あやかし症候群

あやかししょうこうぐん【登録タグ: bibuko 初音ミク
作詞:bibuko
作曲:bibuko
編曲:bibuko
唄:初音ミク

曲紹介

  • bibuko氏 の8作目。
  • イントロ、間奏のギターソロ必聴の和風ロック。

歌詞

今宵も終らぬ宴なら 咲いてみせましょ 艶かしく
転げた賽の目は朱の色 祭はとこしえ 振り出し上等

其処行く貴方 随分とお憑かれの 御様子で
うつせみの世はさぞかし 息が詰まりましょう
もしも御暇があるのならば ちと寄っといで
厄を落としましょ ささ 此方へおいでなし

常の闇が世界を黒く 染める丑三つ時に
あやかしく咲き誇る 花は何処へ散りゆく?

化けて 化かして 化かされて 宴は終わりを知らぬまま
誰も彼も燥ぐ今宵は 酔いどれて夢ごこち
兎も 狐も 黒猫も あやかし まやかし かどわかし
もし踊り疲れたらお熱い お茶でもおひとつどうぞ

暮れ六つ時には ふと 人恋しくなるものでしょう
貴方の席はもう 此方に御座います
路は何時でも ほら 其処につづいて御座います
うつし世忘れて舞いましょう いついつまでも

かくり世の最果てで響く 歌声は艶やかに
明けることの無い夜を 千の光で彩る

魅せて 魅せつけ 魅せられて 心も身体も為すがまま
盃が乾かぬうちに 誘われて艶語り
鴉も 狸も 稀人も 痴れ事 賭け事 祭り事
まだ夢を見たいならわたしの 御膝でお眠りなさい

何故だか貴方を見ていると わたしの胸の辺りが
段々と熱を帯びてくるようで 苦しいのです
医者も薬も氷枕も 効かぬこの不治の病
貴方の其の手でどうか 癒しておくれなし

惚れて 愛して 愛されて 咲いてはきらめく恋花火
貴方とならば何処までも この命果てるまで
兎も 狐も 黒猫も あやかし まやかし かどわかし
もし踊り疲れたらお熱い お茶でもおひとつどうぞ

コメント

  • この曲好き!なんで伸びないんだろ? -- 名無しさん (2010-10-10 01:30:40)
  • こんな良曲がなんで埋もれてるのかわからない -- 名無し (2010-10-21 07:59:50)
  • 正当に評価されてほしい、切実に。bibukoさん大好き -- 名無しさん (2011-02-19 14:38:38)
  • ホントだよ!!何故埋もれているのだ!!あーーーーーん、カラオケ入らないかなぉ(´;ω;`) -- 名無しさん (2011-05-03 22:12:29)
  • いい曲!伸びろ! -- 名無しさん (2011-08-05 17:47:21)
  • もっと評価されるべき!! -- うさぎ (2012-11-03 15:24:33)
  • サビのなんとも言えないリズムが好き。魅せて 魅せつけ 魅せられて が最高。伸びろし! -- 名無しさん (2013-01-05 14:24:56)
  • タイトル違う。 この歌詞の楽曲の正しいタイトルは「あやかし症候群 ~振り出し上等~」 -- HAIKARA (2014-08-17 08:54:11)
  • それはリメイク版のタイトル。 -- 名無しさん (2014-08-18 01:09:52)
名前:
コメント: