※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コントロールファイルは次のとおり.

$PROBLEM EX1
$DATA EX1.CSV
$INPUT ID TIME AMT=DOSE DV=CP
$SUB   ADVAN1 TRANS2
$PK
 TVCL=THETA(1)
 TVV =THETA(2)
 ;
 CL  =TVCL*EXP(ETA(1))
 V   =TVV *EXP(ETA(2))
 ;
 SC  =V
 ;
$ERROR
 Y   =F*EXP(ERR(1))
 IPRE=F
 ;
$THETA
(0 1) ; CL(L/HR)
(0 10) ; V(L)
$OMEGA 0.04 0.04
$SIGMA 0.01
$EST NOABORT MAXE=9999 PRINT=10 POSTHOC
$COV
$TABLE
 NOPRINT FILE=PRED-EX1.TXT
 ONEHEADER
 ID TIME DOSE IPRE
$TABLE
 NOPRINT FILE=POST-EX1.TXT
 ONEHEADER NOAPPEND
 ID CL V ETA1 ETA2
;