ある日の思い出

あるひのおもいで【登録タグ: よんせんP 初音ミク

作詞:よんせんP
作曲:よんせんP
編曲:よんせんP
唄:初音ミク

歌詞

ピアプロより転載)

そして さらに またも それは
もしも しかし いつか それが

迷う事なんてないし 迷う暇すらもないし
面倒な事は嫌だし なんだかとてもだるいし
いつでも何故か眠いし 今更頑張れないし
本当はどうでもいいし 実は悲しくも無いし

どこからか現れて何度でも笑う
騙してるつもりではないから、しつこい

まあ、いいじゃない
そのうち飽きて帰るよ

なぜかしら? 
午後は雨で

自分が見なければその悲劇は存在しない
至極まともな意見が排斥される世の中なんです
大声を出す奴の意見が通るのが世の中です
全員が他力本願さ
苛められてると嬉しそう!
遠近感が狂うからそばに来ないで!
痛い方へ驀進!

来た 来た 来た あの
人 人 人 この
前 前 前 ひと
りで りで りで なん
だか だか だか さみ
しく しく しく うつ
むき むき むき かげ
踏み 踏み 踏み した

さようなら
また明日
元気でね
真実は何処

消えていく君にも それから
消えそうな私も 覚えてたい
あの日の思い出

毎日 毎日 何かがおかしい
来る日も 来る日も 何かが壊れて
大事な 大事な 本当に 大事な
消えてく 消えてく すべては 消えてく

私があなたを本当はあなたを
あの時 あの場所 さよなら ごめんね

コメント

名前:
コメント: