※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「Classique Ave. の飛べない鳩 」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

Classique Ave. の飛べない鳩 」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 
-<p>Classique Ave. の飛べない鳩</p>
+<p><a href="http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%81%AE%E9%A3%9B%E3%81%B9%E3%81%AA%E3%81%84%E9%B3%A9-DIE-CRIES/dp/B00005EI73/ref=pd_sim_m_3">
+Classique Ave. の飛べない鳩</a></p>
 <p>発売日 1993年12月1日</p>
 <p>BMGビクター BVCR-648</p>
 <p> </p>
 <p>DIE IN CRIES are</p>
 <p>Vo. KYO</p>
 <p>G. SHIN MUROHIME</p>
 <p>Ba. TAKASHI</p>
 <p>Dr. YUKIHIRO</p>
 <p> </p>
 <p><font style="background-color:#000000;" size="4">■</font> 01. MELODIE</p>
 <p><font style="background-color:#000000;" size="4">■</font> 02. Weeping
 Song</p>
 <p><font style="background-color:#000000;" size="4">■</font> 03. 無口な夜</p>
 <p><font style="background-color:#000000;" size="4">■</font> 04. ガラスノショウゾウ</p>
 <p><font style="background-color:#000000;" size="4">■</font> 05. 仮面の下の表情</p>
 <p><font style="background-color:#000000;" size="4">■</font> 06. LOVE SONG</p>
 <p><font style="background-color:#000000;" size="4">■</font> 07. (with my song)
-to you</p>
-<p><font style="background-color:#000000;" size="4">■</font> 08. Nocturne</p>
+to you <font color="#FFFF00">★</font></p>
+<p><font style="background-color:#000000;" size="4">■</font> 08.
+Nocturne <font color="#FFFF00">★</font></p>
 <p><font style="background-color:#000000;" size="4">■</font> 09. LOVE ME</p>
 <p><font style="background-color:#000000;" size="4">■</font> 10.
-BEARDSLEYのPUZZLE</p>
+BEARDSLEYのPUZZLE <font color="#FFFF00">★</font></p>
 <p>隠しトラック</p>
 <p><font style="background-color:#000000;" size="4">■</font> JUDAS or
-JESUS?</p>
+JESUS?<br /><br />
+DIE IN CRIESのセルフカバーアルバムです。<br />
+トラック7、8のLIVEバージョンは聴き応えあり!<br />
+特にリズム隊がカッコイイ!<br />
+個人的には10曲目のBEARDSLEYのPUZZLEが入っていて嬉しかったな。<br />
+隠しトラックもすごくダークでアグレッシブな曲。</p>
 <p> </p>
 <p><a href="http://www5.atwiki.jp/hanazonored2007/pages/27.html">戻る</a></p>
 <p> </p>
 <p> </p>