四畳半の朝が告げる

よじょうはんのあさがつげる【登録タグ: ゆめくらげ 初音ミク

作詞:ゆめくらげ
作曲:ゆめくらげ
編曲:ゆめくらげ
唄:初音ミク

歌詞

PIAPROより転載)

流転の日々に沈む
世界
見えない
ドグマと虚無に溶ける
世界
冷たい

遠く鐘が聞こえる
あれはきっと「合図」
さよなら、ボクの影法師。
さよなら、世界。

懐かしいキミの声も
海岸線吹いた風も
もう届かない
嘔吐きそうな既視感も
廻り疲れたあの日も
鏡の夢見てただけ

コメント

名前:
コメント: