※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(只今制作中です)
函館走ろう会のあゆみ

昭和51年5月30日は記念すべき当会創立の日である。

  この日、函館公園に集まったのは塚本順治、後藤幸雄、佐藤幸三郎 、渋谷泉、竹内忠満、藤田健、藤田房子、布施の9人で、名称を「函館はしろう会」と名付け、会長塚本、副会長後藤、幹事渋谷を選んだ。

   昭和53年6月16日 谷地頭町会館にて「函館はしろう会の組織強化」」の打ち合わせ会が開催され、「函館走ろう会」が誕生した。
    当日の出席者は新井健、川合万造、後藤幸雄(副会長)、齋藤徳芳、佐藤七郎(会長)、渋谷泉(幹事)、高橋悦雄(副会長)、高橋徹男、竹内忠満、塚本順治(副会長)、藤田健、南正彦、山川正信の13人であった。

昭和53年度                                                       7月 1日 会報第1号(お知らせNo-1)ガリ版刷りにて発行。                                                                                                                                    7月21日 会員名簿作成。総数46名。西部会員40名、東部会員6名。                     7月29日 函館公園でガーデン・パーティ開催。男性17名、女性11名。
                 ドンチャン騒ぎの大盛会だった。                                     8月  5日  会長夫妻と後藤幸雄、川村文夫の4人が滝川の第7回全道OBマラソン大会に出場。                                            9月  2日 白石氏撮影の「旭陽に鍛える」の試写会。(函館公園で走る会員達の姿を撮ってくれ   たもの)      

9月16日 HBCテレビで函館走ろう会の現況について放映された。                       9月21日 東部地区の会員名簿作成、48名。                                    9月24日 朝6時から最初の東西合同ジョギング。                                10月10日 第1回タイム宣言ジョギング大会(2k,4k,6k)。64名出場。                       10月20日 会員106名(この会員急増は藤田英夫参与のご協力による事 多大。)
10月23日 第5回の役員会にて来年から年会費1000円を徴収することを決定。                                        11月11日 本町会館にて総会兼納会。                                      12日18日 函館走ろう会会則を制定、配布す。

 昭和54年度
 5月  3日 第26回大沼湖畔一周駅伝競走大会。4チーム16名出場。
 5月27日  第2回タイム宣言ジョギング大会。33名参加。
 7月          「新入会員のために」なるパンフレットを作成し全会員に配布。
 8月 5日 第5回市民レクリェーション朝日マラソン(千代台グランドにて)。
                当会から16名参加し10名入賞。
10月10日 第3回タイム宣言ジョギング大会。76名参加。
10月25日 現在会員154名。
11月  4日 当会主催の大沼湖畔一周マラソン。参加65名。会員の子供さんも7名。
11月17日 総会兼納会。83名出席。

昭和55年度
5月 5日 第27回大沼湖畔2周駅伝競走大会。 6チーム 24名参加。
5月1 8日  洞爺ロードレース25名参加。
5月1 9日 山田啓蔵氏が洞爺ロードレースの帰途、函館に寄った際、五稜郭公園で講話をいた    だく。急な催しに70名近い会員が集まり、大変有意義な催しとなる。
5月25日 第6回函館市民マラソン大会(赤川にて) 34名参加。
7月 1日 ゴーマン・美智子さん御夫妻と愛娘ダニエルちゃん一家が来函。
午後1時半から約250名の市民が集まり五稜郭公園で歓迎会とサイン会。
午後2時過ぎから五稜郭外濠2周ジョギング。 
美智子さんから親切なアドバイスを受け皆さん感激。
NHKはじめ各報道機関のカメラがビッシリと並ぶ。 
 7月 6日 エイボン女性ランニング。第一回北海道大会に当会から7名の女性ランナーが参加。
 9月 7日 遠足(仁山)。 
 9月21日 第5回タイム宣言ジョギング大会(五稜郭外濠)。参加102名。
10月12日  第2回大沼(半周~1周)タイム宣言マラソン。参加57名完走。
10月19日  第12回函館駅伝競走(赤川)。
11月  9日  熟年者を主役とする80分マラソン(悪天候のため30分と60分に変更)参加28名。
11月29日  総会兼納会。(中島町会館にて)   現在会員224名。

昭和56年度
4月17日 函館走ろう会会則の改正(これまで会則にランニングとあったのをジョギングと変更等)
5月 5日 大沼湖畔2周駅伝。当会から10チーム 40名参加。
5月1 7日  第7回洞爺ロードレース 50名参加。
5月25日  花見。(中島町会館)67名参加。
5月31日  第7回市民マラソン(赤川大会)参加選手35名。
7月 5日 第1回千歳日航ポピュラーマラソン。20名参加。
9月 6日 第6回タイム宣言ジョギング大会。会員63名、会員以外21名。
9月15日 第2回函館市民健康マラソン大会。(根崎ラグビー場)
9月20日 赤川遠足。38名参加。
10月18日  第3回大沼湖畔1周ジョグ。89名参加。
11月  1日 第2回熟年者を主役とするジョギング大会(60分走) 60名参加。
11月24日 総会兼納会。(中島町会館)

 昭和57年度
2月12日 新年会初顔合わせ会(中島町会館)。約100名参加。
3月      会報に「一筆啓上」の欄を新設。
4月25日 大沼湖畔2周ジョギング。34名参加。5参加。
5月  2日  第29回大沼湖畔一周駅伝競争大会。参加80チーム。(約340名)
当会から48名出場。
5月30日  第7回タイム宣言 ジョギング大会。6周・15周・25周。61名参加
6月13日  第8回洞爺ロードレース大会。 62名参加。
6月20日  有志による大沼湖畔1~2周ジョグ。19名参加。
7月  4日 第2回千歳日航ポピュラーマラソン。20名参加。
9月  5日   第8回タイム宣言 ジョギング大会。72名参加。
9月12日  遠足(香雪園にて)。50名参加。
9月15日 第1回ラジオ体操コンクール。男女17名参加。男子2位、女子3位。
9月23日 第3回函館市民健康マラソン大会。80名参加。
10月17日  第4回大沼湖畔1周ジョギング大会。69名参加。
10月24日  赤川駅伝。
11月14日 総会兼納会。(中島町会館)。禁煙賞受賞10名。
12月12日 ホノルルマラソン大会。佐藤七郎夫妻、高谷、川村、松坂参加。

 以下、抜粋記載。

 昭和58年度
2月27日 室内ゲーム大会(営林支局有隣荘にて)10数人参加。
5月29日 第9回市民(赤川)。27名参加して入賞16名。
7月  3日 第9回市民大レクリェーション大会。このジョギング部門を、当会で主管運営したが一般市民約300人の出場で大成功であった。 
7月26日 毎月の第3日曜日を「函館山を走る日」にしようという会長の提案により西部の13名が参加。
7月27日 米国青年フレッド・シュウマン君の日本縦断マラソン(鹿児島から稚内まで)に当会から10数人が伴走。(函館市役所から森町方向へスタート)。
9月18日 第4回函館市民健康マラソン大会。90名参加。
11月5日 リポビタンD(大正製薬)のテレビ・コマーシャルのロケに出演。出演者80名。
俳優、勝野洋氏等と共に「ファイト・一発」のCM撮影。

昭和59年度
1月   太田勝也会員からタイプライターが寄贈され、会報づくりに威力を発揮する。
5月13日  第31回大沼湖畔一周駅伝競争大会。70名参加。
5月20日 第10回洞爺ロードレース大会。エントリー3115名中、当会より74名参加。
6月17日  エゾ松山へ遠足。21名参加。
7月  8日 第3回江差追分マラソン大会。6名参加、全員入賞。
8月19日 第10回タイム宣言ジョギング大会。82名参加。
9月16日 第5回函館市民健康マラソン大会。95名参加。
10月14日 大沼湖畔一周ジョギング。37名参加。

 昭和60年度
4月 7日 佐々木精耕会員、満60歳を記念して昭和60年に60キロを走る。会員13名がリレー伴走。
6月30日 青柳小学校で、大変有意義な平野厚先生のランニング教室開催。受講者186名。
7月14日 第11回市民大レクリェーション大会。(ジョギング大会の部の運営を当会で主管)。
9月29日 第1回大沼湖畔一周ロードレース。17名参加。
10月13日  今年4度目、有志による大沼湖畔一周ジョギング。

昭和61年度
1月    会報第100号発行。(初めてワープロ使用)
5月30日 創立10周年記念祝賀会(五稜郭タワー)80名出席。
6月    創立10周年記念号発行。会員からの投稿で35頁に達した。
6月22日 北前船(辰悦丸)歓迎駅伝。   午前2時35分に真っ暗な江差を第一走者10名がスタート。
途中から合流の数十人と共に10時前、沢山の市民の拍手に迎えられて豊川埠頭にゴールイン。総距離約76Km。
10月19日 ランニング・オン・オーヌマ。82名参加。
         
