のぐさ

【登録タグ: おにゅうP 巡音ルカ
作詞:おにゅうP
作曲:おにゅうP
編曲:おにゅうP
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • 「雑草のたくましさをテーマにしたありがちな曲です。」(作者コメントより)
  • 以前に発表した「野草」のリメイク。
  • のぐさを見る目が変わる曲。

歌詞

ピアプロより転載)

風が吹いても
雨が降っても
靴で踏まれても
引っこ抜かれても


誰にも見えない場所でひとりで
頑張ってみても無駄だと思った
誰にも評価されずにひとりで
一生懸命やっていたのに


周りの人は自分より楽してるのに
なんで自分はこんなにつらいのか

悔し涙が
こぼれ落ちても
グッとこらえて
胸をはった

風が吹いても
雨が降っても
靴で踏まれても
引っこ抜かれても


身なりが汚く泥臭いけど
大地に根を張りたくましく生きる


例え根が腐り
枯れ果てても
しぶとく芽吹き
顔をだす

邪魔者だのと
ののしられても
上を目指して
背をのばす

風が吹いても
雨が降っても
靴で踏まれても
引っこ抜かれても

風に吹かれて
雨にうたれて
雪に積もられて
花が咲いた

コメント

  • まだ合計で5000も再生されてないのか・・・めちゃいい曲だと思うんだけどなぁ -- 名無しさん (2011-02-06 02:21:08)
  • ↑同感………ピクミンが一瞬見えた気がした。 -- 名無しさん (2011-03-27 19:12:38)
名前:
コメント: