※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1. 基本モデル

  • Rich data
  • ADVAN2
  • OUTPUT の読み方 (1/2)

2. 応用モデル

  • ADVAN1, 3, 4, 11, 12
  • OUTPUT の読み方 (2/2)

3. データセットの作り方

  • Sparse data
  • SS
  • Infusion
  • 欠測

4. コントロールファイルの文法

  • その他の ADVAN
  • ADVAN と TRANS の組み合わせ

5. モデル選択

  • PK モデル
  • 個体間変動,個体内変動モデル
  • 共変量モデル
  • 尤度比検定
  • 信頼区間
  • 残差診断

6. 実際の解析