昭和62年度
7月12日  有志による大沼湖畔1~2周ジョギング。31名参加。
7月31日 青函トンネル・ウォーク。
9月20日 函館市民健康マラソン大会。
10月25日 函館市民タイム宣言ジョギング大会(北斗ライオンズクラブ主催・当会が主管運営)
参加者291名。会員77名。
11月14日 総会兼納会(平安閣)70名出席。

昭和63年度
2月11日 はこだて冬フェスティバル聖火マラソン。
4月  3日 第1回記録会。31名参加。
5月22日 赤川マラソン。13名出場して全員入賞。

6月 26日 第1回毛がにロードレース・イン・おしゃまんべ。31名参加。
7月 24日 羊蹄山登山リレー。10名参加。
9月25日 函館市民健康マラソン大会。44名参加。
10月23日 北斗ライオンズクラブ主催(当会が主管運営)のタイム宣言ジョギング大会49名参加。   11月 6日 福島駅伝。

  平成元年
5月 7日  第35回大沼湖畔一周駅伝競争大会。当会から男子、女子各3チーム参加。
8月 1日 笹島顧問が函館功労者表彰(木戸浦市長より)。
8月23日 笹島顧問が北海道社会貢献賞(横路知事より)。
8月31日 会報に「自己紹介」の欄を新設。
9月 3日 第1回全道シニアふれあいスポーツ・インむかわ。当会から8名参加。
9月24日 第10回函館市民健康マラソン大会。約50名参加。
10月29日 北斗ライオンズクラブ主催(当会が主管運営)のタイム宣言ジョギング大会。
212名参加。当会から46名参加。
 平成2年度
3月 4日 第1回娯楽大会(自衛隊体育館にて)33名参加。
4月29日 駒ケ岳登山。8名参加。
7月 1日 第10回千歳日航マラソン。19名参加。
9月 9日 第2回全道シニアふれあいスポーツ・インむかわ。当会から10名参加。
9月30日 余市味覚マラソン。15名参加。

10月21日 ランニング・オン・オーヌマ。65名参加。
11月11日 第2回フルマラソン記録会。11名参加。

 平成3年度
5月 3日 創立15周年記念リレーマラソン。
(1)南北海道リレーマラソン。93名参加。
(2)耐久リレーマラソン。95名参加。 計188名参加。

5月 9日 創立15周年記念祝賀会(五稜郭タワーにて)53名参加。
5月19日 第17回洞爺湖ロードレース。46名参加。
6月 1日 笹島吉平氏が会長に就任。
6月 9日 第 4回八雲森林浴リレーマラソン。10名参加。
8月 4日 ’91北海道マラソン。12名参加。
10月10日 第1回エアロビック・ウォーキング。(大沼森林公園周辺)28名参加。
10月13日 第1回函館ハーフマラソン大会。67名参加。
・主催行事として毎月第1日曜日は記録会(千代台陸上競技場)、毎月第3日曜日は函館山を登る日(平成4年度は五稜郭公園、5年度以降松倉川に変更)を実施。

平成4年度
3月 2日 当会のシンボルマークを決定。
       また、当会の英訳名をHAKODATE JOGGER’S CLUB とする。
5月 3日 小樽~函館25km菊池隆志君完走。伴走等に35名参加。
5月17日 函館山を登る日。15名参加。                                     6月21日 第5回毛がにロード・レース・イン・おしゃまんべ。25名参加。
7月 4日 第10回江差追分マラソン。
8月30日 ’92北海道マラソン20名参加。
10月18日 ランニング・オン・大沼。66名参加。

 平成5年度
5月 2日 松倉川の土手を走る日歩く日。24名参加。
5月 9日 第40回大沼湖畔駅伝競争大会。20名参加。
6月13日 第1回市民健康ウォーキング(当会より多数参加)。
9月12日 函館走ろう会世代別駅伝競走大会。33名参加。
11月27日総会兼納会。ホテル函館ロイヤルにて69名出席。 会旗を新調披露。 

 平成6年度
3月 6日 早春をみんなで走ろう。 (五稜郭公園)25名参加。
5月22日 第20回洞爺湖ロードレース大会。75名参加。
7月10日 第23回中高年マラソン。
10月2日 エアロビックウォーキング。(大沼森林公園周辺)24名参加。
11月   会報200号に達する。

平成7年度
3月 4日 深山泰三氏が会長に就任。
5月 7日 松倉川の土手を皆で走る日歩く日。25名参加。
6月11日 第10回さっぽろ祭りマラソン。9名参加。
6月25日 第8回毛がにロード・レース・イン・おしゃまんべ。32名参加。
9月10日 第15回千歳日航マラソン。28名参加。
9月24日 第5回函館ハーフマラソン大会。48名参加。
11月24日総会兼納会。(ホテルロイヤル柏木にて)71名出席。
函館走ろう会表彰(皆走賞、新人賞、努力賞、特別賞)の実施。

