなんだ? この   <br> オソろしく深いタメ息は‥‥)</font>;
no_2082,chara,maiC;
no_2083,music,nomusic;
no_2084,name,none;
no_2085,text,none;
no_2086,effect,fadeout;
no_2087,wait,1000;
no_2088,chara,ankoB;
no_2089,effect,fadein;
no_2090,wait,1000;
no_2091,SE,poyon;
no_2092,wait,1000;
no_2095,text,normal;
no_2100,speakA,???women,ankoB,どうも‥‥来てくださって    <br>ありがとうございます。;
no_2110,,???women,ankoA,<speed/6>はぁ‥‥;
no_2120,,giko,ankoA,は、初めまして。        <br>弁護士のギコだ。;
no_2130,speakB,mai,maiB,助手の流石 妹者なのじゃ。;
no_2140,,???women,ankoA,<speed/6>はぁ‥‥;
no_2150,,mai,maiE,どうしたのじゃ?       <wait/500><br>タメ息なんかついて。;
no_2160,,???women,ankoC,そりゃつきますよ‥‥      <wait/500><br>警察に逮捕されたんですから‥‥;
no_2170,,???women,ankoD,しかも殺人の容疑で‥‥<wait/700><chara/ankoA><speed/6>はぁ‥‥;
no_2180,,giko,ankoA,<font color='#00FFFF'>(悲観的に物事を見る性格らしいな<br> <speed/6>‥‥こいつ)</font>;
no_2190,,anko,ankoB,‥‥西 杏子(にし あんこ)と、<br>言います。<wait/500>どうぞよろしく‥‥;
no_2200,,anko,ankoA,<speed/6>はぁ‥‥;
no_2210,,giko,ankoA,<font color='#00FFFF'>(<speed/6>うう‥‥<speed/24>なんだかやりにくい  <br> 依頼人だな)</font>;
no_2220,jump,ryuchijyo;
//ev[8]=1 のとき(北墓地に行く)
no_2300,chara,none;
no_2301,haikei,ryuchijyoA;
no_2302,name,none;
no_2303,music,nomusic
no_2304,text,normal;
no_2305,flagon,ev[0],1;
no_2310,type,none,none,<font color='#00FF00'>     同日 某時刻     <br>    留置所 面会室     </font>;
no_2320,,giko,none,<font color='#00FFFF'><speed/12>(杏子は‥‥          <br> 取り調べ中らしい)</font>;
no_2330,,giko,none,<font color='#00FFFF'><speed/12>(しかたないな‥‥。      <br> また、あとで来てみよう)</font>;
no_2340,nextframe,0;
//調べる「カメラ」
no_2400,tantei;
no_2410,tanteiB,giko,none,ごていねいに、カメラで     <br>見張っているようだ。      ;
no_2420,nextframe,0;
//調べる「何もないところ」
no_2500,tantei;
no_2510,tanteiB,giko,none,手がかりになるものはない。<br>;
no_2520,nextframe,0;
//話す「依頼について」
no_2600,speakA,giko,ankoB,どうしてウチの事務所に依頼を?;
no_2610,,anko,ankoB,腕利きの弁護士がいると     <br>お聞きしたものですから‥‥;
no_2620,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'>(どうやらオレも有名になってきた<br> みたいだな)</font>;
no_2630,,anko,ankoC,<speed/6>でも‥‥‥‥;
no_2640,,giko,ankoC,<effect/pin>ん?;
no_2650,,anko,ankoC,ベテランおんな弁護士って    <br>お話でしたけど‥‥;
no_2660,,giko,ankoC,<speed/6>‥‥‥‥‥‥;
no_2670,,giko,ankoC,それは所長のことだな‥‥    <br>今回の事件の担当はオレだよ。;
no_2680,,anko,ankoD,あなたが担当なんですね‥‥   <wait/500><br><chara/ankoA><speed/6>はぁ‥‥‥‥;
no_2690,,giko,ankoA,<font color='#00FFFF'><SE/zukyu>(ロコツにがっかりされた‥‥)</font>;
no_2700,speakB,mai,maiB,<effect/shake>元気を出すのじゃ!       <br>わらわもいるんじゃから!;
no_2710,,anko,ankoB,<speed/12>そうですね‥‥‥‥;
no_2715,text,normalB;
no_2720,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'>(妹者も初仕事なのだが‥‥   <br> 黙っていた方がよさそうだ)</font>;
no_2730,nextframe,0;
//話す「事件について」
no_2800,speakA,giko,ankoB,事件のことについて       <br>詳しく聞かせてくれ。;
no_2810,,anko,ankoB,はい。 <wait/1000>事件は‥‥       <br>8月7日の深夜に起こりました。;
no_2820,,anko,ankoB,その日は私の通っている、    <br>私立黒磨日(くろまじつ)大学の ;
no_2830,,anko,ankoB,オカルトサークルで       <br>キモだめし大会が開催されました。;
no_2840,,giko,ankoB,オレもテレビで見たぞ。;
no_2850,,giko,ankoB,ユーレイ役が、         <br>本当にユーレイになっちまった‥‥;
no_2860,,anko,ankoC,そうなんです。;
no_2870,,anko,ankoC,被害者の名前は、 浅墓章太郎  <br>(あさはかしょうたろう)くん。;
no_2880,,giko,ankoC,それで何でアンタが捕まったんだ?;
no_2890,,anko,ankoA,<speed/6>はぁ‥‥‥‥<wait/500><speed/24><chara/ankoD>日頃の行いが悪かった<br>んでしょうか‥‥‥‥;
no_2900,,mai,maiB,一日に一回はいいことをするように<br><effect/shake>心がけるのじゃ!;
no_2910,,giko,maiB,<SE/zukyu><effect/textyure>いや、それは関係ないだろ!  <wait/1000><br>それでどうだって?;
no_2920,speakB,anko,ankoC,ついてたんですよ‥‥      <wait/500><br><chara/ankoA>はぁ‥‥‥‥;
no_2930,,giko,ankoA,<effect/pin>ついてた?;
no_2940,,anko,ankoC,そう、私の服に‥‥‥‥     <wait/1200><chara/ankoD><br><effect/textyure><SE/base>浅墓くんの血がついてたんです‥‥;
no_2950,,giko,ankoD,<SE/zukyu>なんてこった‥‥‥‥;
no_2960,,giko,ankoD,それが原因で          <br>警察につかまっちまったわけか。;
no_2970,,anko,ankoC,そういうことです‥‥      <br><speed/12>これじゃつかまって当然ですよね。;
no_2980,,anko,ankoA,<speed/6>はぁ‥‥‥‥‥‥;
no_2990,text,normalB;
no_3000,,giko,ankoA,<font color='#00FFFF'>(やばい‥‥          <wait/500><br> オレもため息をつきたくなった)</font>;
no_3010,nextframe,0;
//話す「キモだめしのこと」
no_3100,speakA,giko,ankoB,キモだめしのことについて    <br>詳しく教えてくれないか?;
no_3110,,anko,ankoB,ええ‥‥ <wait/500>私もオカルトサークルの<br>一員でして‥‥‥‥;
no_3120,,anko,ankoB,野呂井神社で開催したキモだめしに<br>参加していたんですよ。 ;
no_3130,,giko,ankoB,<effect/pin><font color='#00FFFF'>(野呂井神社‥‥‥‥どこかで  <br> 聞いたことがあるな‥‥)</font>;
no_3140,speakB,mai,maiM,<effect/poyon>オカルトスポットとして     <br>有名な場所じゃな?;
no_3150,,giko,maiM,イモジャ‥‥知ってるのか?;
no_3160,,mai,maiH,<effect/shake>当たり前なのじゃ!      <wait/500> <br><chara/maiB><effect/shake>わらわは探偵なのじゃ!;
no_3170,,giko,maiB,<speed/12>そうか‥‥          <br><speed/24><font color='#00FFFF'>(意外に頼りになるのか?)</font>;
no_3180,speakB,anko,ankoB,そんな場所だから、<wait/500>キモだめしには<br>うってつけの場所なんです。;
no_3190,,anko,ankoB,普段はサークルに来ないメンバーも<br>当日は参加したので‥‥;
no_3200,,anko,ankoB,十数人くらいの人数が、<br>キモだめしに参加してましたね。;
no_3210,,giko,ankoB,けっこう人数多いな‥‥;
no_3220,,anko,ankoB,場所自体がおどろおどろしい雰囲気<br>なので、オバケ役は二人でした。;
no_3230,,giko,ankoB,<effect/poyon>そのうちの一人が‥‥;
no_3240,,anko,ankoB,<effect/pin>そう、<wait/1000><chara/ankoD>浅墓くんです。;
no_3250,,anko,ankoB,キモだめしが終わった後にみんなで<br>打ち上げの宴会をしたんです。;
no_3260,,anko,ankoC,帰りが遅かったオバケ役の二人には<br>連絡をしたんですが‥‥;
no_3270,,anko,ankoC,<speed/6>浅墓くんからは‥‥       <br><chara/ankoD>返事がなかったんです。;
no_3280,,giko,ankoD,オバケ役のもう一人の方は、   <br>宴会に来たんだな? ;
no_3290,,anko,ankoC,ええ、浅墓くんは、いくら待っても<br>帰ってこなかったので‥‥;
no_3300,,anko,ankoC,みんなで探しにいったんですよ‥‥<wait/500><br><chara/ankoA><speed/6>はぁ‥‥‥‥;
no_3310,,mai,maiC,それで被害者の死体を      <br>見つけたんじゃな?;
no_3320,,anko,ankoB,浅墓くんは、          <br>北墓地で発見されました。;
no_3330,,anko,ankoB,<speed/6>そのときには‥‥<chara/ankoC>もう‥‥‥‥;
no_3340,,anko,ankoC,サークルのメンバーが、すぐに  <br>警察に通報しました。;
no_3350,,giko,ankoC,それですぐにつかまったわけだ。;
no_3360,text,normalB;
no_3370,,anko,ankoD,<speed/6>‥‥‥‥‥‥‥‥<br><chara/ankoA>はぁ‥‥‥‥;
no_3380,nextframe,0;
//話す「服に付着した血液」
no_3400,speakA,giko,ankoB,それでどうして、        <br>服に血液が付着していたんだ?;
no_3410,,anko,ankoA,<speed/12>どうしてでしょうね?;
no_3420,,giko,ankoA,被害者に知らず知らずのうちに  <br>触ってしまったんじゃないのか?;
no_3430,,anko,ankoC,そんなはずないと思うんですが‥‥;
no_3440,,giko,ankoC,それだけで逮捕されちまったのか?;
no_3450,,anko,ankoB,いえ、<wait/800>警察のお話を聞くと、   <br>それだけじゃないみたいなんです。;
no_3460,,giko,ankoB,<effect/poyon>まだ何か証拠が?;
no_3470,,anko,ankoB,<speed/12>決定的な証拠があるとか‥‥‥‥ <br><chara/ankoC>でも、なんのことなんでしょう?;
no_3475,text,normalB;
no_3480,,anko,ankoD,全く心当たりがないんですよ‥‥‥<wait/500><br><chara/ankoA><speed/6>はぁ‥‥‥‥;
no_3490,nextframe,0;
//ev[3]=1のとき(杏子と会話、野呂井神社にいけるようになる)は、ここまで↑で会話終了
no_3500,music,nomusic;
no_3510,,mai,maiA,<effect/shake>ギコにぃ。           <wait/500><br><effect/pin><chara/maiH>これは詳しい調査が必要じゃな?;
no_3520,,giko,maiH,<speed/6>ああ‥‥            <br><chara/ankoB><speed/18>最後にちゃんと確認させてもらう。;
no_3530,,giko,ankoB,アンタ、本当にやってないんだな?;
no_3540,,anko,ankoB,ええ、<wait/1000>信じてください。;
no_3550,,giko,ankoB,なら、安心しな。        <br>必ず<effect/textyure><SE/base>無罪判決を勝ち取ってやる!;
no_3560,speakB,mai,maiF,ギコにぃ、かっこいいのじゃ!;
no_3570,,anko,ankoD,<speed/6>ありがとう‥‥‥‥       <br><chara/ankoB><speed/12>よろしくお願いします‥‥‥‥;
no_3580,,giko,ankoB,<effect/shake>おぅ!;
no_3590,,giko,ankoB,っと‥‥‥ところで‥‥‥‥   <br><wait/1000><effect/poyon>野呂井神社ってどこだっけ?;
no_3600,speakB,mai,maiE,<speed/12><effect/pin>ギコにぃ‥‥<wait/500><chara/maiI><speed/18>かっこ悪いのじゃ‥‥;
no_3602,flagon,ev[3],1;
no_3605,SE,syouko_jyuryou;
no_3610,speakA,none,maiI,<font color='#00FFFF'>西 杏子から野呂井神社の場所を <br>詳しく教えてもらった。</font>;
no_3620,speakA,giko,maiA,それじゃさっそく捜査にいくぞ!;
no_3625,text,normalB;
no_3630,,mai,maiB,<effect/shake>了解なのじゃ!;
no_3640,nextframe,0;
//つきつける「弁護士バッジ」
no_3700,monoin,syouko1A;
no_3710,speakA,giko,ankoB,ほら、<wait/500>これ弁護士バッジだぞ。;
no_3720,,anko,ankoB,それが弁護士バッジですか‥‥  <br>初めて見ます。;
no_3725,monoout,syouko1A;
no_3730,,anko,ankoB,バッジといえば、        <br>私もバッジを持っているんですよ。;
no_3735,monoin,occult;
no_3740,,anko,ankoE,オカルトサークルの       <br>メンバーズバッジなんですけど。;
no_3750,,giko,ankoE,<effect/poyon>‥‥何だそれ?;
no_3760,,anko,ankoB,サークルに入る時に、買わされた物<br>なんです。<speed/6>‥‥5800円で。;
no_3770,,giko,ankoB,ご、<wait/500><effect/shake>ごせんはっぴゃくえん!<wait/500>   <br><effect/shake>バッジ1つでか!;
no_3780,,anko,ankoC,あ。<wait/500>いや、<wait/500><chara/ankoE>他の物も含めて    <br>5800円ですよ。;
no_3790,,anko,ankoE,『黒磨日大学公認オカルト入門書』<br>とか、<wait/500>儀式用の衣装とか‥‥。;
no_3800,text,normalB;
no_3810,,giko,ankoE,<speed/12><font color='#00FFFF'>(サークルというより、新手の  <br> アヤしい宗教じゃないか‥‥?)</font>;
no_3820,nextframe,0;
//つきつける「ふしあなさん」
no_3900,speakA,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'>(さっそく、ふしあなさんを   <br> 使ってみるか‥‥‥‥)</font>    ;
no_3910,speakB,giko,maiA,妹者、さっそくだが‥‥     <br>ふしあなさんを使ってみてくれ。;
no_3920,,mai,maiH,<effect/bashi>ギコにぃ!           <wait/500><br><chara/maiA>今はまだ早すぎるのじゃ。;
no_3930,,giko,maiA,<effect/poyon>早すぎるって?;
no_3940,,mai,maiA,杏子殿は、           <br>今は嘘などついていないのじゃ。;
no_3950,,mai,maiA,ふしあなさんが使う時期が来たら、<br>ギコにぃに<effect/shake><chara/maiB>教えてあげるのじゃ!;
no_3960,text,normalB;
no_3970,,giko,maiB,<font color='#00FFFF'><speed/12>(やれやれ、<wait/500>スゴイ能力とやらは <br> まだ分からずじまいか‥‥‥)</font>;
no_3975,nextframe,0;
//つきつける「妹者」
no_4000,speakA,anko,ankoB,エライですよね。;
no_4010,,anko,ankoD,まだ小さいのに、私なんかのために<br>頑張ってくれて‥‥;
no_4020,speakB,mai,maiN,それほどでもないのじゃ。;
no_4030,,giko,maiN,その割には、うれしそうだな。;
no_4040,,mai,maiB,杏子殿、<wait/500><effect/shake>任せるのじゃ!;
no_4050,,mai,maiA,この妹者にかかれば、      <br><effect/shake><chara/maiB>無罪間違いなしなのじゃ!;
no_4055,text,normalB;
no_4060,,giko,maiB,<speed/6>‥‥<wait/1000><speed/12>弁護するのオレなんだけど。;
no_4070,nextframe,0;
//つきつける「しぃ」
no_4100,monoin,syouko37A;
no_4110,speakA,anko,ankoB,ホントウだったら、このヒトが?;
no_4120,,giko,ankoB,まあ、<wait/300>そうだったんだけどな。  <br><wait/500>いろいろと事情があって。;
no_4125,monoout,syouko37A;
no_4130,,anko,ankoC,そうですか‥‥‥‥       <br><wait/500><chara/ankoA><speed/6>はぁ‥‥‥‥;
no_4135,mono,none;
no_4138,text,normalB;
no_4140,,giko,ankoA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(まあ、今はしかたがないか‥‥)</font>;
no_4150,nextframe,0;
//つきつける「浅墓」
no_4200,speakA,giko,ankoB,被害者についてなんだけど‥‥‥;
no_4210,,anko,ankoD,<speed/6>浅墓くん‥‥‥‥;
no_4220,text,normalB;
no_4230,,giko,ankoD,<font color='#00FFFF'><speed/12>(‥‥<wait/1000>もう少し時間をおくか‥‥)</font>;
no_4240,nextframe,0;
//つきつける「杏子」
no_4300,speakA,anko,ankoC,私って、周りから<wait/500><speed/12>『暗いヒト』<wait/300>って<speed/24><br>見られているみたいです。;
no_4310,,giko,ankoC,見るからにそうだけどな。;
no_4320,,anko,ankoB,小、中、高と全ての学校で    <br>いろいろ言われてきました。;
no_4330,,anko,ankoC,<speed/12>『悲観的だし虚無的だ』     <wait/500><br>『人生に見切りをつけている』;
no_4340,,anko,ankoD,<speed/12>『絶望と無気力のハザマを    <br>さまよっている』とか‥‥。;
no_4350,text,normalB;
no_4360,,giko,ankoD,<font color='#00FFFF'><speed/12>(絶望と無気力って、      <br> 何がどう違うんだろう‥‥)</font>;
no_4370,nextframe,0;
//つきつける「浅墓の携帯電話」
no_4470,speakA,anko,ankoB,浅墓くんの携帯電話ですね。;
no_4472,,giko,ankoB,死体のポケットに入っていたって<br>聞いたんだが‥‥。;
no_4474,,anko,ankoB,あの晩も、それを持っているのを<br>見ましたよ。;
no_4476,,anko,ankoB,他のみんなも見ているはずです。;
no_4478,,mai,maiA,浅墓殿の持ち物は、取られたり<br>してなかったそうなのじゃ。;
no_4480,,giko,maiA,物取りの線はナシ、か‥‥。;
no_4482,text,normalB;
no_4484,,giko,maiA,<font color='#00FFFF'>(この携帯電話‥‥手がかりに<br>ならないかな?)</font>;
no_4486,nextframe,0;
//つきつける「キーカード」
no_4490,speakA,anko,ankoB,私もそれを預かって、<br>初めて知りました。;
no_4492,,anko,ankoB,浅墓くんが、銀行の貸し金庫を<br>利用しているなんて‥‥。;
no_4494,,giko,ankoB,でも、どうしてこいつを<br>お前に預けたんだろう?;
no_4496,,anko,ankoB,浅墓くん、何回も聞きましたけど<br>教えてくれませんでした。;
no_4498,,anko,ankoB,もう‥‥教えてもらうことは<br>ありませんけど。;
no_4500,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'>(杏子に預けた理由‥‥<br>気になるな)</font>;
no_4502,,mai,maiA,銀行の場所は分かっておるから、<br>行ってみたらどうなのじゃ?;
no_4503,text,normalB;
no_4504,,giko,maiA,<font color='#00FFFF'>(そうしてみるか‥‥)</font>;
no_4506,nextframe,0;
//つきつける「板川 淳二」
no_4510,speakA,anko,ankoB,オカルトサークルって、以前は<br>人気がなかったんですけど‥‥;
no_4512,,anko,ankoB,あのヒトが部長になってから、<br>急にメンバーが増えたらしいです。;
no_4514,,giko,ankoB,どうして?;
no_4516,,anko,ankoB,あのヒト、口が巧いから<br>宣伝とか得意なんです。;
no_4518,,anko,ankoB,‥‥特に女の子に対しては。;
no_4520,,giko,ankoB,なるほど‥‥。;
no_4521,text,normalB;
no_4522,,anko,ankoB,あのヒトが目当てで、サークルに<br>入った子も少なくないようです。;
no_4524,nextframe,0;
//つきつける「川岸 優子」
no_4530,speakA,giko,ankoB,優子って、オカルトサークルの<br>メンバーじゃないんだよな?;
no_4532,,anko,ankoB,優子ちゃんは、何も入ってなかった<br>と思います。;
no_4534,,anko,ankoB,最近、私たちと付き合うように<br>なったんですよ。;
no_4536,,giko,ankoB,サークルに仲がいいヤツとか<br>いるのか?;
no_4538,,anko,ankoB,私も含めて何人かいます。;
no_4540,,anko,ankoB,優子ちゃんって、気が強くて<br>人付き合いワルそうですけど‥‥;
no_4542,,anko,ankoB,カワイイ物が大好きで、<br>小物とか集めているんです。;
no_4543,text,normalB;
no_4544,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'>(意外だな‥‥)</font>;
no_4546,nextframe,0;
//つきつける「甘楽 育夫」
no_4550,speakA,anko,ankoB,あのファッションは、<br>どうかと思いますね。;
no_4552,,giko,ankoB,それ以前に、ファッションか?<br>あれ。;
no_4554,,anko,ankoB,前に何度か不審者として、警察の方<br>に職務質問されたそうです。;
no_4556,,anko,ankoB,今じゃこの近辺で、一番有名なヒト<br>ですよ。不審者として。;
no_4558,text,normalB;
no_4560,,giko,ankoB,本人にしっかり伝えてやった方が<br>いいかもな‥‥;
no_4562,nextframe,0;
//つきつける「狩戸 ミサ」
no_4570,speakA,anko,ankoB,ミサちゃんが少しズレているのは<br>許してあげてください。;
no_4572,,giko,ankoB,‥‥別にいいけどな。;
no_4574,,anko,ankoB,ミサちゃんって、ただのトンでる<br>ヒトじゃないんですよ。;
no_4576,,anko,ankoB,サークル一の酒豪で、<br>誰も勝つことが出来ないんです。;
no_4578,,anko,ankoB,ある意味では、ウチのサークルに<br>おける、カゲの支配者ですね。;
no_4580,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'>(そんなにスゴイのか‥‥)</font>;
no_4582,,anko,ankoB,ストレートでウォッカを一瓶一夜で<br>あけるんですから‥‥;
no_4584,text,normalB;
no_4586,,giko,ankoB,‥‥‥‥;
no_4588,nextframe,0;
//つきつける「上記以外のもの」
no_4400,speakA,giko,ankoB,これのことで聞きたいことが   <br>あるんだが‥‥;
no_4410,,anko,ankoC,‥‥すいません。        <br>特に思い当たることはないです。 ;
no_4415,,giko,ankoC,そうか‥‥。                            ;
no_4416,text,normalB;
no_4420,,anko,ankoC,ごめんなさい。         <br>お役に立てなくて。       ;
no_4422,flagcheck,kaiwa[22],1,4460;
//一度話を聞いていれば、ここまで。
no_4423,flagon,kaiwa[22],1;
no_4424,text,normal;
no_4425,,anko,ankoD,私に出来ることといったら、ヒトを<br>なぐさめることぐらいしか‥‥  ;
no_4430,,anko,ankoE,落ち込んだヒトを、元気付けること<br>が得意なんですよ、私。     ;
no_4435,,giko,ankoE,オマエにそんなこと出来るのか?                   ;
no_4440,,anko,ankoB,私と対比させることで、自分なんて<br>まだマシだと思わせるんです。  ;
no_4445,,anko,ankoE,この相対的なぐさめが、     <br>よく効くんですよ。       ;
no_4446,text,normalB;
no_4450,,giko,ankoE,他に出来ることもあるだろう‥‥。                  ;
no_4460,nextframe,0;
探偵パート1-3B
no_5000,type,none,none,<font color='#00FF00'>     同日 某時刻     <br>    しぃ法律事務所     </font>;
no_5010,,shi,shiA,あら、ギコくん。        <br><chara/shiBW>おかえりなさい。;
no_5020,,shi,shiB,調査の方はどう? ;
no_5030,,giko,shiB,お、おう。 <wait/500>ボチボチだ。;
no_5040,,shi,shiA,そう? <wait/500><chara/shiBW>分からないことがあったら<br><font color='#FF0000'>遠慮しながら</font>聞いてね。;
no_5050,,giko,shiBW,<speed/6>お、おう‥‥。<speed/24>         <br><font color='#00FFFF'>(さすが俺の性格を理解してるな)</font>;
no_5060,nextframe,0;
//調べる「棚」
no_5100,tantei;
no_5110,,giko,none,所長の大切な資料が       <br>ぎっしり並んでいる。      ;
no_5120,,giko,none,事件の調書や、最近の判例なんかが<br>ファイルされているそうだ。   ;
no_5130,tanteiB,giko,none,事務所を訪れる客たちは、    <br>かならずこの本棚にビビる。   ;
no_5140,nextframe,0;
//調べる「デスク」
no_5200,tantei;
no_5210,,giko,none,受付に使っているデスクだ。;
no_5220,,giko,none,奥の部屋には所長のデスクがある。<br><wait/500>なぜか八頭身の時計がおいてある。;
no_5230,speakB,shi,shiA,<effect/pin>ん? <wait/500><chara/shiB>どうしたの? ;
no_5240,,giko,shiA,あの八頭身の時計、       <br>部屋の雰囲気を壊してるぞ?   ;
no_5250,,shi,shiC,あら? <wait/500><chara/shiB>そんなことないわ。                     ;
no_5260,,shi,shiB,ギコくんが初めて法廷に立って、 <br>無罪判決を勝ち取った記念品よ。;
no_5270,,shi,shiBW,大切にかざっておくのは     <br>当然でしょ?          ;
no_5280,tanteiB,giko,shiBW,<font color='#00FFFF'><speed/12>(‥‥‥なんだか照れるな‥‥‥)</font>;
no_5290,nextframe,0;
//調べる「椅子」
no_5300,tantei;
no_5310,,giko,none,来客用の椅子だ。;
no_5320,,giko,none,大切な打ち合わせなどは、    <br>隣の部屋のソファーを使っている。;
no_5330,tanteiB,giko,none,<speed/6>‥‥‥<speed/24>まあ、<wait/500>隣のソファーは、  <br>俺のベッドと化しているが‥‥‥ ;
no_5340,nextframe,0;
//調べる「照明」
no_5400,tantei;
no_5410,,giko,none,事務所の照明だ。        <br>かなり明るいものを使用している。;
no_5420,tanteiB,giko,none,所長いわく、<wait/500>雰囲気を良くするため<br>に明るい照明は欠かせないそうだ。;
no_5430,nextframe,0;
//調べる「上記以外のもの」
no_5500,tantei;
no_5510,tanteiB,giko,none,手がかりになるものはない。<br>;
no_5520,nextframe,0;
//話す「事務所のこと」
no_5600,speakA,giko,shiB,そういえば、うちの事務所って、 <br>経済的に大丈夫なのか?     ;
no_5610,,giko,shiB,ほとんど仕事が来てないような‥‥;
no_5620,,shi,shiE,<effect/shake>もう! <wait/500>ギコくんが自分から働かな<br>いから、そう感じるだけでしょ?;
no_5630,,shi,shiB,この事務所をやっていくだけの  <br>稼ぎは、ちゃんとあるんだから!;
no_5640,,giko,shiB,ふーん。<wait/500>それでどうしてこの事件を<br>俺の担当にしたんだ?;
no_5650,,shi,shiA,<effect/pin>いい機会だから。;
no_5660,,shi,shiB,ギコくんって追いつめられると、 <br>すごい力を発揮するでしょ。;
no_5670,,shi,shiBW,だから、今回の変わった事件を  <br>担当してもらおうと思ったの。;
no_5680,,giko,shiBW,ふーん‥‥;
no_5690,speakB,mai,maiA,ギコにぃ。 <wait/500>うれしそうじゃな。;
no_5700,,shi,shiD,逆にいうと、追いつめられないと、<br>ダメダメなんだけどね‥‥;
no_5710,,mai,maiM,今回はわらわがついてるから、  <br>心配いらないのじゃ。;
no_5720,,shi,shiBW,そうね。 <wait/500>マイちゃんがいれば‥‥;
no_5730,,shi,shiBW,私がサポートするより、     <br>きっとギコくんは成長するはずよ。;
no_5740,,giko,shiBW,<speed/6>‥‥‥‥;
no_5750,speakB,mai,maiF,<effect/shake>まかせるのじゃ!;
no_5760,text,normalB;
no_5770,,mai,maiF,ギコにぃの面倒は、       <br>わらわが<effect/shake><chara/maiB>責任を持ってみるのじゃ!;
no_5780,nextframe,0;
//話す「事件について」
no_5800,speakA,giko,shiA,所長、<wait/500>今回の事件についてなんだが<br>知ってることを教えてくれ。;
no_5810,,shi,shiA,うーん、<wait/500>事件については、<br>詳しく知らないのよ。;
no_5820,,shi,shiB,でも、どういうふうに調査するかは<br>教えてあげることができるわ。;
no_5830,,shi,shiA,基本は、<effect/pin>『<font color='#FF0000'>移動する</font>』こと。   <wait/500><br>調査は足をつかわなくちゃダメよ。;
no_5840,,shi,shiB,自分が移動できる場所をきっちりと<br>把握しておくこと。;
no_5850,,shi,shiB,移動できる場所には、必ず一度は、<br>足を運びなさいね。;
no_5860,,shi,shiA,次に、捜査。         <br>いろいろな場所を<effect/pin>『<font color='#FF0000'>調べる</font>』こと。;
no_5870,,shi,shiB,事件の理解が深まったり、おもわぬ<br>証拠品が見つかったりするわ。;
no_5880,,shi,shiA,そして、聞き込み。        <wait/500><br>いろいろな人と<effect/pin>『<font color='#FF0000'>話す</font>』こと。;
no_5890,,shi,shiB,事件は、複雑な人間関係から   <br>起こることも多いのよ。;
no_5900,,shi,shiA,しっかりと話しを聞いて、 <wait/500>事件の<br>全容をおさえることが大切ね。;
no_5910,,shi,shiA,それと、ときには関係者に証拠品を<br><effect/pin>『<font color='#FF0000'>つきつける</font>』のも忘れないこと。;
no_5920,,shi,shiB,それがきっかけで、新しい話題を <br>聞き出すこともできるのよ。;
no_5930,,shi,shiBW,まあ、こんなところね。;
no_5940,,shi,shiB,『習うより慣れろ』の精神で、  <br>頑張ってね、ギコくん。;
no_5950,text,normalB;
no_5960,,giko,shiB,<speed/6>お、おう‥‥。<speed/24>         <br><font color='#00FFFF'>(けっこう大変そうだな‥‥)</font>;
no_5970,nextframe,0;
//つきつける「弁護士バッジ」
no_6000,monoin,syouko1A;
no_6010,speakA,shi,shiA,弁護士になって、        <br>まだ少ししか経ってないけど‥‥ ;
no_6020,,shi,shiBW,そのバッジ‥‥         <wait/500><br>似合うようになってきたわよ。;
no_6025,monoout,syouko1A;
no_6030,,giko,shiBW,そ、そうか?;
no_6040,,shi,shiB,まだ至らないとこもあるけれど‥‥;
no_6050,,shi,shiBW,くじけずに頑張ってね。     <br><wait/500>応援しているから。;
no_6060,text,normalB;
no_6070,,giko,shiBW,<effect/shake>おうよ!;
no_6080,nextframe,0;
//つきつける「ふしあなさん」
no_6100,speakA,giko,shiA,ふしあなさんのヒミツって何だ?;
no_6110,,shi,shiBW,<speed/6>ふふふふふ‥‥‥;
no_6120,,shi,shiB,マイちゃんがヒミツにしてるのに、<br>私がおしえるわけないでしょ?;
no_6130,,mai,maiA,<effect/shake>ギコにぃ!           <wait/500><br><chara/maiB>楽しみはとっておくものなのじゃ。;
no_6140,text,normalB;
no_6150,,giko,maiB,<speed/12>別に楽しみにはしてないけどな‥‥;
no_6160,nextframe,0;
//つきつける「妹者」
no_6200,speakA,giko,shiA,流石探偵事務所って、今まで聞いた<br>ことなかったなあ。;
no_6205,,shi,shiA,マイちゃんには、お兄さんが2人、<br>お姉さんが1人いるの。;
no_6210,,giko,shiA,家族みんなが法律関係の仕事に  <br>就いているんだったっけ。;
no_6215,,shi,shiB,探偵事務所の方は、上のお兄さんが<br>経営しているの。;
no_6220,,shi,shiA,下のお兄さんが刑事さん。    <wait/500><br>お姉さんは科捜研に勤めているの。;
no_6230,,shi,shiB,そして、お母さんは       <br>オニ検事さんなのよ。;
no_6235,,giko,shiB,オニ検事ねえ‥‥。;
no_6240,,shi,shiA,私が新人の頃、         <br>よく法廷で会ってたの。;
no_6250,,shi,shiD,もうビシビシしごかれたわ。   <wait/500><br><chara/shiBW>ギコくんも闘ってみたら?;
no_6255,text,normalB;
no_6260,,giko,shiBW,<speed/6>‥‥やめとくよ。<speed/12>        <wait/500><br><SE/zukyu><effect/textyure>寿命が縮みそうだ。;
no_6270,nextframe,0;
//つきつける「しぃ」
no_6300,monoin,syouko37A;
no_6310,speakA,shi,shiA,私ってキュートよね。      <wait/500><br><chara/shiB>そう思わない?;
no_6320,monoout,syouko37A;
no_6330,,giko,shiB,<font color='#00FFFF'> (所長のデータなんか、     <br> つきつけるんじゃなかった‥‥)</font>;
no_6340,text,normalB;
no_6350,,shi,shiE,<effect/shake>どういう意味よ!;
no_6360,nextframe,0;
no_6400,speakA,giko,shiA,被害者についてなんだけど‥‥‥;
no_6410,,shi,shiBW,<speed/12>自分でしっかり調べてね。;
no_6420,text,normalB;
no_6430,,giko,shiBW,<speed/6>お、おぅ‥‥。;
no_6440,nextframe,0;
//つきつける「杏子」
no_6500,speakA,shi,shiA,ギコくんが弁護するヒトって、殺人<br>の容疑をかけられたヒトばかりね。;
no_6510,,giko,shiA,そう言われてみれば、そうだよな。;
no_6520,,shi,shiB,たまには他の事件も担当してみると<br>いいわよ。;
no_6530,,shi,shiB,ダイジなのは経験だから。    <wait/500><br><chara/shiBW>それが実力を上げるための近道よ。;
no_6540,text,normalB;
no_6550,,giko,shiBW,<speed/6>経験か‥‥。;
no_6560,nextframe,0;
//つきつける「ショボ」
no_6570,speakA,shi,shiA,いつも捜査に一生懸命なところが<br>いいわよね。;
no_6572,,giko,shiA,その割には、苦労が報われてないと<br>思うけどな。;
no_6574,,shi,shiA,いつもショボーンとしているのが<br>いけないのよ。;
no_6576,,shi,shiA,もっとシャキーンとするべきよね。<br>シャキーンと。;
no_6578,,giko,shiA,名前が『ショボ』だから、<br>ショボーンとしているべきだろ。;
no_6580,,giko,shiA,‥‥ん?;
no_6582,,giko,shiA,いつもシャキーンとしていたら、<br>名前が『シャキ』になるのかな。;
no_6584,,shi,shiA,それはヒジョーに興味がある<br>疑問ね。今度本人に聞いてきて。;
no_6586,text,normalB;
no_6588,,giko,shiA,‥‥ヒマがあったら、<br>聞いておくよ。;
no_6590,nextframe,0;
//つきつける「フサギコ」
no_6650,speakA,shi,shiA,ギコくんのトモダチなんでしょ?;
no_6652,,giko,shiA,トモダチになった記憶は<br>ないけどな。;
no_6654,,shi,shiA,どういう関係なの? ギコくんの<br>こと敵対視しているけど。;
no_6656,text,normalB;
no_6658,,giko,shiA,まあ、いろいろあってな。<br>いつか話すよ。;
no_6660,nextframe,0;
//つきつける「上記以外のもの」
no_6600,speakA,giko,shiA,えーと、これなんだけど‥‥‥;
no_6605,,shi,shiBW,私が全て知ってるわけじゃないから<br>しっかり自分で調べてみてね。  ;
no_6608,text,normalB;
no_6610,,giko,shiBW,お、おぅ‥‥。;
no_6615,nextframe,0;
//法廷パート1-4
no_7000,type,none,none,<font color='#00FF00'>     同日 某時刻     <br>   野呂井神社 階段前    </font>;
no_7010,,giko,none,野呂井神社についたみたいだが‥‥;
no_7020,speakB,mai,maiA,神社の境内は、         <br>あの階段の先のようじゃな。;
no_7030,,giko,maiA,<SE/zukyu><effect/textyure>う。              <br><speed/6>ココをのぼるのか‥‥。;
no_7040,,mai,maiF,ギコにぃ、さっさと行くのじゃ。;
no_7050,,giko,maiF,<speed/6>おぅ‥‥‥‥。;
no_7060,nextframe,0;
//↓法廷パート1-9
no_7100,type,none,none,<font color='#00FF00'>     同日 某時刻     <br>   野呂井神社 階段前    </font>;
no_7105,flagon,ev[0],3;
no_7110,,giko,none,<font color='#00FF00'><effect/pin>ん!<wait/500> 遠くに人が‥‥</font>;
no_7111,effect,fadeout;
no_7112,name,none;
no_7113,text,none;
no_7114,music,nomusic;
no_7115,wait,1000;
no_7116,chara,misaA;
no_7117,effect,fadein;
no_7118,wait,1000;
no_7119,SE,poyon;
no_7120,wait,1000;
no_7125,text,normal;
no_7130,speakA,giko,misaB,<font color='#00FF00'>何を<chara/misaC>やってるんだ?<chara/misaB><chara/misaC></font>;
no_7135,speakA,mai,misaB,<font color='#00FF00'>メールを<chara/misaC>打ってる<chara/misaB>みたいなのじゃ。<chara/misaC></font>;
no_7140,speakA,giko,misaB,<font color='#00FFFF'><speed/12>(‥‥‥<chara/misaC>話しかけてみるか‥‥<chara/misaB>)</font>;
no_7145,speakA,giko,misaF,<font color='#00FF00'><speed/12>なあ、アンタ<chara/misaF>‥‥</font><next/0>;
no_7146,effect,fadeout;
no_7147,name,none;
no_7148,text,none;
no_7149,music,nomusic;
no_7150,wait,1000;
no_7155,chara,none;
no_7156,effect,fadein;
no_7157,wait,1000;
no_7158,SE,poyon;
no_7159,wait,1000;
no_7160,text,normal;
no_7165,speakB,mai,maiK,<speed/6>‥‥‥‥<speed/24><chara/maiI>行ってしまったのじゃ。;
no_7170,,giko,maiI,‥‥なんだったんだ?<wait/500> いったい。;
no_7180,nextframe,0;
//↑法廷パート1-9
//調べる「鳥居」
no_7200,text,tantei;
no_7210,,giko,none,立派な鳥居が見える。;
no_7220,speakB,mai,maiL,ホントウに立派な鳥居なのじゃ!;
no_7230,,giko,maiL,<speed/12>なんであんな高いところに‥‥‥‥;
no_7240,,mai,maiB,<effect/shake>ギコにぃ!           <wait/500><br><speed/12><chara/maiA>それはアタリマエなのじゃ。;
no_7245,,giko,maiA,<effect/pin>ん?;
no_7250,,mai,maiN,高いところからじゃないと、   <br>神様がみんなを見守れないのじゃ。;
no_7260,tanteiB,giko,maiN,<wait/500><speed/6>ふーん。;
no_7270,nextframe,0;
//調べる「階段」
no_7300,text,tantei;
no_7310,,giko,none,長い長い階段だ。;
no_7320,,giko,none,これを上らなければ、      <br>境内には行けない。;
no_7330,speakB,mai,maiF,ギコにぃ!           <br><chara/maiB><effect/shake>競争するのじゃ!;
no_7340,,giko,maiB,<effect/pin>ハァ?;
no_7350,,mai,maiF,あの鳥居までどっちが先に行くか、<wait/700><br><chara/maiA><speed/6>ヨーイ、<wait/500><effect/textyure><speed/12><SE/bashi><chara/maiB>ドン、なのじゃ!<chara/none>;
no_7360,,giko,none,<effect/shake>おい、待て! <wait/500><speed/6><effect/pin>あっ‥‥‥<speed/12>    <br><font color='#00FFFF'>(先にいってしまった‥‥‥‥‥)</font>;
no_7370,tanteiB,giko,none,<font color='#00FFFF'><speed/12>(俺は暑い日に走る気はないから、   すぐに戻ってくるだろう)</font>;
no_7380,nextframe,0;
//調べる「手洗い場」
no_7400,text,tantei;
no_7410,,giko,none,手洗い場だ。;
no_7420,tanteiB,giko,none,参拝者は、           <br>ここで手を清めるのだろう。;
no_7430,nextframe,0;
no_7500,tanteiB,giko,none,手がかりになるものはない。<br>;
no_7510,nextframe,0;
//探偵パート1-5
no_8000,type,none,none,<font color='#00FF00'>     同日 某時刻     <br>    野呂井神社 境内    </font>;
no_8010,speakB,mai,maiA,ここが野呂井神社の境内じゃな?;
no_8020,,giko,maiA,事件当夜、<wait/500>ここに杏子たちは集まっ<br>ていたらしいな。;
no_8030,,giko,maiA,やがてキモだめしが始まり‥‥  <wait/500><br>殺人が起こった。;
no_8040,,mai,maiH,<speed/6>むうう‥‥ <speed/24>          <br>謎のニオイがプンプンするのじゃ。;
no_8050,speakA,???men,maiH,<font color='#00FF00'><speed/6>すみません‥‥</font>;
no_8051,effect,fadeout;
no_8052,name,none;
no_8053,text,none;
no_8054,music,nomusic;
no_8055,wait,1000;
no_8056,chara,itagawaA;
no_8057,effect,fadein;
no_8058,wait,1000;
no_8059,SE,poyon;
no_8060,wait,1000;
no_8065,text,normal;
no_8070,speakA,giko,itagawaA,<effect/pin>‥‥ん? <wait/500>オレに何か用か?;
no_8080,,???men,itagawaA,あのー、<wait/500>この辺りで気の強そうな <br>女の子見ませんでした?;
no_8090,,giko,itagawaA,いや、見てないぞ。;
no_8100,,???men,itagawaF,<speed/12>そうですか‥‥         <br><chara/itagawaE><speed/24>どこ行ったんだろ。<wait/500>ホント。;
no_8110,,???men,itagawaD,警察の方々が捜しているのに‥‥ <wait/500><br>まったく‥‥。;
no_8120,,giko,itagawaD,<effect/pin>け、警察?;
no_8130,,???men,itagawaB,いえ、<wait/500>悪いことしたわけじゃ   <br>ありませんよ。;
no_8140,,???men,itagawaA,話を聞きたがっているだけなんです<br>けど‥‥ ;
no_8150,,???men,itagawaF,どこ行ったのかなー、<wait/500>優子ちゃん。;
no_8160,,giko,itagawaF,<speed/12>ひょっとして‥‥<speed/24>アンタ、<wait/500>一昨日の<br>事件の関係者か?;
no_8170,,???men,itagawaA,<effect/pin>え? <wait/500>それ、どういう‥‥;
no_8180,,giko,itagawaA,<speed/6>あ‥‥<speed/24>名乗るのが遅れたな。   <br><wait/500>弁護士のギコだ。;
no_8190,speakB,mai,maiF,助手の流石 妹者なのじゃ。;
no_8200,,???men,itagawaD,<speed/6>弁護士‥‥。‥‥‥‥<effect/pin>!<speed/24>     <br><chara/itagawaC>ははあ、<wait/500>じゃ、杏子くんの‥‥;
no_8210,,giko,itagawaC,やっぱり一昨日の事件の     <br>関係者なんだな?;
no_8220,,???men,itagawaB,あ。こちらこそ名乗るのが遅れて、<br>申しわけありません。;
no_8230,speakA,itagawa,itagawaA,ボク、板川 淳二(いたがわ   <br>じゅんじ)って言います。;
no_8235,flagon,syo[44],1;
no_8240,,itagawa,itagawaC,オカルトサークルの部長です。  <br>どーぞ、よろしくお願いしますね。;
no_8250,nextframe,0;
//↓ev[9]=1のとき(南墓地に行く)
no_8300,type,none,none,<font color='#00FF00'>     同日 某時刻     <br>    野呂井神社 境内    </font>;
no_8305,flagon,ev[0],4;
no_8310,,giko,none,<speed/6>‥‥<speed/24><effect/pin>あれ。<wait/500>板川がいないぞ。;
no_8320,speakB,mai,maiA,どこかに行ってしまったのじゃ。;
no_8330,,giko,maiA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(ま、<wait/300>いいか。         <br> 聞きたいこともないし)</font>;
//↑
//調べる「野呂井の文字」
no_8400,text,tantei;
no_8410,,giko,none,<speed/6>井呂野‥‥‥‥?   <speed/24>     <br>ああ、右から読むのか。     ;
no_8420,speakB,mai,maiA,ギコにぃ、<wait/500>どうしたのじゃ?;
no_8430,,giko,maiA,あのカンジ読めるか?;
no_8440,,mai,maiH,<effect/shake>アタリマエなのじゃ!;
no_8445,,mai,maiB,わらわは探偵になるために、   <br>しっかりと勉強しているのじゃ!;
no_8450,,giko,maiB,ふーん。;
no_8460,,mai,maiA,<speed/6>えーと、い・の・ろ。      <br><speed/24><chara/maiB><effect/shake>カンタンなカンジなのじゃ!;
no_8465,,giko,maiB,<speed/12>サスガだよな、<wait/500>妹者って。;
no_8470,tanteiB,mai,maiN,それほどでもないのじゃ。;
no_8480,nextframe,0;
//調べる「灯篭」
no_8500,tanteiB,giko,none,石で出来た灯篭だ。       <br>灯りはともっていない。;
no_8510,nextframe,0;
//調べる「賽銭箱」
no_8600,text,tantei;
no_8610,,giko,none,賽銭箱だ。           <br>デッカく「納奉」と書いてある。;
no_8615,speakB,mai,maiC,わらわ、賽銭箱には       <br>良い思い出がないのじゃ。;
no_8620,,giko,maiC,ナンだよ。;
no_8625,,mai,maiA,ムカシ、<wait/500>母者と一緒に神社へ行った<br>ことがあるのじゃ。;
no_8630,,mai,maiA,その時、            <br>お賽銭を投げて願ったのじゃ。;
no_8635,,mai,maiA,<speed/12>『母者がおこづかいを      <br> 値上げしてくれますように』と。;
no_8640,,giko,maiA,へ、<wait/300>へえ。;
no_8645,,mai,maiH,じゃが、<wait/500>その直後にジューダイな <br>アヤマチに気づいたのじゃ。;
no_8650,,mai,maiJ,賽銭箱に、おこづかいの     <br><effect/shake>100円を投げてしまったことに!;
no_8660,tanteiB,giko,maiJ,<speed/6>‥‥‥‥<speed/12>それはサイナンだったな。;
no_8670,nextframe,0;
//調べる「おみくじ販売機」
no_8700,text,tantei;
no_8710,,giko,none,どうやらおみくじ販売機のようだ。;
no_8715,speakB,mai,maiM,ギコにぃも1つ引いてみたら   <br>どうじゃろう?;
no_8720,,giko,maiM,やめとくよ。<wait/500>こういうのあんまり <br>好きじゃないんだ。;
no_8725,,mai,maiA,そう言わずにやってみるのじゃ。 <br><wait/500>案外当たるものじゃ。;
no_8730,,giko,maiA,<speed/12>へえ‥‥<wait/500><speed/24>当たったことあるのか?;
no_8735,,mai,maiF,うむ。<wait/700>ムカシ、母者と一緒に神社へ<br>行った時にの。;
no_8740,,giko,maiF,結果はどうだったんだ?;
no_8745,,mai,maiK,≪凶≫だったのじゃ。      <br><wait/500>『金運ゼロ』と書かれておった。;
no_8750,,giko,maiK,やけに俗っぽいくじだな‥‥‥‥。;
no_8755,,mai,maiH,じゃが、<wait/500>その直後にジューダイな <br>アヤマチに気づいたのじゃ。;
no_8760,,mai,maiJ,賽銭箱に、おこづかいの     <br><effect/shake>100円を投げてしまったことに!;
no_8770,tanteiB,giko,maiJ,<speed/6>‥‥‥‥<speed/12>それはサイナンだったな。;
no_8780,nextframe,0;
//調べる「上記以外のもの」
no_8800,tanteiB,giko,none,手がかりになるものはない。<br>;
no_8810,nextframe,0;
//話す「オカルトサークル」
no_8900,speakA,giko,itagawaA,オカルトサークルのことについて、<br>詳しいことを教えてくれ。;
no_8905,,itagawa,itagawaA,<effect/pin>弁護士さんもオカルトに興味が?;
no_8910,,giko,itagawaA,いや、<wait/500>興味があるのは、     <br>一昨日の事件のことなんだが‥‥;
no_8915,speakB,mai,maiF,わらわは、オカルトにも     <br>興味があるのじゃ!;
no_8920,,giko,maiF,<effect/textyure><SE/bashi>おい! <wait/500><speed/12>その話はあとで‥‥‥;
no_8925,,mai,maiH,<SE/poyon>甘いな? ギコにぃ。;
no_8930,,mai,maiA,探偵はどんなことにもアンテナを <br>広げておく必要があるのじゃ。;
no_8935,,mai,maiA,ひょんなことから、事件のカギが <br>見つかるかもしれんじゃろ? ;
no_8940,,giko,maiA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(‥‥なるほど一理あるかも‥‥)</font>;
no_8945,speakB,itagawa,itagawaA,おじょうさん、         <br><wait/500>オカルトに興味があるんですか?;
no_8950,,mai,maiF,<effect/shake>そうなのじゃ!         <br><wait/500>面白い話を<effect/shake><chara/maiB>聞かせてくれなのじゃ!;
no_8955,,itagawa,itagawaB,<speed/12>それじゃ端的に‥‥‥‥     <br><speed/24><chara/itagawaA>諸説はいろいろあるんですが‥‥‥;
no_8960,,itagawa,itagawaA,オカルトとは、元々ラテン語で、 <wait/500><br><speed/6>『Occulta』<speed/24>とつづります。;
no_8965,,itagawa,itagawaC,つまり、<speed/6>『隠されたもの』<wait/500><speed/24>という <br>意味を持った言葉なんです。;
no_8970,,mai,maiE,<effect/poyon><speed/6>隠されたもの?;
no_8975,,itagawa,itagawaD,ええ。<wait/500><speed/12>心霊現象、UFO、超能力、<br>魔術、宗教、占い、神秘的なもの。;
no_8980,,itagawa,itagawaB,そんな謎に挑戦したいと心から願う<br>こころ熱き冒険者たちの集団。;
no_8985,,itagawa,itagawaC,それこそが、<wait/500>我がオカルトサークル<br>というわけです。;
no_8990,,mai,maiL,つまり<wait/500><speed/12><SE/poyon>探偵さんということじゃな?;
no_9000,,itagawa,itagawaD,<speed/6>えーと‥‥‥‥<speed/12>ええ‥‥‥‥   <br><wait/500><speed/24><chara/itagawaC>まあ、そういうことですね。;
no_9005,,giko,itagawaC,<SE/bashi><effect/textyure>それは違うだろ!;
no_9010,speakB,mai,maiH,<wait/500><effect/shake>どう違うのじゃ?;
no_9015,,giko,maiH,<speed/6>‥‥‥‥‥‥‥;
no_9020,speakB,itagawa,itagawaB,<speed/12>まあまあケンカしないで‥‥   <br><wait/500><speed/24><effect/pin><chara/itagawaA>なんならサークルに入ってみます?;
no_9025,,itagawa,itagawaA,『隠された』本質が       <br>見れるかもしれませんよ。;
no_9030,,itagawa,itagawaC,大学関係者以外でもオッケー。  <br><wait/500>サークル費安くしておきますよ。;
no_9035,,mai,maiK,<speed/6>お金がいるんじゃな‥‥‥‥;
no_9040,,itagawa,itagawaA,ええ、<wait/500><chara/itagawaC>ギブ アンド テイクが、 <br>ボクの持論ですから。;
no_9045,text,normalB;
no_9050,,giko,itagawaC,<speed/6>‥‥‥‥<speed/12>遠慮させてもらう。;
no_9060,nextframe,0;
//話す「キモだめしのこと」
no_9100,speakA,giko,itagawaA,一昨日のキモだめし大会は、   <br>誰が中心になって主催されたんだ?;
no_9105,,itagawa,itagawaA,もちろん、オカルトサークル部長の<br>ボクがキモだめしを主催しました。;
no_9110,,giko,itagawaA,じゃあ<wait/500>場所を決めたのもアンタか?;
no_9115,,itagawa,itagawaA,ええ。<wait/500>毎年の恒例行事ですからね。<wait/500><br><speed/6>それに‥‥‥‥;
no_9120,,itagawa,itagawaC,キモだめし大会には、      <br>ユーレイが<wait/500><effect/shake>たくさん出るんですよ!;
no_9125,,giko,itagawaC,<effect/textyure><SE/zukyu>なんだってぇ!;
no_9130,,giko,itagawaC,<speed/6>ユーレイって‥‥<wait/500><speed/12>        <br>オバケ役のことじゃないのか?;
no_9135,,itagawa,itagawaB,<speed/12>オバケ役じゃないですよ?;
no_9140,,mai,maiH,<speed/6>じゃあ‥‥<speed/12><effect/poyon>ホントに出るんじゃな?;
no_9145,,itagawa,itagawaD,ええ、驚くほどたくさん‥‥‥‥ <wait/500><br><chara/itagawaC><effect/shake>こんなにいたのかと驚くほど!;
no_9150,,mai,maiE,<effect/shake>ひゃぁぁぁぁ‥‥‥‥ <wait/500>ギコにぃ、<wait/500><br><chara/maiC>もう帰ろうかと思うんじゃが‥‥‥;
no_9155,,giko,maiC,<speed/6>さすが、野呂井神社‥‥‥‥<speed/12>有名な<br><effect/pin>オカルトスポット健在ってとこか。;
no_9160,,itagawa,itagawaD,<speed/6>‥‥‥‥‥‥‥‥‥;
no_9165,,itagawa,itagawaA,はははは、           <br><wait/500><effect/pin>ちょっとイタズラがすぎましたね。;
no_9170,,itagawa,itagawaA,ユーレイってのは、普段サークルに<br>顔を出さない人たちのことですよ。;
no_9175,,itagawa,itagawaC,ほら、部活動とかでもいうでしょ?<wait/500><br><speed/12>ユーレイ部員って。;
no_9180,,giko,itagawaC,なんだと <SE/bashi><effect/textyure>ゴルァ!;
no_9185,,itagawa,itagawaA,<speed/12>まあまあ、<wait/500>軽い冗談ですよ。;
no_9190,,mai,maiK,なんじゃ‥‥          <br><wait/500>そういうことなんじゃな‥‥;
no_9195,,mai,maiH,それならそうと、        <br>早く言ってほしかったのじゃ!;
no_9200,,itagawa,itagawaB,<speed/6>はははは、<speed/24><chara/itagawaA><wait/500>ごめん、<wait/500>ごめん。;
no_9205,,itagawa,itagawaC,つまり、恒例のキモだめし大会は、<br>たくさんのユーレイたちから、;
no_9210,,itagawa,itagawaC,大会参加費や、サークル費を集める<br>ための大切な行事なんですよね。;
no_9215,,giko,itagawaC,<font color='#00FFFF'><speed/12>(ユーレイからお金をとるのか‥)</font>;
no_9220,,itagawa,itagawaA,<speed/12>いやいや、それだけじゃなくて‥‥;
no_9225,,itagawa,itagawaA,たくさんの人にオカルトに興味を <br>もってもらうための行事なんです。;
no_9230,,mai,maiA,なんでそんなに         <br><effect/poyon>ユーレイが集まるのじゃ?;
no_9235,,itagawa,itagawaD,<effect/pin><speed/6>『<font color='#FF0000'>つり橋効果</font>』っ<speed/12>て知ってます?;
no_9240,,itagawa,itagawaB,オバケが怖くてドキドキしているの<br>を<wait/500>恋愛感情と勘違いしてしまう。;
no_9245,,itagawa,itagawaC,だから、<wait/500>キモだめし大会に参加した<br>男女は仲良くなりやすいんだね。;
no_9250,,mai,maiM,<speed/6>ふーん、<wait/500><speed/12>仲良くなれるんじゃね?;
no_9255,,itagawa,itagawaA,そう、<wait/500>それが目的でサークルに籍を<br>おいている人も多いんだよ。;
no_9260,,itagawa,itagawaD,<effect/pin>参加者は出会いが目当て。    <wait/500><br><effect/pin><chara/itagawaB>ボクは参加費とサークル費の回収。;
no_9265,,itagawa,itagawaC,<speed/12>これこそ、ギブ アンド テイク。<wait/500><br><speed/12>世の中でうまくやっていく秘訣。;
no_9270,,giko,itagawaC,<font color='#00FFFF'><speed/12>(商魂たくましい感じがするな‥‥<br> っ<speed/24>て、<SE/zukyu>話が思いっきりそれてる)</font>;
no_9275,,giko,itagawaC,<speed/12>それで事件について、      <br>詳しく聞きたいんだが‥‥‥;
no_9280,,itagawa,itagawaD,<speed/6>事件についてですか‥‥;
no_9285,,itagawa,itagawaA,<effect/pin>あっ<wait/300>そうだ! <wait/700>現場ではまだ警察が<br>捜査をしてます。;
no_9290,,itagawa,itagawaA,うまくすれば、詳しい話が聞けるん<br>じゃないかと思いますよ。;
no_9295,,giko,itagawaA,それで<wait/500>現場っていうのはどこだ?;
no_9300,flagon,ev[7],1;
no_9305,,itagawa,itagawaB,<effect/pin><speed/6>『<font color='#FF0000'>北墓地</font>』で<speed/12>すよ。 この道を北に<br>歩いていけば墓地につけます。;
no_9310,,mai,maiA,ギコにぃ、           <wait/500><br><chara/maiB>とにかく<effect/shake>現場に行ってみるのじゃ!;
no_9315,speakB,giko,itagawaA,情報サンクス。         <wait/500><br>北墓地に行ってみるよ。;
no_9320,,itagawa,itagawaA,じゃあ、弁護士さん。      <br><wait/500>杏子くんを頼みましたよ。;
no_9325,text,normalB;
no_9330,,giko,itagawaA,<SE/base><effect/textyure>おぅ! <wait/500>まかせとけ。;
no_9340,nextframe,0;
//つきつける「上記以外のもの」
no_9400,speakA,itagawa,itagawaA,弁護士さん、これが何か?;
no_9405,text,normalB;
no_9410,,giko,itagawaA,いや、特になんでもないぞ。;
no_9415,nextframe,0;
//探偵パート1-6
no_10000,type,none,none,<font color='#00FF00'>     同日 某時刻     <br>      北墓地       </font>;
no_10010,,giko,none,ここが北墓地か。<wait/500>警官が忙しそうに<br>動き回っているな。       ;
no_10015,speakB,mai,maiC,ここで被害者は殺されたのじゃな?;
no_10020,,giko,maiC,<speed/12>らしいな。;
no_10025,speakA,???men,maiC,<font color='#00FF00'><effect/shake>キミたち! <chara/maiE><wait/500>そんなところで、<effect/shake>何を<br>してるんですョ!<font>;
no_10030,speakA,giko,maiE,<font color='#00FFFF'>(<speed/12>この声は‥‥<speed/24><SE/poyon>アイツか。    <br> <wait/500>ちょうどいいや)</font>;
no_10031,effect,fadeout;
no_10032,name,none;
no_10033,text,none;
no_10034,music,nomusic;
no_10035,wait,1000;
no_10036,chara,syoboA;
no_10037,effect,fadein;
no_10038,wait,1000;
no_10039,SE,poyon;
no_10040,wait,1000;
no_10045,text,normal;
no_10050,speakA,???men,syoboD,<effect/shake>何やってるんですョ!      <wait/500><br>ここは<effect/shake>立ち入り禁止なんですョ!;
no_10055,speakB,mai,maiH,<effect/shake>何を言う!<wait/500> <chara/maiA>わらわたちは    <br>西 杏子の<chara/maiH><effect/shake>弁護士なのじゃ!;
no_10060,,???men,syoboA,<SE/pin>あ。<wait/500>そうだったんですかョ。<wait/500><br>すまなかったんですョ。;
no_10065,,???men,syoboE,<speed/12>でも見たところ‥‥‥‥     <br>キミは小学生に見えるんですネ‥‥;
no_10070,,mai,maiA,<effect/shake>わらわは探偵なのじゃ!     <wait/500><chara/maiB><br><effect/shake>ギコにぃの助手なのじゃ!;
no_10075,,???men,syoboB,そ、<wait/500>そうなんですかョ?;
no_10080,speakA,giko,syoboB,まあな。<wait/300>アンタがいて良かったよ。<wait/500><br>話、<wait/300>聞かせてくれないか?;
no_10085,speakA,???men,syoboE,<effect/pin>え?<wait/800> <chara/syoboC>それってボクが期待されてる<br>んですかョ?;
no_10090,speakA,giko,syoboC,ああ。 <wait/500>アンタが相手なら話を引き<br>出しやすそうだからな。;
no_10095,speakA,???men,syoboD,それ、<wait/300><effect/shake>どういう意味ですョ!;
no_10100,,mai,maiA,ギコにぃ。           <wait/500><br>この警官は知っている人なのかや?;
no_10105,,syobo,syoboA,<SE/poyon>ボクはショボ。<wait/500>殺人事件の    <br>初動捜査を担当しているんですョ。;
no_10110,flagon,syo[41],1;
no_10115,,syobo,syoboC,今後ともよろしくなんですョ!;
no_10120,,mai,maiM,<effect/shake>よろしくなのじゃ!;
no_10125,nextframe,0;
//話す「キモだめし殺人事件」
no_10200,speakA,giko,syoboA,それじゃ、<wait/500>さっそく事件について <br>詳しいことを教えてもらおうかな。;
no_10205,,syobo,syoboA,<speed/12>いいですョ。;
no_10210,,syobo,syoboB,オカルトサークルの学生が、<wait/500>被害者<br>の死体を発見したのが2時すぎ。;
no_10215,,syobo,syoboA,急いで警察に通報したんですョ。;
no_10220,,giko,syoboA,<speed/12>夜中の2時か、<wait/700>丑の刻だな‥‥。;
no_10225,speakB,mai,maiA,<speed/12>丑の刻に起こる殺人事件‥‥   <br><wait/500><chara/maiH>さすがはオカルトスポットじゃな。;
no_10230,,syobo,syoboA,それから警察がかけつけたとき  <br><wait/500>被害者・浅墓 章太郎の死体は、;
no_10235,,syobo,syoboA,北墓地のある墓石の裏に、    <br>もたれかかっていたんですョ。;
no_10240,,giko,syoboA,北墓地ってのは、ココのことだろ?;
no_10245,,syobo,syoboA,そうなんですョ。;
no_10246,monoin,syouko4B;
no_10250,,syobo,syoboA,野呂井神社については、<font color='#FF0000'>見取り図</font>に<br>詳しく書いてあるんですよ。;
no_10255,,giko,syoboA,<speed/12>ふーん。 <wait/500><speed/24>それもらえないか?;
no_10256,monoout,syouko4B;
no_10258,mono,none;
no_10260,,syobo,syoboB,神社の境内で、         <br>ジブンでもらったらいいんですョ。;
no_10265,,mai,maiA,わらわも、ほしいのじゃ。;
no_10270,,mai,maiC,<speed/12>ショボ殿、           <br>いただけないものかのぅ?;
no_10275,,syobo,syoboE,<speed/6>うう‥‥<speed/24>分かりましたョ。;
no_10280,,mai,maiM,どうも、<effect/shake>ありがとうなのじゃ!;
no_10290,flagcheck,syo[4],1,10300;
no_10291,flagon,syo[4],1;
no_10292,mono,syouko4;
no_10295,speakA,none,maiM,<SE/syouko_jyuryou><font color='#00FFFF'>《野呂井神社の見取り図》の   <br>データを法廷記録にファイルした。</font>;
no_10297,mono,none;
no_10300,speakB,giko,syoboA,コドモにはやさしいんだな?;
no_10305,,syobo,syoboD,オトナですからネ。       <br><font color='#00FF00'>(シャキーン)</font>;
no_10310,,mai,maiF,<effect/shake>オトナってすごいんじゃね!;
no_10315,,syobo,syoboC,それほどでもないんですョ。;
no_10320,,giko,syoboC,<font color='#00FFFF'><speed/12>(ホントウにうれしそうだな‥‥)</font>;
no_10325,,giko,syoboC,<effect/pin>あ、<wait/500>そうだ!<wait/500>          <br>アレも見せてくれよ。;
no_10330,,syobo,syoboA,<effect/poyon><speed/12>アレ?;
no_10335,,giko,syoboA,被害者の解剖記録だよ。     <br><wait/500>持ってるんだろう?;
no_10340,,syobo,syoboB,しかたないですネ。<wait/500>       <br>ハイ、<wait/500><chara/syoboF>どうぞですョ!;
no_10341,flagcheck,syo[3],1,10350;
no_10342,flagon,syo[3],1;
no_10343,mono,syouko3;
no_10345,speakA,none,syoboF,<SE/syouko_jyuryou><font color='#00FFFF'>《浅墓 章太郎の解剖記録》の  <br>データを法廷記録にファイルした。</font>;
no_10350,mono,none;
no_10355,speakB,mai,maiA,<monoin/syouko3A>へぇ~<wait/500>これが解剖記録なのじゃな?;
no_10360,,giko,maiA,ああ、<wait/500>ちょっと目を通してみるか。;
no_10365,,mai,maiA,どうやって記録を読むのじゃ?;
no_10370,,giko,maiA,右上の<font color='#FF0000'>Rボタン</font>をクリックして<wait/500>  <br>左右で解剖記録を見るんだよ。;
no_10372,monoout,syouko3A;
no_10375,,mai,maiF,なるほどのぅ。;
no_10376,SE,pasa;
no_10378,mono,syouko3;
no_10380,,giko,none,えーと、<wait/500><speed/12>被害者は真夜中に、   <br>ムネを刺されて即死‥‥‥‥か。;
no_10385,,mai,none,エモノはなんなのじゃ?;
no_10390,,giko,none,<effect/pin>鋭利なキリのような細長い物体とみ<br>られる‥‥か。;
no_10392,mono,none;
no_10395,speakB,giko,syoboA,ショボ刑事、<wait/500>          <br>凶器はなんだったんだ?;
no_10400,speakA,syobo,syoboB,それくらいジブンで       <br>調べてほしいですョ。;
no_10405,,giko,syoboB,分かった。 <wait/500>調べてみるよ。;
no_10410,,syobo,syoboE,でも現場を荒らしちゃダメですョ?<wait/500><br>指紋もつけないでほしいんですョ。;
no_10415,,giko,syoboE,<speed/12>分かってるよ、それくらい‥‥。;
no_10420,speakB,mai,maiA,<effect/shake>ギコにぃ!<wait/500>           <br>さっそく調べてみるのじゃ!;
no_10425,,giko,maiA,もうちょっと話を聞いてからな。;
no_10430,,mai,maiC,<speed/6>うぅ‥‥<wait/500><speed/24>探偵でも聞き込み捜査は、<br>基本中の基本じゃからのぅ‥‥。;
no_10435,text,normalB;
no_10440,,giko,maiC,<speed/12>そういうことだな。;
no_10450,nextframe,0;
//話す「被害者のこと」
no_10500,speakA,giko,syoboA,なあ、<wait/500>被害者のことについて、  <br>詳しく教えてくれないか?;
no_10505,,syobo,syoboE,本当は情報をあまり流さないのが、<br>普通なんですョ?;
no_10510,,giko,syoboE,<effect/textyure><SE/bashi>分かってるよ。<wait/500>         <br>さあ、<wait/300>早く、早く。;
no_10515,,syobo,syoboA,被害者の名前は、知ってますョネ?;
no_10520,,giko,syoboA,<speed/12>さすがにそれくらいはな。;
no_10525,speakB,mai,maiA,<SE/poyon>アサハカ ショウタロウ殿じゃな?;
no_10530,,giko,maiA,ああ、そうだ。<wait/500> 詳しいことは、 <br><font color='#FF0000'>人物ファイル</font>にも載ってるな。;
no_10535,,giko,maiA,右上の<font color='#FF0000'>Rボタン</font>を<font color='#FF0000'>2回クリック</font>して<br><font color='#FF0000'>人物ファイル</font>に切りかえるのさ。;
no_10540,,mai,maiF,<speed/12>なるほどのぅ。         <br><wait/500><chara/maiB><effect/shake>ちょっと見てみるのじゃ!;
no_10545,,mai,none,<speed/12><SE/pasa><mono/syouko1>Rボタン、1回目。;
no_10550,,mai,none,<speed/12><SE/pasa><mono/syouko42>Rボタン、2回目。;
no_10555,,mai,none,<effect/pin>おおぅ!<wait/500> アサハカ殿は、    <br>ハタチじゃったのじゃな?;
no_10560,,giko,none,<speed/12>そういうことだな。;
no_10562,mono,none;
no_10565,speakB,syobo,syoboB,<speed/6>‥‥<speed/12>ハナシを戻すんですョ。;
no_10570,,syobo,syoboA,被害者の浅墓 章太郎は、<wait/500>マジメで<br>素直な学生だったんですョ。;
no_10575,,syobo,syoboA,大学で聞き込みをしても、    <br>悪いウワサがなかったんですョ。;
no_10580,,giko,syoboA,大学ってのは、         <br>黒磨日大学のことだよな?;
no_10585,,syobo,syoboA,<speed/6>そうなんですョ‥‥‥‥;
no_10590,,mai,maiA,<effect/pin>ん?<wait/500> どうしたのじゃ?;
no_10595,,syobo,syoboE,<speed/12>黒磨日大学をどこかで聞いた憶えが<br>あるんですョ‥‥‥‥;
no_10600,,mai,maiA,有名な大学なんじゃな?;
no_10605,,giko,maiA,そうか? <wait/500>あんまり聞かないだろ?;
no_10610,,syobo,syoboB,<speed/6>うーん。;
no_10615,,syobo,syoboA,この事件には関係ないと思うので、<br>ハナシを戻すんですョ。;
no_10620,,syobo,syoboA,それで、<wait/500>今回のキモだめしでも  <br>カレはジブンから志願して、;
no_10625,,syobo,syoboA,みんなが嫌がるオバケ役を    <br>引き受けたんだそうなんですョ。;
no_10630,,mai,maiM,なかなかの好青年だったのじゃな。;
no_10635,,syobo,syoboB,<speed/12>そうみたいですョ。;
no_10640,,syobo,syoboA,だから、カレに対して殺意を持つよ<br>うな人物は見当たらないんですネ。;
no_10645,text,normalB;
no_10650,,giko,syoboA,<speed/6>ふーん。<speed/24>それじゃあ、なんで杏子を<br>逮捕なんかしたんだ?;
no_10660,nextframe,0;
//話す「逮捕した理由」
no_10700,speakA,現場で被害者の遺体を調べてみると<wait/500><br>ポケットに写真があったんですョ。;
no_10705,,syobo,ankophoto,<speed/12>これがその写真ですネ。;
no_10710,,syobo,ankophoto,ご覧のとおり、         <br><font color='#FF0000'>西 杏子の写真</font>だったんですョ。;
no_10715,speakB,syobo,syoboE,それで詳しいハナシを聞こうと  <br>呼び出したところ‥‥;
no_10720,,giko,syoboE,<speed/6>杏子の服に血がついてた‥‥   <br><speed/24>ってことか?;
no_10725,speakA,syobo,syoboA,<speed/12>そうですョ。;
no_10730,,syobo,syoboA,その血が被害者のモノと判明して、<br>カノジョを逮捕したんですョ。;
no_10735,,giko,syoboA,<speed/6>そうか‥‥;
no_10740,flagcheck,syo[5],1,10750;
no_10741,flagon,syo[5],1;
no_10742,mono,syouko5;
no_10745,speakA,none,maiM,<SE/syouko_jyuryou><font color='#00FFFF'>《杏子の写真》の        <br>データを法廷記録にファイルした。</font>;
no_10748,mono,none;
no_10750,speakB,mai,maiA,決定的な証拠というのは、<wait/500>    <br>写真のことではなさそうじゃな?;
no_10755,,giko,maiA,<speed/12>そうみたいだな。;
no_10760,speakB,giko,syoboA,被害者は、写真の他に      <br>何か持ってなかったか?;
no_10765,,syobo,syoboA,<speed/12>携帯電話を持っていたんですョ。;
no_10770,,giko,syoboA,<speed/6>ふーん。<wait/500><speed/24>            <br>詳しく調べてみてもいいか?;
no_10775,,syobo,syoboB,<speed/6>‥‥‥‥‥;
no_10780,,giko,syoboB,もう警察は徹底的に調べたんだろ?<wait/500><br>スデに杏子を逮捕してるわけだし。;
no_10785,speakB,mai,maiC,<speed/6><SE/poyon>ショボ殿?;
no_10790,,syobo,syoboE,<speed/6>うう‥‥<speed/24>分かりましたョ。;
no_10791,flagcheck,syo[6],1,10800;
no_10792,flagon,syo[6],1;
no_10793,mono,syouko6;
no_10795,speakA,none,syoboE,<SE/syouko_jyuryou><font color='#00FFFF'>《浅墓の携帯電話》の      <br>データを法廷記録にファイルした。</font>;
no_10798,mono,none;
no_10800,,mai,maiM,<effect/bashi>どうも、ありがとうなのじゃ!;
no_10805,text,normalB;
no_10810,,giko,maiM,<font color='#00FFFF'><speed/12>(フサギコに怒られそうだな‥‥)</font>;
no_10820,nextframe,0;
//調べる「左の墓」
no_10950,tanteiB,giko,none,どこにでもあるような、<br>普通の墓石に見える。;
no_10952,,mai,maiA,気をつけるのじゃ!ギコにぃ!  <br>ガラスが落ちておるぞ!;
no_10954,,giko,maiA,ガラス‥‥か、何でここに‥‥  <br>‥‥それにやけにコマカいな。;
no_10956,,mai,maiA,細かいと言うより、小さいのじゃ。;
no_10958,,giko,maiA,<font color='#00FFFF'>(周りにガラス製品なんて無し。 <br> 加えてこの小ささ)</font>;
no_10960,,giko,maiA,<font color='#00FFFF'>(少しアヤシいな。ファイルして <br> おこうか?)</font>;
no_10962,flagon,syo[8],1;
no_10964,mono,syouko8;
no_10966,text,normalB;
no_10968,speakA,none,none,<SE/syouko_jyuryou><font color='#00FFFF'>《ガラスのかけら》の      <br>データを法廷記録にファイルした。</font>;
no_10970,mono,none;
no_10972,nextframe,0;
//調べる「千枚通し」
no_11000,tanteiB,giko,none,何だろう?何か落ちている。;
no_11002,,syobo,syoboA,それは今回の凶器と考えられる  <br>“千枚通し”ですョ。;
no_11004,,mai,maiA,“せんまいどおし”?      <br>それって何なのじゃ?;
no_11006,,syobo,syoboA,要するに、たくさん重ねた紙に  <br>穴を開けるキリのことなんですネ。;
no_11008,,mai,maiA,ほほう。つまりそれで      <br>浅墓殿を‥‥;
no_11010,,giko,maiA,凶器か‥‥、当然重要な証拠品だ。;
no_11012,,syobo,syoboA,持って帰っちゃダメですョ!   <br>ボク達は現場を保存しますから。;
no_11014,,mai,maiA,ケチ!;
no_11016,,syobo,syoboA,アゥゥッ!;
no_11018,,giko,gikoA,まぁ妹者、アイツも仕事なんだから<br>仕方が無いって。;
no_11020,,giko,gikoA,<font color='#00FFFF'>(しょうがないな。凶器のデータを<br> メモしておくか)</font>;
no_11022,,giko,none,ただしショボがいるので<br>持ってはいけないようだぜ!;
no_11024,flagon,syo[9],1;
no_11026,mono,syouko9;
no_11028,text,normalB;
no_11030,speakA,none,none,<SE/syouko_jyuryou><font color='#00FFFF'>凶器《千枚通し》の       <br>データを法廷記録にファイルした。</font>;
no_11032,mono,none;
no_11034,nextframe,0;
//調べる「右の墓」
no_11050,tanteiB,giko,none,ヤハリ墓地と言うからには    <br>見るものなんて一面、墓だけだな。;
no_11052,,mai,maiA,‥‥‥ギコにぃ。;
no_11054,,giko,maiA,何だよ。;
no_11056,,mai,maiA,今は警官達がいっぱいいるけど‥‥<br>普段は人なんていないのじゃろう?;
no_11058,,giko,maiA,まぁ、時々程度なら来る人もいる <br>だろうけど。;
no_11060,,giko,maiA,正直殆ど来ないだろうな。    <br>人なんて。;
no_11062,,mai,maiA,人が死んで悲しまれるのは    <br>最初だけ‥‥。;
no_11064,,mai,maiA,でもやがて悲しみはあせていって、<br>忘れられたりするのじゃね。;
no_11066,,mai,maiA,無念にも殺されてしまった浅墓殿を<br>考えると、やりきれないのじゃ‥‥;
no_11067,text,normalB;
no_11068,,giko,gikoA,<font color='#00FFFF'>(確かに、考えるとなんとなく‥‥<br> 虚無感を感じるな)</font>;
no_11070,nextframe,0;
//調べる「上記以外のもの」
no_10900,tanteiB,giko,none,手がかりになるものはない。<br>;
no_10905,nextframe,0;
//つきつける「上記以外のもの」
no_10910,speakA,syobo,syoboA,これ以上、情報を流すわけにはいか<br>ないんですョ。;
no_10915,,giko,syoboA,そうか‥‥‥妹者、頼む。;
no_10920,,mai,maiC,ショボ殿?;
no_10925,,syobo,syoboE,うう‥‥ゼッタイ駄目なんですョ。;
no_10928,text,normalB;
no_10930,,giko,syoboE,まあ、これくらいにしておくか‥‥;
no_10935,nextframe,0;
//探偵パート1-7
no_12000,type,none,none,<font color='#00FF00'>     同日 某時刻     <br>      南墓地       </font>;
no_12005,,giko,none,<font color='#00FFFF'><speed/12>(墓地は広く、大きく2つの区域に<br> 分けられている‥‥)</font>;
no_12010,,giko,none,<font color='#00FFFF'><speed/12>(ここがその1つ、<wait/500>南墓地か‥‥)</font>;
no_12015,speakB,mai,maiA,こっちには警官の姿がないのじゃ。;
no_12020,speakA,giko,maiA,事件現場は北墓地だからな。<wait/500>その周<br>辺にしかいないんじゃないか?;
no_12025,speakA,???women,maiA,<font color='#00FF00'><speed/6><SE/poyon>ない‥‥</font>;
no_12030,speakA,giko,maiA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(<effect/pin>ん? <wait/500>誰かいるぞ‥‥)</font>;
no_12031,effect,fadeout;
no_12032,name,none;
no_12033,text,none;
no_12034,music,nomusic;
no_12035,wait,1000;
no_12036,chara,yukoA;
no_12037,effect,fadein;
no_12038,wait,1000;
no_12039,SE,poyon;
no_12040,wait,1000;
no_12042,text,normal;
no_12045,speakA,???women,yukoC,<speed/12>ない‥‥<wait/500>どこにもない‥‥;
no_12050,speakB,mai,maiA,<speed/12>‥‥ギコにぃ。<wait/500><speed/24>         <br>あの人<effect/poyon>なんなのじゃ?;
no_12055,,giko,maiA,<speed/6>さあ‥‥<speed/24>            <br><font color='#00FFFF'><speed/12>(何やってるんだ? アイツ)</font>;
no_12060,,???women,yukoC,<speed/12>やだなあ、本当に。       <br><wait/500><speed/24>大事にしようって決めたのに‥‥;
no_12065,,???women,yukoC,<speed/6>何でまたあの時に‥‥<speed/24>      <br><chara/yukoB>どこに行っちゃったんだろ。;
no_12070,,???women,yukoB,<speed/12>‥‥‥‥‥‥‥‥<effect/pin><chara/yukoA>あ。;
no_12075,speakA,giko,yukoA,<speed/6>何か‥‥<speed/12>さがし物<chara/none>でもあるのか?<next/100>;
no_12080,speakA,giko,none,<SE/bashi><effect/textyure>おいおい<SE/bashi>おい!         <br>無視すんな! <effect/shake>ゴルァ!;
no_12085,speakB,???women,yukoA,<effect/poyon>何? <wait/500>今、忙しいのよ。     <br><wait/500>誰か知らないけど邪魔なの。;
no_12090,speakA,???women,yukoA,さがすのに集中できないから、  <br>あっち行ってくれない?;
no_12095,speakA,giko,yukoA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(<effect/textyure><SE/zukyu>し、失礼な女だな‥‥)</font>;
no_12100,speakA,???women,yukoC,<speed/12>ああ‥‥どこ行ったんだろ。;
no_12105,speakA,giko,yukoC,<speed/6>‥‥‥‥‥‥‥‥<effect/pin>!;
no_12110,speakA,giko,yukoC,なあ、<wait/500><effect/poyon>アンタ。;
no_12115,speakA,???women,yukoA,え?<wait/500> 何よ。;
no_12120,speakA,giko,yukoA,<speed/6>アンタ‥‥<speed/12><effect/pin>ひょっとして、優子って<br>名前じゃないか?;
no_12125,speakA,???women,yukoA,<SE/pin>え!? <wait/500><effect/shake>誰よあんた?;
no_12130,speakB,mai,maiA,板川という人が捜していたのじゃ。;
no_12135,speakB,???women,yukoA,<SE/poyon><speed/6>部長が?;
no_12140,speakA,giko,yukoA,警察が話を聞きたいそうだぞ。;
no_12145,speakA,giko,yukoA,良ければ先に<wait/500>オレと話をしてもらい<br>たいんだが‥‥;
no_12150,speakA,???women,yukoB,それで、<effect/shake>あんた誰よ。;
no_12155,speakA,giko,yukoA,西 杏子の担当弁護士のギコだ。;
no_12160,speakA,???women,yukoA,<speed/6>ああ‥‥<speed/24>杏子ちゃんの。;
no_12165,flagon,syo[45],1;
no_12170,speakA,yuko,yukoA,あたし、川岸 優子(かわぎし  <br>ゆうこ)<speed/12><wait/500>‥‥よろしく。;
no_12175,nextframe,0;
//話す「何を探していたのか」
no_12200,speakA,giko,yukoA,それで、何を探してたんだ?;
no_12205,,yuko,yukoA,<speed/6>別に‥‥‥<speed/24>           <br>ただ落とし物をしただけよ。;
no_12210,,mai,maiA,わらわも探すのを手伝うのじゃ。<wait/500> <br>何を落としたのじゃ?;
no_12215,,yuko,yukoA,<effect/shake>アンタたちには関係ないものなの!;
no_12220,,yuko,yukoA,<effect/shake>あたし一人でダイジョウブだから!;
no_12225,,giko,yukoA,でも、見つかってないんだろ?;
no_12230,,giko,yukoA,妹者は探偵だから、       <br>探し物は得意だぞ<wait/500><speed/12><font color='#00FFFF'>(‥‥‥たぶん)</font>;
no_12235,,mai,maiA,そのとおりなのじゃ!      <br><wait/500>わらわに<chara/maiB><effect/shake>まかせるのじゃ!;
no_12240,,yuko,yukoD,<effect/shake>だからよけいなおセワなの!;
no_12245,,yuko,yukoA,ジャマするだけなら、      <br>あっちへ行ってよ!;
no_12248,text,normalB;
no_12250,,giko,yukoA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(‥‥‥ヒトに見られたら、   <br> 困るものでも落としたのか?)</font>;
no_12260,nextframe,0;
//話す「殺人事件について」
no_12300,speakA,giko,yukoA,今回の事件について、      <br>知っていることを教えてくれ。;
no_12305,,yuko,yukoA,知ってること          <br>って言われてもね‥‥;
no_12310,,yuko,yukoB,あたしとしては、キモだめしに参加<br>しただけだし‥‥‥‥;
no_12315,,giko,yukoB,そのキモだめしのことを     <br>話してくれよ。;
no_12320,,yuko,yukoA,<speed/6>‥‥‥<wait/500><speed/24>あんまりキモだめしのこと、<effect/poyon><br>思い出したくない。;
no_12325,,giko,yukoA,あんなことがあったから、    <br>話しにくいのは分かるけどな。;
no_12330,,yuko,yukoB,<speed/12>そんなわけではないんだけど‥‥;
no_12350,,yuko,yukoB,<speed/12>えーと‥‥           <br>脅かし役も二人だったし‥‥;
no_12355,,yuko,yukoA,<speed/12>とくに変わったところは‥‥<wait/500>   <br>‥‥なかったと思う。;
no_12360,,giko,yukoA,そうか。;
no_12365,,giko,yukoA,キモだめしで浅墓には会ったか?;
no_12370,,yuko,yukoA,<speed/12>うん‥‥会ったよ。;
no_12375,,giko,yukoA,そのときに何か気付いたことは?;
no_12380,,yuko,yukoA,<speed/6>うーん‥‥‥<speed/24>とくになかったわ。;
no_12385,,giko,yukoA,そうか。;
no_12388,text,normalB;
no_12390,,giko,yukoA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(なぜか、キモだめしのことを  <br> 話すのはイヤみたいだな‥‥)</font>;
no_12395,nextframe,0;
//話す「オカルトサークル」
no_12400,speakA,giko,yukoA,板川を部長って呼ぶってことは、 <br>オカルトサークルの一員なのか?;
no_12405,,yuko,yukoA,<effect/poyon>オカルトサークル?;
no_12410,,yuko,yukoB,<effect/poyon>あたしがってこと?;
no_12415,,giko,yukoB,そうだけど、<wait/500>なにか?;
no_12420,,yuko,yukoD,<effect/shake>冗談じゃないわ!<wait/500>        <br><chara/yukoA>何であたしが?;
no_12425,,giko,yukoA,だって、            <br>キモだめしに参加したんだろ?;
no_12430,,yuko,yukoB,<speed/6>あれは‥‥<wait/500><speed/24><br><effect/poyon><chara/yukoA>板川部長に誘われたからよ。;
no_12435,,giko,yukoA,<effect/pin>誘われた?;
no_12440,,yuko,yukoA,<speed/6>そうよ‥‥;
no_12445,,yuko,yukoD,<effect/shake>幽霊なんているわけない!<wait/500>    <br><speed/12><chara/yukoB>ってハナシをしたら‥‥;
no_12450,,yuko,yukoB,『<font color='#FF0000'><speed/12>じゃあ君が、<br> それを証明してごらん</font>』<wait/500><speed/24><chara/yukoA>ってさ。;
no_12455,,yuko,yukoA,それで‥‥<wait/500>           <br>キモだめしに参加したの。;
no_12460,,giko,yukoA,じゃあアンタは、オカルトサークル<br>に入ってないんだな?;
no_12465,,yuko,yukoA,アタリマエじゃないの。;
no_12468,text,normalB;
no_12470,,giko,yukoA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(‥‥‥何がアタリマエなんだ?)</font>;
no_12480,nextframe,0;
//話す「幽霊のこと」
no_12500,speakA,giko,yukoA,幽霊がいないことは、      <br>どうやって証明するんだ?;
no_12505,,yuko,yukoB,<speed/6>どうって‥‥‥;
no_12510,,yuko,yukoA,<effect/pin>本物のオバケに会わなければ、  <br>それでいいんじゃないかしら?;
no_12515,,mai,maiA,でも、<wait/500>たまたま留守だったかもしれ<br>ないのじゃ。;
no_12520,,giko,maiA,それもそうだな。;
no_12525,,yuko,yukoD,<effect/shake>何言ってるのよ!<chara/yukoA><wait/500> 留守も何も、 <br>最初から<effect/bashi>いるわけないじゃない!;
no_12530,,giko,yukoA,それもそうだな。;
no_12535,,yuko,yukoB,あんたは、どっちの意見なの?<wait/500>  <br><effect/poyon>幽霊がいると思ってるの?;
no_12540,,giko,yukoB,正直、<wait/500>興味ない。;
no_12545,,yuko,yukoD,<effect/shake>何言ってるのよ!<chara/yukoA><wait/700>        <br><chara/yukoD><effect/shake>人生を左右する大問題だわ!<chara/yukoA>;
no_12550,,yuko,yukoB,<speed/6>もし‥‥‥<effect/poyon>もしもよ?;
no_12555,,yuko,yukoB,<speed/12>幽霊が存在するんだったら‥‥‥‥ ;
no_12560,,yuko,yukoA,見られてたらハズかしいことが、 <br><effect/shake><chara/yukoD>たくさんあるじゃない!;
no_12565,,giko,yukoD,<speed/6>‥‥‥‥<speed/24>なんだそりゃ。;
no_12568,text,normalB;
no_12570,,yuko,yukoA,<speed/6>‥‥‥‥‥‥‥‥<wait/500><chara/yukoC><speed/24>今のは忘れて。;
no_12580,nextframe,0;
//↓全ての会話を聞く
no_12600,speakA,giko,yukoA,<effect/pin>あっ!<wait/500> そういえば‥‥;
no_12605,,giko,yukoA,優子のことを、         <br>警察が捜してるぞ?;
no_12610,,yuko,yukoA,<effect/poyon>あたしのことを?;
no_12615,,giko,yukoA,何かハナシを聞きたいんだそうだ。;
no_12620,,giko,yukoA,事件について、         <br>重要なことでも知ってるのか?;
no_12625,,yuko,yukoB,<speed/12>何もないはずなんだけど‥‥‥;
no_12630,,giko,yukoB,そうか、邪魔して悪かったな。;
no_12635,,yuko,yukoB,ううん、<wait/500>            <br>あとで別の場所を探してみるわ。;
no_12640,,yuko,yukoA,それじゃ!;
no_12641,effect,fadeout;
no_12642,name,none;
no_12643,text,none;
no_12644,music,nomusic;
no_12645,wait,1000;
no_12646,chara,none;
no_12647,effect,fadein;
no_12648,wait,1000;
no_12649,wait,1000;
no_12650,text,normal;
no_12655,speakB,mai,maiA,<SE/poyon>優子殿、<wait/500>行ってしまったのじゃ。;
no_12658,text,normalB;
no_12660,,giko,maiA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(警察は彼女から、       <br> 何を聞く気なんだ?)</font>;
no_12670,nextframe,0;
//↑
//調べる「墓石」
no_12800,tanteiB,giko,none,北墓地同様に墓石が並んでいる。;
no_12812,,mai,maiA,ギコにぃ。何か変な音が     <br>聞こえてくるのじゃ。;
no_12815,,giko,maiA,あぁ、あれは川の音じゃないか? <br>近くに流れてるし。;
no_12820,,giko,maiA,南墓地には位置関係上、     <br>川が流れているらしいぜ。;
no_12825,,mai,maiA,川‥‥。            <br>魚釣りができるのじゃ!;
no_12827,text,normalB;
no_12830,,giko,maiA,<font color='#00FFFF'>(墓で魚釣りなんか‥‥     <br> いくらオレでも出来ねぇ)</font>;
no_12835,nextframe,0;
//調べる「上記以外のもの」
no_12700,tanteiB,giko,none,手がかりになるものはない。<br>;
no_12710,nextframe,0;
//つきつける「上記以外のもの」
no_12750,speakA,giko,yukoA,これについて何か知らないか?;
no_12755,,yuko,yukoA,ごめん、知らないわ。;
no_12757,text,normalB;
no_12760,,giko,yukoA,そうか‥‥‥‥;
no_12765,nextframe,0;
探偵パート1-8
no_14000,type,none,none,<font color='#00FF00'>     同日 某時刻     <br>      石碑前       </font>;
no_14005,,giko,none,<font color='#00FFFF'><speed/12>(見る者を威圧する、      <br> 大きな石碑が構えている)</font>;
no_14010,speakB,mai,maiA,おっきな石碑なのじゃ。;
no_14015,,giko,maiA,何て書かれているか全然読めないけ<br>ど、まあどうでもいいや。;
no_14020,,mai,maiE,おお、<wait/500><effect/shake>ギコにぃ!<wait/500><chara/maiF> 石碑の前にハト<br>が群がっておるのじゃ!;
no_14025,,giko,maiF,<speed/6>‥‥<speed/12>ハトぐらいで騒ぐなよ。;
no_14030,,giko,maiL,<effect/shake>ハトじゃ!<wait/500> <chara/maiB><effect/shake>ハトなのじゃ!<wait/500>   <chara/maiL><effect/shake><br>ケチらすのじゃ!<wait/500> <chara/none>わー!;
no_14035,,giko,none,<font color='#00FFFF'><speed/12>(子供‥‥‥‥)</font>;
no_14040,flagcheck,ev[11],1,14050;
no_14045,jump,sekihimae;
//↑優子がいなくなってない場合はここまで
no_14050,text,normal;
no_14055,speakB,???men,none,<effect/poyon><font color='#00FF00'>子供ですねー。</font>;
no_14060,,giko,none,いやまったく。;
no_14065,speakB,???men,none,<effext/poyon><font color='#00FF00'>でも、<wait/500>とてもムジャキで     <br>見ていてなごみますね。</font>;
no_14070,,giko,none,ああ、<wait/500>確かに。;
no_14075,speakB,???men,none,<font color='#00FF00'><SE/bashi><effect/textyure>あはは。<wait/500>ハト、ケチらしてますよ。</font>;
no_14080,,giko,none,<speed/12>本当に‥‥‥‥‥‥‥‥;
no_14081,effect,fadeout;
no_14082,name,none;
no_14083,text,none;
no_14084,music,nomusic;
no_14085,wait,1000;
no_14086,chara,kanraC;
no_14087,effect,fadein;
no_14088,wait,1000;
no_14089,SE,poyon;
no_14090,wait,1000;
no_14092,text,normal;
no_14095,speakA,???men,kanraC,<speed/6>‥‥‥‥‥;
no_14100,,giko,kanraC,<speed/6>‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥;
no_14105,speakA,???men,kanraC,<speed/6>‥‥‥‥‥<speed/12><wait/500><chara/kanraA>何か言ってくださいよ。;
no_14110,,giko,kanraA,<effect/shake>誰だよ!<wait/500> 何者だ、<effect/shake>ゴルァ!;
no_14115,speakA,???men,kanraB,なんですか、それ。<wait/500>まるでオレが <br>怪しいヒトみたいじゃないですか。;
no_14120,,giko,kanraB,そんな包帯グルグル巻きのミイラ <br>みたいなヤツ、<wait/500><SE/bashi><effect/textyure>十分怪しいぞ!;
no_14125,speakA,???men,kanraE,ミイラはヒドいですよ。<wait/500>ミイラは。;
no_14130,,giko,kanraE,だいたい、お前オレに何の用だ? <br><wait/500>いきなり話しかけてきて。;
no_14135,speakA,???men,kanraA,さり気なく会話に加わっただけじゃ<br>ないですか。;
no_14140,,giko,kanraA,<SE/bashi><effect/textyure>同じだ!;
no_14145,speakA,???men,kanraB,ちょっと人をさがしてるんですよ。<br><wait/500>どこにもいなくて。;
no_14150,,giko,kanraB,<speed/6>‥‥<effect/poyon>ひと?;
no_14155,speakA,???men,kanraB,気の強そうな女の子なんですけど。<br><wait/500>見ませんでした? ;
no_14160,,giko,kanraB,<font color='#00FFFF'><speed/12>(なんかさっきも同じようなことが<br> あったような‥‥)</font>;
no_14165,,giko,kanraB,<speed/6>ひょっとして‥‥<speed/24>        <br><effect/poyon>川岸 優子のことか?;
no_14170,speakA,???men,kanraA,<effect/pin>お。<wait/500> 優子ちゃんのこと知ってるん<br>ですか。<wait/500><chara/kanraB><wait/300> どなたで?;
no_14175,,giko,kanraB,西 杏子の弁護を担当することにな<br>ったギコだ。;
no_14180,speakA,???men,kanraD,<effect/shake>へえ!<wait/500> 杏子ちゃんの弁護士だった<br>んですかー。;
no_14185,speakA,kanra,kanraA,<effect/pin>じゃ。<wait/300>オレも自己紹介しなくちゃ。<wait/700><br><speed/12>甘楽 育夫(かんら いくお)。;
no_14190,flagon,syo[46],1;
no_14195,speakA,kanra,kanraB,黒磨日大学の2回生です。<speed/12>    <br>‥‥以後おみしりおきを。;
no_14198,nextframe,0;
//話す「包帯ファッション」
no_14200,speakA,giko,kanraA,だいたい、<effect/textyure><SE/bashi>その包帯は何なんだ!;
no_14205,,kanra,kanraB,これですか?<wait/500>          <br><chara/kanraA>あはは、似合ってるでしょ?;
no_14210,,kanra,kanraA,『<font color='#FF0000'>オールドファッション</font>』 <wait/500>   <br>ってヤツですよ。;
no_14215,,giko,kanraA,<effect/textyure><SE/bashi>ふるすぎるぞ、ゴルァ!;
no_14220,speakB,mai,maiC,<speed/12>透明人間じゃなかったのじゃな‥‥;
no_14225,,giko,maiC,残念ながらな。;
no_14230,,kanra,kanraA,まあまあ、<wait/500>便利なんですよ、これ。;
no_14235,,kanra,kanraA,包帯が必要なときには、     <br>すぐに使えますし。;
no_14240,,giko,kanraA,<speed/6>ふーん。;
no_14245,,kanra,kanraD,部長にも言われたんですよ。;
no_14250,,kanra,kanraB,オンナのコにもてたかったら、<wait/500>  <br>まず、カッコウを変えろって。;
no_14255,,mai,maiC,<speed/12>何かが間違ってる気がするのじゃ。;
no_14260,,giko,maiC,何かがというか、<wait/500>        <br>スベテが間違ってるな。;
no_14265,,giko,maiC,ところで<wait/500>部長っていうのは、   <br>板川のことか?;
no_14270,speakB,kanra,kanraD,<effect/pin>部長のこと、知ってるんですか?<wait/500> <br><chara/kanraB><speed/12>やっぱり人気あるんだなぁ。;
no_14275,,kanra,kanraA,オレもオカルトサークルに    <br>入ってるんですよ。;
no_14280,,giko,kanraA,それじゃ、<effect/poyon>アンタもキモだめしに?;
no_14285,text,normalB;
no_14290,,kanra,kanraB,ええ、<wait/500>もちろん参加してましたよ。;
no_14295,nextframe,0;
//話す「被害差のこと」
no_14300,speakA,giko,kanraA,黒磨日大学の生徒なら、     <br><SE/poyon>浅墓のことを何か知らないか?;
no_14305,,kanra,kanraA,ああ、<wait/500><br><SE/pin>浅墓くんのことなら知ってますよ。;
no_14310,,kanra,kanraB,明るいセイカクで、<wait/500>考えるよりも <br>まずは行動ってタイプでしたね。;
no_14315,,kanra,kanraD,けっこうムテッポウなところがあっ<br>て、<wait/500>ハラハラしたこともあったな。;
no_14320,,giko,kanraD,<speed/6><effect/poyon>ムテッポウ?;
no_14325,,kanra,kanraB,マッタク知らないヒトの     <br>ケンカの仲裁をしたり、;
no_14330,,kanra,kanraB,電車の中で騒いでる学生たちを  <br>注意したりとか‥‥‥<wait/500><chara/kanraA>いろいろ。;
no_14335,speakB,mai,maiA,浅墓殿は、           <br>正義の味方だったのじゃな?;
no_14340,,kanra,kanraB,<effect/pin>正義の味方というか、<wait/500>ヤッカイごと<br>にクビを突っ込みたがるんですよ。;
no_14345,,kanra,kanraA,<speed/12>周りの空気がよめない、     <br>天然タイプですよね。;
no_14350,,giko,kanraA,浅墓も、            <br>オマエに言われたくないと思うぞ?;
no_14355,,kanra,kanraA,<effect/shake>ちょっと待った!<wait/500>        <br><chara/kanraE><speed/6>それってどういう‥‥;
no_14360,,giko,kanraE,まあ、<wait/500>気にするな。;
no_14365,,kanra,kanraA,<speed/12><effect/shake>あはは、<wait/500>それもそうですね。;
no_14370,text,normalB;
no_14375,,giko,kanraA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(‥‥コイツ、つかみどころのない<br> セイカクをしているな‥‥)</font>;
no_14380,nextframe,0;
//話す「キモだめしのこと」
no_14400,speakA,giko,kanraA,それじゃ<wait/500>キモだめしのことについて<br>知っていることを教えてくれ。;
no_14405,,kanra,kanraA,いいですよ。<wait/500>          <br>さあ、<wait/300><effect/shake>何でも聞いてください!;
no_14410,,giko,kanraA,アンタは<wait/500>キモだめしのとき、   <br>何をやってたんだ?;
no_14415,,kanra,kanraD,よくぞ、<effect/shake>聞いてくださいました! <br><wait/300><chara/kanraB><speed/6><SE/poyon>何をやってたと思います?;
no_14420,,giko,kanraB,<speed/6>‥‥‥‥<speed/24>ミイラ男か?;
no_14425,,kanra,kanraA,<effect/pin>おっ!<wait/500> よく分かりましたね。<wait/500><chara/kanraE>  <br>って<effect/shake>違いますよ!;
no_14430,,mai,maiH,じゃあ、<wait/500>透明人間じゃな? ;
no_14435,,kanra,kanraA,<effect/pin>おっ!<wait/500> <chara/kanraB><speed/12>おしいなぁ、ホント。;
no_14440,,mai,maiA,じゃあ、オバケなんかどうじゃ?;
no_14445,,kanra,kanraA,<effect/pin>ピンポーン!<wait/500> <effect/shake>大正解!;
no_14450,,kanra,kanraB,オレ、<wait/500>キモだめし大会では    <br><font color='#FF0000'>脅かし役</font>やってたんですよ。;
no_14455,,mai,maiB,<effect/shake>ギコにぃ!<wait/500> <effect/shake>当たったのじゃ!;
no_14460,,giko,maiB,<speed/6>‥‥<speed/12>サスガだよな、妹者って。;
no_14465,,mai,maiL,<effect/shake>それほどでもないのじゃ!;
no_14470,,giko,maiL,<speed/6>脅かし役か‥‥。<speed/24>        <br>浅墓と同じだな。;
no_14475,speakB,kanra,kanraA,<effect/shake>あは。<wait/500><chara/kanraB>このカッコウを見て部長が、<br>笑いながら‥‥;
no_14480,,kanra,kanraA,<speed/12>『<font color='#FF0000'>今度のオバケ役はキミだ!</font>』<br><wait/500><chara/kanraB>って。;
no_14485,,mai,maiM,お似合いの役なのじゃ。;
no_14490,,kanra,kanraB,<speed/6>‥‥‥‥<speed/24>ホントウは、      <br>やりたくなかったんですよ。;
no_14495,,giko,kanraB,<effect/pin>ん?<wait/500> どうしてだ?;
no_14500,,kanra,kanraE,キモだめしに参加したオンナのコと<br>はなす時間が<wait/500><SE/base>マッタクないんです!;
no_14505,,kanra,kanraE,せっかく、           <br><effect/shake>仲良くなれるチャンスなのに!;
no_14510,,giko,kanraE,<speed/12><font color='#00FFFF'>(まじめに聞いてソンした‥‥)</font>;
no_14515,,kanra,kanraD,それにオンナのコを脅かしたら、<wait/500> <br>嫌われちゃうかもしれないのに‥‥;
no_14520,,giko,kanraD,その心配はないから気にするな。 <br><wait/500><font color='#00FFFF'><speed/12>(その前に嫌われてるから‥‥)</font>;
no_14525,,kanra,kanraA,<effect/shake>あはは、<wait/500>それもそうですよね。;
no_14530,,kanra,kanraB,ただ、<wait/500><font color='#FF0000'>落とし物</font>をするぐらいに  <br><SE/poyon><font color='#FF0000'>怖がってた子</font>もいたんですよね。;
no_14535,,giko,kanraB,<effect/pin>誰だ、<wait/500>それ。;
no_14540,,kanra,kanraD,<SE/base>優子ちゃん。;
no_14545,,giko,kanraD,<SE/zukyu><effect/textyure>なんだってぇ!;
no_14550,,giko,kanraD,アイツ、<wait/500><effect/poyon>怖がりなのか?;
no_14555,,kanra,kanraB,オレも驚きましたよ。<wait/500>      <br>まさか、<wait/300>あんなに怖がるなんて。;
no_14560,,giko,kanraB,だからあんなに幽霊の存在を   <br>否定したがってたのか。;
no_14565,speakB,mai,maiH,ヒトは見かけによらないのじゃ。;
no_14570,,kanra,kanraA,ホントですよね。;
no_14575,,giko,kanraA,オマエはそのまんまだけどな。 ;
no_14580,,kanra,kanraA,<effect/shake>ちょっと待った!<wait/500>        <br><chara/kanraE><speed/6>それってどういう‥‥;
no_14585,,giko,kanraE,まあ、<wait/500>気にするな。;
no_14590,,kanra,kanraA,<speed/12><effect/shake>あはは、<wait/500>それもそうですね。;
no_14592,text,normalB;
no_14595,,giko,kanraA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(意外と扱いやすいヤツなのかも)</font>;
no_14598,nextframe,0;
//話す「優子の落とし物」
no_14600,speakA,giko,kanraA,優子の落とし物ってなんだ?;
no_14605,,kanra,kanraB,<speed/6>えーと、<wait/500><chara/kanraA><mono/syouko10A><speed/24>これですよ。;
no_14608,mono,syouko10A;
no_14610,,mai,maiH,これは<wait/500><effect/pin>ペンダントじゃな?;
no_14613,monoout,syouko10A;
no_14615,,kanra,kanraA,そうなんですよ。;
no_14618,mono,none;
no_14620,,kanra,kanraA,オレが優子ちゃんを       <br>脅かしたときに落としたんです。;
no_14625,,kanra,kanraB,脅かし役をやってたせいか、<wait/500>   <br>警察の取り調べの時間が長くて、;
no_14630,,kanra,kanraB,優子ちゃんに会う機会が、    <br>ゼンゼンなかったんですよ。;
no_14635,,giko,kanraB,<speed/6>優子か‥‥‥<speed/24>          <br><effect/poyon>警察に呼ばれて行っちまったぞ?;
no_14640,,kanra,kanraB,<speed/6>そうですか‥‥<speed/24><chara/kanraE>         <br>オレ、<wait/500>警察は苦手なんですよね‥‥;
no_14645,,kanra,kanraE,どうしようかな‥‥<wait/500>       <br>このペンダント。;
no_14650,,mai,maiA,わらわたちが返しておくのじゃ。;
no_14655,,kanra,kanraB,<speed/12>でも、他人にまかせるってのは‥‥;
no_14660,,giko,kanraB,まあダイジョウブだろ。;
no_14665,,giko,kanraB,もしかしたら、<wait/500>杏子を助ける   <br>手がかりになるかもしれないぞ。;
no_14670,,kanra,kanraA,<SE/base>ちょっと待った!;
no_14675,,kanra,kanraB,弁護士さんは、<wait/500>杏子ちゃんが   <br>無罪になると思ってるんですか?;
no_14680,,giko,kanraB,ああ。;
no_14685,,mai,maiH,<effect/shake>アタリマエなのじゃ!<wait/500>      <br><effect/shake><chara/maiB>杏子殿とギコにぃを信じるのじゃ!;
no_14690,,kanra,kanraB,<speed/6>‥‥‥‥<chara/kanraA>オレも。<speed/24>        <br>杏子ちゃんの無罪を信じてますよ。;
no_14695,,kanra,kanraB,分かりました。;
no_14700,,kanra,kanraB,ペンダントは<wait/500>あとで優子ちゃんに <br>返してあげてください。;
no_14705,,kanra,kanraE,実をいうと、<wait/500>オレ、<wait/500>優子ちゃんに <br>好かれてないようだったから‥‥‥;
no_14710,,giko,kanraE,<font color='#00FFFF'><speed/12>(そのカッコウなら、      <br> 嫌われて当然だろうな‥‥‥)</font>;
no_14715,,giko,kanraE,ああ、<wait/500>責任を持って返しておくよ。;
no_14720,,kanra,kanraA,じゃあ、<wait/500>はい。;
no_14721,flagcheck,syo[10],1,14730;
no_14722,flagon,syo[10],1;
no_14723,mono,syouko10;
no_14725,speakA,none,kanraA,<SE/syouko_jyuryou><font color='#00FFFF'>《優子のペンダント》の     <br>データを法廷記録にファイルした。</font>;
no_14728,mono,none;
no_14730,speakA,kanra,kanraA,くれぐれも優子ちゃんによろしく。;
no_14735,text,normalB;
no_14740,,giko,kanraA,<effect/textyure><SE/bashi>まかせとけ。;
no_14745,nextframe,0;
//調べる「上記以外のもの」
no_14800,tanteiB,giko,none,手がかりになるものはない。<br>;
no_14810,nextframe,0;
//話す「上記以外のもの」
no_14820,speakA,kanra,kanraB,うーん。 分かりませんね。;
no_14822,,giko,kanraB,やっぱりな。;
no_14825,,kanra,kanraA,<effect/shake>ちょっと待った!<wait/500>        <br><chara/kanraE><speed/6>それってどういう‥‥;
no_14828,text,normalB;
no_14830,,giko,kanraE,まあ、気にするな。;
no_14835,nextframe,0;
//調べる「石碑」
no_14850,tanteiB,giko,none,見る者を圧倒する巨大な石碑が  <br>オレ達を見下ろしている。;
no_14852,,giko,none,しかしそれが一体何を意味するかは<br>分からんし、どうでもいい。;
no_14854,,giko,none,妹者はどう思うんだ?これ。;
no_14856,,mai,none,<font color='#00FF00'>待てー!待つのじゃーー!    <br>捕まえるのじゃー!</font>;
no_14858,text,normalB;
no_14860,,giko,none,<font color='#00FFFF'>(‥‥見もしない)</font>;
no_14862,nextframe,0;
//調べる「焼却炉」
no_14900,tanteiB,giko,none,墓のある所に焼却炉はつきものか。;
no_14905,speakB,mai,maiA,ギコにぃ。何かはみ出てるのじゃ。;
no_14910,,giko,maiA,汚いぞ。さわるなよ‥‥;
no_14915,,mai,maiA,? ギコにぃ‥‥;
no_14920,,giko,maiA,なんだよ‥‥いったい‥‥‥‥‥‥<br>‥‥‥‥‥?;
no_14922,name,none;
no_14923,text,none;
no_14928,monoin,syouko13A;
no_14929,wait,1500;
no_14930,monoin,syouko11B;
no_14932,wait,1000;
no_14934,text,normal;
no_14935,,giko,maiA,な、なんだこれ?;
no_14940,,mai,maiA,分からないのじゃ。何なのじゃ? <br>ギコにぃ。;
no_14945,,mai,maiA,・・・・これ、何かが        <br>描かれているのじゃ。;
no_14950,,giko,maiA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(確かに‥‥          <br> いったい何なんだ、これ?)</font>;
no_14952,mono,syouko13;
no_14954,flagon,syo[13],1;
no_14956,speakA,none,maiA,<SE/syouko_jyuryou><font color='#00FFFF'>《包帯》の           <br>データを法廷記録にファイルした。</font>;
no_14958,mono,syouko11;
no_14960,flagon,syo[11],1;
no_14962,text,normalB;
no_14964,speakA,none,maiA,<SE/syouko_jyuryou><font color='#00FFFF'>《汚れた布》の         <br>データを法廷記録にファイルした。</font>;
no_14966,mono,none;
no_14970,nextframe,0;
//調べる「焼却炉」(二回目)
no_14980,text,normalB;
no_14982,,giko,none,焼却炉に他に気になるものはない。;
no_14985,nextframe,0;
//探偵パート1-10
no_15000,haikei,ryuchijyoA;
no_15005,type,none,none,<font color='#00FF00'>     同日 某時刻     <br>    留置所 面会室     </font>;
no_15010,speakB,anko,ankoB,ギコさん、<wait/500>調査は進んでますか?                   ;
no_15015,,giko,ankoB,今のところ、<wait/500>不利な証拠が多いな。                  ;
no_15020,,anko,ankoB,そうですか‥‥‥‥<wait/500><chara/ankoA><speed/6>はぁ‥‥‥‥<speed/24>                   ;
no_15022,text,normalB;
no_15025,,giko,ankoA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(今度は、きちんと浅墓のハナシを<br> 聞き出さなくてはいけないな)</font> ;
no_15030,nextframe,0;
//話す「浅墓章太郎」
no_15100,speakA,anko,ankoB,‥‥浅墓くんですか。はぁ‥‥                    ;
no_15105,,giko,ankoA,さっきは被害者のこと聞くのを  <br>忘れてたよ。          ;
no_15110,,giko,ankoA,浅墓ってどんなヤツだったんだ?                   ;
no_15115,,anko,ankoB,ええと‥‥そうですねえ‥‥                     ;
no_15120,,giko,ankoB,警察は殺人の動機について、見当を<br>つけたのか?          ;
no_15125,,anko,ankoB,! そ、それは‥‥どういう?                    ;
no_15130,,giko,ankoB,いや、お前を逮捕した以上、浅墓を<br>殺すだけの理由を見つけたんだろ?;
no_15135,,anko,ankoB,あ、あの‥‥実はですね‥‥                     ;
no_15140,,anko,ankoB,浅墓くん‥‥私に‥‥その‥‥  <br>き、き、き、気があったんです。 ;
no_15145,,giko,ankoB,気が‥‥?                             ;
no_15150,,anko,ankoB,お断りはしたんですけど、    <br>諦めてくれなかったんです。   ;
no_15155,,giko,ankoB,なるほどねえ‥‥。                         ;
no_15160,,giko,ankoB,ところで、浅墓と初めて会ったのは<br>いつなんだ?          ;
no_15165,,anko,ankoB,え‥‥                               ;
no_15170,,mai,maiA,いつなのじゃ? 教えるのじゃ。                   ;
no_15175,,anko,ankoB,だ、大学に入ってから‥‥    <br>サークルで初めて‥‥      ;
no_15180,,giko,ankoB,大学に入ってからなのか?                      ;
no_15185,,anko,ankoB,え、ええ。           <br>私‥‥それまで浅墓くんとは‥‥ ;
no_15190,,giko,ankoB,一度も会ったことないんだな?                    ;
no_15195,,anko,ankoB,‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥<br>‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥;
no_15200,text,none;
no_15202,name,none;
no_15203,music,nomusic;
no_15205,effect,fusianasan;
no_15208,wait,5000;
no_15209,text,normal;
no_15210,fusianasanon;
no_15212,,giko,ankoB,うおあああ!                            ;
no_15215,,anko,ankoB,え? な、なんですか?                       ;
no_15220,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'><speed/12>(な、なんだこりゃ‥‥?)</font>   ;
no_15222,fusianasanoff;
no_15225,speakB,mai,maiA,ギコにぃ。           <br>どうやら見えたようなのじゃ。  ;
no_15230,,giko,maiA,ど、どういうことだ?   ;
no_15235,,mai,maiA,これが‥‥           <br>『ふしあなさん』の力‥‥    ;
no_15240,,giko,maiA,! じゃ、じゃあ‥‥      <br>杏子が隠し事を‥‥?      ;
no_15245,,mai,maiA,そういうことなのじゃ。                       ;
no_15250,,mai,maiA,さあ、ギコにぃ。        <br>ゴリ押しで頑張るのじゃ。    ;
no_15255,,giko,maiA,え?     ;
no_15260,,mai,maiA,ここがふしあなさんの、第2の力の<br>発揮どころなのじゃ。      ;
no_15265,,giko,maiA,だ、第2の力だって?                        ;
no_15270,,mai,maiA,ギコにぃ。ふしあなさんには   <br>隠し事を見抜くだけでなく‥‥  ;
no_15275,,mai,maiA,その隠し事を引きずり出す力も  <br>持っておるのじゃ。       ;
no_15280,,giko,maiA,え。そんなことも出来るのか?                    ;
no_15285,,mai,maiA,ただし‥‥隠し事が何であるか  <br>知る必要があるのじゃ。     ;
no_15290,,mai,maiA,そして、それが事実であると   <br>立証せねばならんのじゃ。    ;
no_15295,,giko,maiA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(立証‥‥か)</font>       ;
no_15300,,mai,maiA,立証するには‥‥ショーコを   <br>たたきつけてみるのじゃ。    ;
no_15305,,giko,maiA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(証拠‥‥)</font>        ;
no_15310,,giko,maiA,<font color='#00FFFF'><speed/12>(やってみるしかないな‥‥   <br> 本当のことを知るためにも‥‥)</font>;
no_15315,,mai,maiA,相手は必死で隠し事を守ろうと  <br>するから‥‥          ;
no_15320,,mai,maiA,コンキョがなければ、      <br>いつまでたっても引きずり出せぬ。;
no_15325,,mai,maiA,出来ないと思ったら、一度は   <br>引いてみるのも大切なのじゃ。  ;
no_15330,,giko,maiA,隠し事を引きずり出す時は‥‥  <br>こいつをつきつけるんだな?   ;
no_15335,,mai,maiA,案ずるより、まずは実際に    <br>やってみるのじゃ!       ;
no_15338,text,normalB;  
no_15340,,mai,maiA,ただし、失敗すると       <br>痛手を負うので気をつけるのじゃ。;
no_15341,name,none;
no_15342,wait,200;
no_15343,chara,ankoB;
no_15344,haikei,ryuchijyoA;
no_15345,music,kanashimi;
no_15346,wait,200;
no_15350,nextframe,0;
//話す「浅墓章太郎」(二度目)
no_15400,speaA,giko,ankoB,浅墓と初めて会ったのは、    <br>いつなんだ?          ;
no_15405,,anko,ankoB,だ、大学に入ってから‥‥    <br>サークルで初めて‥‥      ;
no_15410,,giko,ankoB,大学に入ってからなのか?                      ;
no_15415,,anko,ankoB,え、ええ。           <br>私‥‥それまで浅墓くんとは‥‥ ;
no_15420,,giko,ankoB,一度も会ったことないんだな?                    ;
no_15425,,anko,ankoB,‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥<br>‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥;
no_15430,text,none;
no_15432,name,none;
no_15434,music,nomusic;
no_15436,effect,fusianasan;
no_15438,wait,5000;
no_15440,text,normal;
no_15442,fusianasanon;
no_15450,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'><speed/12>(‥‥‥さっきと同じか‥‥‥)</font>                   ;
no_15455,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'><speed/12>(やはり、杏子は何か      <br> 隠し事をしてるようだ‥‥)</font>  ;
no_15457,text,normalB;
no_15460,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'><speed/12>(『ふしあなさん』をつきつけて、<br> 隠し事を引き出すんだったな)</font> ;
no_15462,name,none;
no_15463,text,none;
no_15464,wait,200;
no_15466,fusianasanoff;
no_15468,chara,ankoB;
no_15470,haikei,ryuchijyoA;
no_15472,music,kanashimi;
no_15474,wait,200;
no_15476,nextframe,0;
//つきつける「ふしあなさん」(浅墓章太郎の話を聞いたあと)
no_15500,text,none;
no_15502,name,none;
no_15505,effect,kurae;
no_15510,monotukituke,syouko2C;
no_15514,effect,none;
no_15515,mono,none;
no_15516,music,nomusic;
no_15518,effect,fusianasan;
no_15520,wait,5000;
no_15522,fusianasanon;
no_15525,text,normal;
no_15530,syougen,none,ankoB,<font color='#FF0000'>    ~浅墓 章太郎~    </font><br>                ;
no_15533,firstLIFEon;
no_15534,fusianasanon;
no_15536,text,normal;
no_15538,,giko,ankoB,杏子。大学に入るまで浅墓と会った<br>ことは本当にないんだな?    ;
no_15540,,anko,ankoB,はぁ‥‥そう言いましたけど‥‥                   ;
no_15545,,giko,ankoB,なぜ隠すんだ?                           ;
no_15550,,anko,ankoB,え‥‥                               ;
no_15553,text,normalB;
no_15555,,giko,ankoB,杏子‥‥                              ;
no_15557,LR,LRfusianasan1;
no_15558,jinmonZ,fusianasan;
no_15559,secondLIFEon,25;
no_15560,text,abnormal;
no_15562,,giko,ankoB,<font color='#00FF00'>お前は大学に入る前から、    <br>浅墓 章太郎を知っていたはずだ!</font>;
//ふしあなさん、「やめる」
no_15600,LIFEoff;
no_15605,jinmonZoff;
no_15606,LR,LRkaiwa1;
no_15608,text,normal;
no_15610,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'><speed/12>(今はまだ、証拠が       <br> 足りないのかもしれない)</font>   ;
no_15615,text,normalB;
no_15620,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'><speed/12>(もう少し調査をして      <br> 材料を集めてみるか‥‥)</font>   ;
no_15625,haikei,ryuchijyoA;
no_15628,fusianasanoff;
no_15629,music,kanashimi;
no_15630,nextframe,0;
//ふしあなさん、「証拠つきつけ」(誤ったもの)
no_15700,LR,LRkaiwa1;
no_15710,text,normal;
no_15715,kurae;
no_15716,effect,none;
no_15717,mono,none;
no_15718,secondLIFEon,25;
no_15719,text,normal;
no_15720,,giko,ankoB,これが、その証拠だ!                        ;
no_15725,,anko,ankoB,これが? どういうことですか?                   ;
no_15730,,giko,ankoB,うう‥‥            <br>これは関係なかったか‥‥    ;
no_15740,damage,25;
no_15745,wait,1000;
//ライフが0ならゲームオーバー
no_15747,gameover;
no_15750,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'><speed/12>(うう、失敗すると痛手を負うって<br> このことだったのか‥‥)</font>   ;
no_15755,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'><speed/12>(証拠が足りないなら、『やめる』<br> という選択も必要かもしれない)</font>;
no_15758,text,normalB;
no_15760,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'><speed/12>(とにかく、法廷記録を見て   <br> もう一度、考えてみるか‥‥!)</font>;
no_15765,nextframe,0;
//ゲームオーバー(っといってもライフ0のときの台詞)
no_15800,LIFEoff;
no_15802,jinmonZoff;
no_15804,LR,LRkaiwa1;
no_15806,text,normal;
no_15807,name,none;
no_15808,syougen,none,ankoB,<font color='#FF0000'>     ‥ギコにぃ‥     <br></font>                ;
no_15810,syougen,none,ankoB,<font color='#FF0000'>‥これ以上つづけると、     <br> ココロがこわれてしまうのじゃ‥</font>;
no_15815,syougen,none,ankoB,<font color='#FF0000'>  ‥もう一度、冷静になって  <br>   考えなおすのじゃ‥    </font>;
no_15818,text,normalB;
no_15820,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'><speed/12>(‥‥しまった!        <br> シッパイしすぎたか‥‥)</font>   ;
no_15825,haikei,ryuchijyoA;
no_15828,fusianasanoff;
no_15829,music,kanashimi;
no_15830,nextframe,0;
//つきつける、ふしあなさん(杏子のふしあなさん解除後)
no_15850,speakA,mai,maiA,ギコにぃ、ふしあなさんの解除に <br>成功しているのじゃ。;
no_15855,,mai,maiA,早く、杏子殿から        <br>ヒミツを聞き出すのじゃ。;
no_15857,text,normalB;
no_15860,,giko,maiA,ああ、わかってるよ。;
no_15865,nextframe,0;
//ふしあなさん、つきつける「杏子の写真」
no_16000,LIFEoff;
no_16005,jinmonZoff;
no_16010,LR,LRkaiwa1;
no_16015,text,normal;
no_16020,speakA,anko,ankoB,それは‥‥?                            ;
no_16025,,giko,ankoB,浅墓のポケットに入っていたんだ。                  ;
no_16030,,giko,ankoB,これ‥‥お前の写真なんだ。                     ;
no_16035,,anko,ankoB,!                                 ;
no_16040,text,none;
no_16045,name,none;
no_16050,chara,ankophoto;
no_16055,wait,1000;
no_16058,text,normal;
no_16060,,giko,ankophoto,この写真に写っているお前‥‥  <br>中学生ぐらいだよな?      ;
no_16065,speakA,anko,ankophoto,う‥‥                               ;
no_16070,speakA,giko,ankophoto,何で浅墓が、昔のお前の写真を  <br>持っているんだ?        ;
no_16075,speakA,giko,ankophoto,‥‥しかも、          <br>浅墓も一緒に写ってる。     ;
no_16080,speakA,giko,ankophoto,浅墓も同じように        <br>中学生ぐらいの頃だ。      ;
no_16085,speakB,anko,ankoB,‥‥‥‥‥                             ;
no_16090,,giko,ankoB,‥‥つまりだ。                           ;
no_16091,,giko,ankoB,お前たち2人はずっと以前から  <br>知り合い同士だったんだ!    ;
no_16093,,anko,ankoB,‥‥‥‥‥;
no_16094,,anko,ankoC,もう‥‥‥           <br>隠し通せないみたいですね‥‥;
no_16095,,giko,ankoC,改めて話してくれないか?    <br>アンタと浅墓の関係について‥‥;
no_16096,text,normalB;
no_16097,,anko,ankoB,‥‥わかりました。もし事件と関係<br>があるのなら‥‥話します。全部。;
no_16098,text,none;
no_16099,name,none;
no_16100,wait,1000;
no_16101,fusianasankaijyo;
no_16102,wait,4000;
no_16103,effect,fusianakaijyo;
no_16105,wait,5000;
no_16106,text,normal;
no_16110,fusianasanoff;
no_16112,flagon,kaiwa[21],1;
no_16115,nextframe,0;
no_16120,speakA,anko,ankoB,じつは私たち、幼馴染みなんです。<br>小さい頃からの。;
no_16125,,giko,ankoB,‥‥そうだったのか。;
no_16130,,anko,ankoB,その写真、おっしゃる通り    <br>中学を卒業した時のものです。  ;
no_16135,,anko,ankoB,高校では別々だったんですけど‥‥;
no_16140,,giko,ankoB,大学で再会したんだな?;
no_16145,,anko,ankoB,はい。偶然だったんです‥‥;
no_16150,,anko,ankoB,会ったとき‥‥         <br>本当にびっくりしました。;
no_16155,,anko,ankoB,その後で、           <br>一緒にオカルトサークルに入って‥;
no_16160,,giko,ankoB,なるほど‥‥;
no_16165,,giko,ankoB,サークルの連中は、       <br>そのことを知ってるのか?;
no_16170,,anko,ankoC,いえ‥‥;
no_16175,,anko,ankoC,みんなが知ったらからかわれる  <br>かもしれないから‥‥;
no_16180,,anko,ankoB,“みんなには黙ってて”って   <br>浅墓くんに頼んだんです。;
no_16185,,anko,ankoB,‥‥だからみんな知りません。;
no_16190,,giko,ankoB,浅墓が初めてコクハクして    <br>きたのは、いつ頃のことだ?;
no_16195,,anko,ankoB,去年の秋‥‥だったと。;
no_16200,,anko,ankoB,テイチョウにお断りしたつもり  <br>だったんですけど‥‥;
no_16205,,anko,ankoB,“オレはキミに認められる男に  <br>なるんだ!”‥‥って。;
no_16210,,anko,ankoC,逆に火がついちゃったんです。;
no_16215,,giko,ankoC,‥‥はあ。;
no_16220,,anko,ankoB,私はずっとお友達の関係でいたいと<br>思ったんですけど‥‥はぁ。;
no_16225,,giko,ankoB,そういうことがあったのか‥‥;
no_16230,,anko,ankoB,で、でも‥‥私、それが原因で  <br>浅墓くんを殺したりしてません。;
no_16235,,anko,ankoB,第一、浅墓くんもしばらく前から <br>オトなしくなりましたから。;
no_16238,text,normalB;
no_16240,,giko,ankoB,え? オトなしくなった‥‥?;
no_16245,nextframe,0;
//話す「大人しくなった」
no_16300,speakA,giko,ankoB,どういうことだ?        <br>“オトなしくなった”って‥‥;
no_16305,,anko,ankoB,2ヶ月くらい前でしたか‥‥;
no_16310,,anko,ankoB,浅墓くんがシンケンな顔して   <br>私に言ってきたんです。;
no_16315,,anko,ankoB,“今はオレのことを認めなくても <br>かまわない。;
no_16320,,anko,ankoB,でも、いつか必ずキミに     <br>ふさわしい男になってみせる。;
no_16325,,anko,ankoB,それまでは、オレのこと     <br>見捨てないでくれ。”って。;
no_16330,,giko,ankoB,? なんでまた、        <br>急にそんなこと‥‥;
no_16335,,anko,ankoB,私も変だなとは思ったんです。;
no_16340,,anko,ankoB,それで、理由を問いただして   <br>みたら‥‥;
no_16345,,giko,ankoB,浅墓は何て?;
no_16350,,anko,ankoB,“オレにはやらなきゃならない  <br>コトがある。;
no_16355,,anko,ankoB,お前に認められる男になるため  <br>にも必ず‥‥”;
no_16360,,anko,ankoB,‥‥そう言ったんです。;
no_16365,,giko,ankoB,‥‥言っていることが      <br>さっぱり分からないぞ。;
no_16370,,anko,ankoB,私もそう思いました‥‥;
no_16375,,anko,ankoB,それで浅墓くん‥‥       <br>私にこれを‥‥;
no_16380,monoin,syouko14B;
no_16385,wait,1000;
no_16390,,giko,ankoB,何だ? そのカード。;
no_16395,,anko,ankoB,その時に、浅墓くんが      <br>私にくれたんです。;
no_16400,,anko,ankoB,“何も言わずにこいつを     <br>預かってくれ”って。;
no_16405,,giko,ankoB,!               <br><font color='#00FFFF'><speed/12>(被害者がそんなことを‥‥?)</font>;
no_16410,,giko,ankoB,そのカード‥‥         <br>いったい何なんだ?;
no_16415,,anko,ankoB,どうも銀行の貸金庫のもの    <br>らしいんです。;
no_16420,,giko,ankoB,貸金庫‥‥?;
no_16425,,anko,ankoB,ほら。オモテに銀行の名前が   <br>書いてあります。;
no_16430,,giko,ankoB,本当だ‥‥;
no_16435,,giko,ankoB,なあ杏子。           <br>もしよければ‥‥;
no_16440,,giko,ankoB,そいつをしばらくの間、     <br>借りてもいいか?;
no_16445,,anko,ankoB,‥‥‥‥‥‥‥‥;
no_16450,,anko,ankoB,分かりました。‥‥どうぞ。;
no_16456,flagon,syo[14],1;
no_16458,mono,syouko14;
no_16460,speakA,none,ankoB,<SE/syouko_jyuryou><font color='#00FFFF'>《キーカード》の        <br>データを法廷記録にファイルした。</font>;
no_16462,mono,none;
no_16465,,giko,ankoB,<font color='#00FFFF'><speed/12>(このキーカード‥‥      <br> どうして杏子に預けたんだ? )</font>;
no_16467,,anko,ankoB,‥‥‥‥‥‥あっ!       <br>今日の面会時間は終了みたいです。;
no_16470,,giko,ankoB,そうか。            <br>明日は俺がなんとかするからな。;
no_16471,text,normalB;
no_16472,,anko,ankoB,ありがとうございます。     <br>よろしくお願いしますね。;
no_16474,chara,ankoB;
no_16476,music,nomusic;
no_16478,name,none;
no_16480,text,none;
no_16482,effect,fadeout;
no_16484,wait,1000;
no_16486,chara,none;
no_16488,effect,fadein;
no_16490,wait,1000;
no_16492,SE,poyon;
no_16494,wait,1000;
no_16496,text,normal;                     
no_16498,,none,none,<font color='#00FFFF'>西 杏子が面会室から立ち去った。</font>;
no_16500,speakB,mai,maiA,ギコにぃ、           <br>これからどうするのじゃ?;
no_16505,,giko,maiA,えーと‥‥‥‥;
no_16510,speakA,???women,maiA,<font color='#00FF00'>ギコくーん!</font>;
no_16512,text,normalB;
no_16515,,giko,maiA,<font color='#00FFFF'>(お。この声は‥‥)</font>;
no_16517,chara,maiA;
no_16519,music,nomusic;
no_16521,name,none;
no_16523,text,none;
no_16525,effect,fadeout;
no_16527,wait,1000;
no_16530,chara,shiA;
no_16532,effect,fadein;
no_16534,wait,1000;
no_16536,SE,poyon;
no_16538,wait,1000;
no_16540,text,normal;
no_16541,music,parade; 
no_16542,,giko,shiA,所長じゃないか。どうしたんだ?;
no_16544,,shi,shiA,ちょっと様子を見に来たの。   <br>どうかしら? 調子は。;
no_16546,,giko,shiA,‥‥ボチボチと言ったところだ。;
no_16548,,shi,shiA,ふふふ‥‥マイちゃん、がんばって<br>お手伝いしているみたいね。;
no_16550,speakB,mai,maiA,ちゃんとお手伝いしているのじゃ!;
no_16552,,giko,maiA,まあな。;
no_16554,speakB,shi,shiA,ふふ、さすがは流石家の一員よね。;
no_16556,,shi,shiA,それで何か分かった?;
no_16657,text,normalB;
no_16558,,giko,shiA,ああ、これを見てくれ。;
no_16560,monoin,syouko14B;
no_16565,wait,1000;
no_16566,text,normal;
no_16570,,shi,shiA,これは‥‥銀行のキーカードね。;
no_16575,,giko,shiA,浅墓が杏子に託したものだ。;
no_16580,,shi,shiA,! 被害者が被告人に?     <br>これは何かありそうね‥‥;
no_16585,,giko,shiA,それで詳しく調べたいのだが‥‥‥;
no_16590,,shi,shiA,うーん、もう今日は遅いわ。   <br>銀行を調べるのは無理ね‥‥;
no_16591,text,normalB;
no_16592,,giko,shiA,<monoout/syouko14B>そうか‥‥‥‥;
no_16594,mono,none;
no_16596,text,normal;
no_16596,,shi,shiA,さあ、事務所に戻りましょう。  <br>明日に備えなくちゃ。;
no_16597,text,normalB;
no_16600,,giko,shiA,ああ‥‥;
no_16605,chara,shiA;
no_16610,music,nomusic;
no_16615,name,none;
no_16620,text,none;
no_16625,effect,fadeout;
no_16626,haikei,none;
no_16630,wait,2000;
no_16631,effect,none;
no_16632,text,normal;
no_16635,,giko,none,依頼人の無罪を証明する手がかりは<br>何も見つけられなかった。;
no_16640,,giko,none,被害者は何故、         <br>キーカードを杏子に託したのか。;
no_16645,,giko,none,被害者は、           <br>何をしようと考えていたのか。;
no_16650,,giko,none,いくつかの謎が残されたまま、  <br>明日の審議に臨む。;
no_16651,text,normalB;
no_16655,,giko,none,杏子のためにも、何とか突破口を <br>見出さなければ。;
no_16658,LRoff;
no_16660,jump,nextpart1;




更新履歴

取得中です。