モノクロサテライト

ものくろさてらいと【登録タグ: AETA NexTone管理曲 初音ミク
作詞:AETA(イータ)
作曲:AETA(イータ)
編曲:AETA(イータ)
唄:初音ミク

曲紹介

「はやぶさ」…おかえりなさい…そして本当にお疲れ様でした
  • AETA氏 の11作目。
  • 数々の困難を乗り越え、満身創痍になりながらも己の任務を全うし散っていった「はやぶさ」へ、この曲を一方的に送らせていただきます。(作者コメ転載)
  • 曲そのものが小惑星探査機「はやぶさ」をモチーフに作られており(マイリストコメントより)、サムネイルにも「はやぶさ」が大気圏突入前に撮影した最後の写真を元にした作者のイラストが使われている。
  • CD『First Contact』収録曲。

歌詞

あれからどれくらい 過ぎ去ったのだろう
君のもと 飛び立ってから

ほんの一回りの 周回軌道が
こんなにも長い 旅路になるとは

旅立ちの朝 君がこぼした涙
哀れんでるようで 差し伸ばされた手を払いのけた

暗闇のしじまに包み込まれ 絶対零度に身を震わせ
戻りたい……
穏やかで温かな 君のもとへ
飛び交う素粒子に貫かれ 力の駆け引きにこの身委ね
帰りたい……
こんな簡単な言葉さえ スクランブルに掻き消されてく

あれからどのくらい 変わったのだろう
君の姿 君の心
遠くても近くに 吸い込まれそうな
君の引力から 逃れられないよ

陽だまりの中 君がこぼした笑顔
慌てて撮った写真 切り取った瞬間 もう戻れないよ

静寂の彼方に耳を澄ませ 光の波動に声震わせ
戻りたい……
清らかでたおやかな 君のもとへ
問いかけのシグナルに息潜め 時空の隔たりに想い連ね
帰りたい……
こんな単純な心さえ 映し出せずに回り続ける

土砂降りの中 僕がこぼした涙
君は気づかぬふりで 別れの言葉ただ頷いてた

暗闇のしじまに包み込まれ 絶対零度に身を震わせ
戻りたい……
穏やかで温かな 君のもとへ
飛び交う素粒子に貫かれ 力の駆け引きにこの身委ね
帰りたい……
こんな簡単な言葉さえ スクランブルに掻き消されてく

コメント

  • おかえり、お疲れ様 -- 名無しさん (2010-06-16 07:43:02)
  • すげー泣ける -- 名無しさん (2011-05-18 21:42:16)
  • 聴いてくださってありがとうございます!この曲を作った当時(2009年11月)は、まだ「はやぶさ」が世間一般でそんなに盛り上がってなかったんですけど・・・お恥ずかしながら、自分で聴き返しても泣きそうになります! -- AETA (2011-07-18 11:15:43)
  • 歌詞やばい泣ける。AETAさん神曲をありがとう -- 名無しさん (2011-08-11 11:38:25)
  • こちらこそコメントありがとうございます!はやぶさと、はやぶさを支えた人達が成し遂げた偉業に再び敬意を表したいと思います!ビシッ!! -- AETA (2012-08-25 23:24:25)
  • 名曲が埋もれちゃってるのがすごくもったいない -- れい (2017-01-24 22:05:49)
名前:
コメント: