ハノイの観光名所


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

これらの観光地は、ハノイ日本人学校の遠足で行くことがある。
遠足は小5と中1、中3で、6月の中旬に行く。
場所は特定されていない。

ホーチミン廟

ベトナム独立の父、ホー・チ・ミンの遺体が安置されている。
月曜日と金曜日、10月と11月は休館。

1975年9月2日(ベトナム建国記念日)に設立された。
中に入る時は、半ズボン、ミニスカート、ノースリーブは禁止。
写真撮影も禁止されている。

近くにはホー・チ・ミンの家や、記念博物館もある。
中は神殿のように神々しい感じ。

ホアンキエム湖

Thuy Chue通り近辺に位置する湖。
湖の真ん中には玉山寺と呼ばれる。
ホアンキエム湖の名前の由来は、黎朝(れちょう)の始祖、レ・タイ・トー が、湖に住む亀から
宝剣をさずかり、その剣で明軍を打ち負かし、ベトナムを中国から開放した。
その宝剣を亀にお返しした場所という意味で、ホアンキエムとなったらしい。
漢字で書くと還剣。
近くには郵便局や公園、デパートなどがある。

一柱寺

1049年創建された寺。
李朝の太宗であったリー・タイー・トンが、蓮華の上で子供を抱いている観音菩薩の夢を見て
まもなく子供を授かったことから、観音様に感謝するためにこの寺が建立された。
ハノイ日本人学校では遠足の場所として利用されている。

ハノイ大教会

文字通りハノイで一番大きな教会。
近辺はオシャレな店が沢山ある。
女性にオススメかもしれない。

文廟

1076年、ハノイ最初の大学が建てられた。
科挙試験の合格した1308人の名前が 石碑に刻まれている。
中は静かなので、気休め程度にどうぞ。