  平成8年度
4月14日 大沼湖畔1~3周ジョギング・ウォーキング大会。47名参加。
5月 5日 URC(ウルトラ・ランナーズクラブ)会長、木戸孝美氏。
稚内~函館700kmを完走し、市民会館前ゴール地点で歓迎する。
6月8~9日 創立20周年記念渡島半島一周駅伝。延べ84名参加。
6月14日 創立20周年記念祝賀会。71名参加。
6月23日 鈴木康代、小泉留里子会員函館市代表として姉妹都市オーストラリア・レイクマコーリー市ハーフマラソン大会に出場。

8月10~11日 日本テレビ「24時間テレビ・19」つなげよう愛のタスキリレー日本列島縦断3600キロ。
に当会から10日6名、11日3名木古内~吉岡海底駅までタスキリレー参加。
8月25日 ラジオ体操普及中核団体として努力してきたことに対して、千葉県でのラジオ体操中央大会で
ラジオ体操優良団体全国表彰(郵政大臣彰)を受ける。
10月20日 ランニング・オン・大沼。70名参加。
12月 新ユニフォーム製作準備・・(
アディダス 黒基調)。平成9年4月完成。

 平成9年度
3月23日 「ともえ大橋」1.9km開通を前にして、当会のジョギング、ウォーキングを実施。
8月10日 大沼湖畔1~3周ジョギング大会。20名参加。
9月14日 千歳・日航マラソン。29名参加。
11月2日 南北海道駅伝競走大会。34名参加。
5月から10月まで第一日曜日は、松倉川の土手を皆で走る日・歩く日。
第三日曜日は、函館山に登る日を実施。

 平成10年度
1月11日 走り初め兼新年会(湯川方面) 44名参加。
4月28日 大沼湖畔駅伝競走大会。37名参加。
5月 5日 エアロビックウォーキング兼花見。(五稜郭公園)34名参加。
7月29日 宗谷岬~東京3000kmピースラン、わかさ走ろう会会長馬籠正雄氏に森町~函館駅前まで当会会員6名伴走。
8月 9日 奥尻復興ハーフマラソン大会。24名参加。
11月13日総会兼納会。63名出席。
5月から10月まで第一日曜日は、五稜郭公園を皆で走る日・歩く日。
第三日曜日は、函館山に登る日を実施。

 平成11年度
3月28日 早春をみんなで走ろう。 (下海岸国道)29名参加。
5月30日 洞爺湖マラソン。52名参加。
7月 8日 北海道宗谷岬~鹿児島県佐多岬・全盲ランナー宮本武氏、伴走者貝畑和子さんを出迎え。
田中章夫、麗子会員宅にて会員有志と会食懇談、両名宿泊。
7月18日 新装・千代台陸上競技場で運動会。63名参加。
8月 5日 (財)北海道難病連主催「がんばれ難病患者!日本一周激励マラソン」ランナー沢本和雄氏
(宗谷岬~日本縦断~札幌まで6122km)の伴走要請に応え、当会会員7名七飯町~函館市役所前まで伴走。
8月29日 北海道マラソン21名参加。
9月26日 函館ハーフマラソン大会69名参加。

 平成12年度
4月14日 「佐藤七郎名誉会長をかこむ夕べ」。末広町で開催。63名参加、盛岡への別れを惜しむ。
4月29日 大沼湖畔1~2周ジョギング会31名参加。
7月 9日 緑の島で運動会。45名参加。
10月15日第1回北海道大沼国際グレートラン&ウォーク。42名参加。
10月29日道南ロードレース大会(戸井町)。19名参加。
11月 5日南北海道駅伝競走大会(福島町)24名参加。

 平成13年度
1月14日 走り初め兼新年会(湯川)。33名参加。
4月 8日 伊達ハーフマラソン大会。27名参加。
6月16~17日25周年記念事業。
「秀峰・駒ケ岳一周駅伝」
8月26日 2001北海道マラソン。18名参加。
10月20日道南ロードレース大会(戸井町)。12名参加。
5月から10月まで第一日曜日は、千代台陸上競技場を皆で走る日・歩く日。
第三日曜日は、函館山に登る日を実施。

 平成14年度
3月24日 早春をみんなで走ろう。 (下海岸国道)35名参加。
5月 5日 千代台陸上競技場外周を走る日・歩く日。20名参加。
7月 7日 七夕ロングラン&ウォーク(松倉川河川敷)・・・雨天のため7月28日実施。48名参加。
9月29日 2002函館ハーフマラソン大会。69名参加。・・・(ペースランナーとして当会より3名出場)。

平成15年度
1月    高田元康5代目会長就任。
3月    会報300号に達する。
4月20日 函館公園と西部地区を走る日・歩く日。14名参加。
6月 8日 第18回やくもミルクロードレース大会。22名参加。
7月 5日 第22回江差追分マラソン。15名参加。
8月10日 函館ハーフマラソン試走会。31名参加。
9月28日 2003函館ハーフマラソン大会。76名参加。・・・(ペースランナーとして当会より3名出場)。
10月19日森林浴遠足。(四季の杜公園)。29名参加。

 平成16年度
1月 1日 函館山で「初日の出」を拝もう。22名参加。
5月23日 2004洞爺湖マラソン。46名参加。
8月 8日 北海道マラソン練習会。41名参加。
9月26日 2004函館ハーフマラソン大会。77名参加。・・・(当会よりペースランナー2名、ドクターランナー1名出場)。
11月7日 第22回南北海道駅伝競走大会。29名参加。

平成17年度
1月    村屋諭会長代行就任。
3月13日 早春をみんなで走ろう(KKR函館)下海岸国道。18名参加。
4月24日 大沼湖畔1~3周ジョギング&ウォーキング。18名参加。
5月 8日 第52回大沼湖畔駅伝競走大会。35名参加。
6月 5日 第25回千歳・日航国際マラソン大会。21名参加。
8月14日・9月4日 函館ハーフマラソン試走会。計63名参加。
11月19日総会・納会58名参加。

 平成18年度
1月    村屋諭6代目会長就任。
4月16日 第19回伊達ハーフマラソン大会。28名参加。
5月 3日 エアロビックウォーキング兼お花見。32名参加。
5月28日 2006洞爺湖マラソン。56名参加。
6月18日 創立30周年記念行事
「函館ぐるっと103 リレーマラソン・ウォーキング&チャレンジラン」
7月 9日 第1回湯ノ岱温泉マラソン大会。18名参加。
8月20日 クロスカントリー練習会(香雪園)。22名参加。
9月24日 2006函館ハーフマラソン大会。85名参加。
(当会よりペースランナー2名、医療ボランティア3名参加)。
9月下旬 予てより北海道(函館土現)へ要望していた松倉川河川敷のゴム舗装(片側・函館山側)約1.4kmの工事が終了。

 平成19年度
4月 1日 松倉川河川敷を走る日・歩く日。15名参加。
6月17日 松倉川河川敷草刈りボランティア。15名参加。
7月 1日 七夕・ロングラン&ウォーク会兼タイム宣言。49名参加。                     
7月15日 函館公園と西部地区を走る日・歩く日。10名参加。
9月16日 函館ハーフマラソン第2回練習会。30名参加。
11月7日 登山(当別丸山)8名参加。
11月末  松倉川河川敷(恵山町側)のゴム舗装が終了し両岸2.5km以上が完了。

 平成20年度
1月 1日 函館山山頂で初日の出を拝もう。                                    
月14日 AED講習会(函館消防本部)。
6月22日 登山(函館山)。

7月19日 大沼合宿(大沼湖畔周回)・・グリーンピア大沼コテージ12名参加。

7月20日 大沼湖畔1~3周ジョギング&ウォーク兼第1回北海道マラソン練習会。
8月31日 北海道マラソン。当会参加者完走率70%強の頑張り。                      
9月28日 函館ハーフマラソン大会。当会より制限タイムペースランナー2名参加。

 平成21年度
3月15日 佐藤七郎前名誉会長七回忌追悼ラン・ウォーク。ランは函館公園から、ウォークは五稜郭公園から東山墓地へスタート。
24名参加。

4月19日 伊達ハーフマラソン 33名参加。

5月 3日 お花見・・・(五稜郭公園)30名参加。

7月25日(土)有志にて、大沼合宿。午後湖畔周回練習。夜、大雨に見舞われるも居座り、翌日集まった多くの会員と再練習。

8月 2日 有志にて、「サブスリーに挑戦」100mをリレーし2時間16分51秒のタイムでゴールの後「流しそうめん」にも挑戦。

8月 9日 第一回函館ハーフ練習会 36名参加。

9月27日 函館ハーフマラソン大会。73名参加。当会より制限タイムペースランナー2名参加。

11月1日 福島駅伝 17名参加。

平成22年度

 

 

                                     
                                   

 












 

 




 

 

 

 

 

 

 

                                                                         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|