遼遠

りょうえん【登録タグ: スペクタクルP 初音ミク

作詞:ぎーこ
作曲:スペクタクルP
編曲:スペクタクルP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 作詞を担当した「ぎーこ」という人はスペクタクルPが所属するバンドのボーカルである。

歌詞

遥か大地に射す茜日は
貴方の街も
照らすでしょうか

捧げる心はなお募るのに
術を知らずに
散っていくのか

帆船が滑り行く
輝く水面を
この眼に映すなど
出来るはずもないでしょう

千の言葉が残した
哀愁と光を
拭うことも出来ず
恋焦がれてしまう

荒れた大地の中
手を差し伸べてくれた
青い瞳も朧気になっていく

宵闇を切り取るように
浮かぶ寝待月を
西へ繋がる空が
届けますように

想い会う事を許されるのは
この世に光が
消えた後なのでしょう

千の言葉が残した
哀愁と光を
拭うことも出来ず
恋焦がれてしまう

刻まれた悲しみも
桃色に色を変えて
夜明けの風を感じ
思いを馳せる

遥か大地に満ちる朝日は
無情にもただ
今を照らす

コメント

  • スペP大好き!! -- なつ (2011-03-15 22:43:34)
  • 何故これが伸びない!? -- 名無しさん (2012-02-07 01:11:12)
  • もっと伸びろ -- 名無しさん (2012-06-27 17:19:02)
名前:
コメント: