尽愛

じんあい【登録タグ: ミユキストP 巡音ルカ

作詞:ミユキストP
作曲:ミユキストP
編曲:ミユキストP
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • 小学時代に作ったサビのメロディーから膨らませて、一曲ものしてみました。
    ある意味これがあったから、曲作りをあきらめたくなかった…。
    「火サス」みたいな雰囲気のメロに、狂気と厭世感が入り混じった愛の詞。
    精一杯背伸びしたつもりですが、現実はもっともっとシビアかつシニカルなのかなあ…。(作者コメントより)
  • 昭和っぽい懐かしさのあるメロディーが魅力。

歌詞

すべてを尽くして この愛を守りたい
未来も その先もずっと この手を離さない

眠れない夜は 貴方がいないせい
口唇 吐息で 私を冒して
傾いた絵皿が 水の底に沈む
強がる暮らしも 綻びが近い

生れ落ちた時から 夢も希望も知らず
いらない子のまんまで 生き抜いてきたのに
すべてを壊した 貴方を忘れない
未来も その先もあると 強く強く言ってた

目覚めない朝を 何度も繰り返し
この指 身体を 痛めつけた日々
微笑みはしない 必要がないなら
行きずり 刹那の どうせ夢だもの

深い海の底から 灯りを願うような
あられもない姿を 見せまいとしたのに
すべてを融かして 貫く愛の矢を
受け止め 慈しむ術を 胸の奥に持っていた

生まれ落ちた時から 夢も希望も知らず
いらない子のまんまで この星を流離う

「今日も独り 明日も独り
 そして いつか終わり」と
いじけた 幼い仮面を ああ…
剥ぎ落して!

すべてを尽くして この愛を守りたい
未来も その先もずっと 貴方だけに捧げる
すべてを融かして この愛に埋もれたい
未来も その先もずっと 貴方だけに寄り添う

コメント

名前:
コメント: