過剰で無常で不幸だし

かじょうでむじょうでふこうだし【登録タグ: よんせんP 初音ミク

作詞:よんせんP
作曲:よんせんP
編曲:よんせんP
唄:初音ミク

歌詞

ピアプロより転載)

夏が断りも無しに来たわ
長い梅雨も明けて
セミが生きる事の意義を語り始めたんだ

しかし社会というのは
そんな情緒など気にも留めずに
エコとか気にしつつ
今日も全開で

長期休暇叶わぬ夢
胸キュンなビーチは何処
連なる渋滞の海で
クラクションが波の音さ

重力がきついと感じるほど
そろそろいろいろ難しくなり
普通に生きていたいだけなんだ
すべてが無駄に過剰じゃないのか
何もかもがすべて違うんだ

だから屋上緑化なんかじゃ
見上げてばかりの私の瞳に写らない

なにやら怪しげな勝ちを手に入れたような人に
係わり合いになりたくは
面倒そうで嫌だ
頑張り過ぎは毒

「計画的」の意味を何かはき違えてますあなた
分刻みのスケジュールをこなすのは私なんです

楽しむ事を知らない大人が
世の中をどんどん辛くするの
わざわざ面倒にしないでよね
嫌がらせみたいな資本主義じゃ
誰にも尊敬されないのよ

大きな声が迷惑なのだと何時になれば気付くのかしら
見えない未来の心配でぎりぎり
目の前の幸せが見えないの
誰かのために擦り切れてること
少しも疑問に思わないのね
酷い目にあう自分の姿を
他人にも無理強いしたいだけね

駄目な自分を認めなさいな

コメント

  • なんで伸びないの?私は結構好きだけどな♪これはボカランいけそうな気がするのに・・orz -- 凛々しく凛と・・。 (2010-06-03 22:55:02)
  • 駄目な自分を認めなさい、、、はぁ、、 -- 名無しさん (2011-06-13 20:01:41)
名前:
コメント: