※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

舞-乙HiME

著者 (原作)矢立肇 (シナリオ)樋口達人+吉野弘幸 
    (作画)佐藤健悦

出版 秋田書店

 

第1巻 舞-乙HiME (平成17年12月10日 初版発行)

初出 週刊少年チャンピオン 

2005年36号+37号~44号掲載分収録

ISBN 4-253-21051-1

第1話 ガール?ミーツ♀ガールズ

第2話 秘密の花園!?

第3話 天国と地獄

第4話 オトメの戦い

第5話 守りたいもの

第6話 誰にも言えない

第7話 シュヴァルツ侵入

第8話 政治の話

 


 第2巻 (平成18年2月10日 初版発行)

初出 週刊少年チャンピオン 2005年44号~2006年1号掲載分収録

ISBN 4-253-21052-X

第9話 ガルデローベ脱走

第10話 王の帰還

第11話 革命戦士

第12話 マイスターローブ

第13話 エルスティン・ホーの悲劇

第14話 スーパー兵器

第15話 オトメのピンチ!?

第16話 オトメVSメイド

第17話 プリズナーNo.17

 ★あらすじ★

暗殺された姫の影武者として、乙女の園“ガルデローベ”に入学したマシロくん。アリカ、ニナ、エルスティンたちオトメに支えられて、
ただ今成長中! (引用:コミックス第2巻裏表紙より)

 


 第3巻 (平成18年5月5日 初版発行)

初出 週刊少年チャンピオン 2006年2+3号掲載分収録

ISBN 4-253-21053-8

第18話 衝撃の愕天!

第19話 美しき追跡者

第20話 黒い谷へ

第21話 再会

第22話 王の選択

第23話 蒼天の青玉

第24話 舞闘決戦

第25話 極秘情報、漏れる

第26話 力の意味

★あらすじ★

最凶最悪の敵・ミドリ復活!!

シュヴァルツの猛威がオトメ達を襲う中、アリカ出生の秘密が・・・!? (引用:コミックス第3巻裏表紙より)

 


 第4巻 (平成18年7月10日 初版発行)

初出 週刊少年チャンピオン 2006年13号~21号掲載分収録

ISBN 4-253-21054-6

第27話 別離の時

第28話 戴冠の日

第29話 血の玉座

第30話 ふたりの女王

第31話 オトメの誓い

第32話 風華宮、炎上

第33話 記憶の扉

第34話 ガルデローベ強襲

第35話 炎の記憶

 ★あらすじ★

ついに、本物の女王となるマシロ。だが、その即位式に仕掛けられた恐るべきワナにより・・・!?

 (引用:コミックス第4巻裏表紙より)

 


第5巻 (平成18年9月10日 初版発行)

初出 週刊少年チャンピオン 2006年22号+23号~31号

ISBN 4-253-93537-0

第36話 オトメとして

第37話 復活の時

第38話 マテリアライズ!!

第39話 HiME VS 乙HiME

第40話 蘇る記憶

第41話 真白なる貴石

第42話 真実

第43話 漆黒の絶望

第44話 ようこそガルデローベへ

 

 

戻る