チルドレン

ちるどれん【登録タグ: マェロP 巡音ルカ

作詞:マェロP
作曲:マェロP
編曲:マェロP
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • 「僕」と「君」は誰のことでしょうか?いろんな解釈ができるような含みを持たせたつもりです。そのどれもがきっと正解です。(作者コメ転載)
  • マェロP の誕生日にリリースされた楽曲。
  • イラストは 霧雨。氏 が手掛ける。

歌詞

夕暮れ 街角 ひとつの足音

ふたつの 秘め事 ついばむ 鳥の子
雨、嘘。 晴れ、人。
心は藍色 

巡り巡るよ 終わり始まり 手にしたもの失ったもの
手を振る君も 見送る僕も 忘れはしない (You know,time waits for no one)

絶望の fight  感情の style すべて飲みこんでくよ life
負けそうなくらい 泣きそうなくらい 放たれた矛盾の中で
君は少しづつ大人になって 分かんないことも少なくなって
間違いを重ねた 僕を許してくれるかい

ぱたん、ぽとん 僕らの声
からん、ころん 僕はどこへ
手は汚され 身は焦がされ 曇り空かける虹追いかけて

顔を上げてごらんよほら 無限に広がった君の空
枯らした声も 霞んでく目も すべてが君を遠ざけてゆくんだ

肩並べ歩いた道 今じゃ遠い過去の日
君は前を向いてた 日々は迷いを与えた
道の果てに何が残る? ただ嘘を重ね僕は生きる。

未来は暗い 人生は "die" へ続く一本のレールライン
進めるかい 歩けるかい 曲がりくねるあぜ道の上
君は少しづつ大人になって 見えてたものも見えなくなって
誰かが埋め込んだ プログラム指で追いかけてしまう

綺麗な言葉で その手を汚してしまわないで
無限に広がってた 風景で今日も笑っていて
君はあるべき姿のままで 僕は色を失ってしまって
気づけないふりをした僕が全部を背負うから。

(A starry night. I'm sorry good night..... 
                A starry night. Close to you tonight)

絶望の fight 感情の style 今日も戦い続ける life
負けそうなくらい 泣きそうなくらい 打ちのめされる現実だって
君は今も変わらぬ姿で 澄んだ瞳ですべてを映して
僕の手の届かない 風景を君は走りぬける

聞こえない気づけない 君は僕に見向きもしない
時間が季節が 無情に過ぎゆく
僕は少しづつ大人になって 君のこと忘れてしまうんだね
手を振る君の顔 僕の目にはもう映らない

コメント

  • 作者コメじゃなくてブログのコメントだよね -- 名無しさん (2010-06-11 12:36:18)
  • これ結構好きだな -- ぬこぬこ (2012-09-30 08:43:59)
名前:
コメント: