|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

実行委員会内連絡/2005年09月01日/9月1日 会議の内容

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
しなきゃいけなっい~こと、たくさあ~ん、あっるっし――宇多田ヒカル

―生協組合員による組合員のためのハロフェスを目指す―

①総代Mで、hff2006の提案を、毎回時間を決めて、する。「こういうことやりたいんだけどどうだろう」みたいな具合に総代の意見を聞く。総代のハロフェスへの意識を高め、非学生委員の意見をとりいれる。また、話を聞いてるうちにスタッフとして参加したいなと思う総代さんもでてくるかもしれない。それにも期待。しかも定期的に連絡しないと、やる気が失せてまう。

②スタッフ 総代Mで感化された総代を抜擢!? できれば一緒に会議したい。でも無理なら総代Mで総代さんの意見を仰ぐだけでもいいかも。というのは2005では、一緒に話せんかったからね。TuCoS外の目が必要。学生は何かと忙しく、TuCoSが積極的に話しかけたい。なるべく多くの組合員の意見を汲み取る。(これこそ、生協やTuCoSの存在意義)

③アトラクション 早めに募集かける。参加型にしよう。ご新規さん開拓☆しかも、個人でもいいよね。常連だけしか入れない雰囲気を壊す。ブラ研によるサンバで客は手拍子、歌謡曲でデュエット、ジャンケン魔璃苦、クイズで舞台に上がろうぜ。

④専攻語 外語祭とか撮る。TuCoSは何かと忙しいから写真部や外語祭実行委員会などに便乗。2005では、春休みが台無しになた?ぽい総代がいたんだて。そのためにも、春休みはゆとりがあった方が良いし。それに、個人的に最低限のレベル確保の保険。某ビ〇マ科のような紹介になることが回避できます。撮ってあるということを隠す。

⑤生協紹介 もっとちゃんとやろう。春歓の生協色が薄れたため、hffの生協色を強めよう。模擬部会(→TuCoSへの勧誘)など。コントのノリ。それと、みんなが不安に感じていること、例えば共済のこと(→生協関係の)かな。ハルカンの時期とのかねあいもあるんだけどさ。

⑥すけじゅうーる
9月  新家&鳥居会議後に方針(案)⇒ネット上でチェック
   合宿後に方針⇒理事会(10月)
   総代Mと、もし合宿で承認されたら説明会の準備
10月 理事会と総代M
   スタッフとアトラクションの募集
11月 総代M
12月 総代M 新歓説明会 アト説 
   オーディション(助言して救済) 
   冬休みに会場視察ma‘aアトラクションwa総代
1月  総代M
2月  総代M
3月  春休み 専攻語紹介の催促 リハーサル 
↓↓合宿での提案↓↓

①新歓説明会for総代をしませんか?春歓も『虹』も。だいたい12月頃に。外語祭後になっちゃうかも。hffとしては、専攻語紹介のため。別にアトラクション向け説明会ももうける。

②総代Mで恒常的に新歓の時間を設けるべき。

③春歓をhff後にしたい。⇒学生課の意向



カテゴリ: [会議記録] - &trackback- 2005年09月01日 20:05:00

#blognavi