蛍鉄道

ほたるてつどう【登録タグ: えへへP 鏡音リン

作詞:卓球少年えへへP
作曲:卓球少年えへへP
編曲:卓球少年えへへP
唄:鏡音リン

曲紹介

  • えへへぷろじぇくと第2弾
  • 深夜に自転車で走りながら作った曲です。
    自転車にのっているときに口ずさんでくれたら嬉しいです。
    ※口ずさむ時は全力疾走推奨(動画コメントより)

歌詞

PIAPROより転載)

君の街まであと五分 自転車のライトが
しらばっくれてる道達を 照らしている

一度大きく見渡して 歌を歌おう
こんな時間だから 思い切り歌ってしまおう

一人のはずのこの道に 後ろから聞こえてくる
共に風を切って 歌おうじゃないか

電車が僕の横を通り過ぎる
自転車で駆けていく 蛍の道

君の家まであと五分 胸の高鳴りが
道を外れてる僕たちを 焦らしている

二人をつなぐこの道に 後ろから照らしてくる
共に風を切って 歌おうじゃないか

電車が僕の横を通り過ぎる
自転車で駆けていく 蛍の道


電車が僕の横を通り過ぎる
自転車で駆けていく 蛍の道

電車が僕の横を通り過ぎる
自転車で駆けていく 蛍の道

コメント

名前:
コメント: