星屑プール

ほしくずぷーる【登録タグ: ハウチュ 初音ミク
作詞:ハウチュ
作曲:ハウチュ
編曲:ハウチュ
唄:初音ミク

曲紹介

  • 役所広司P こと ハウチュ氏 の6作目。

歌詞

星降るプールには ゆらゆらと写る横顔
君と肩並べ 足元の星がざわめいた

『退屈な授業だね』 小声で話す君 
机にもたれて 落書きしながら 

ありふれた時間(とき)に 隣寝てる君見て
頬が緩みだす ずっとこのままでいたい

放課後のチャイムに 君からのノートの切れ端
渡された手紙 ――今夜8時 学校のプールで――

待ち合わせ 5分前 
右手にノートの
切れ端 握って
遠くを歩く君

フェンスよじ登って 有刺鉄線ほどき 手招き
困惑する私に笑顔を向け 負けた

プールサイド歩く 少し前 君が振り向く
『今日はありがとう』って呟いた 俯きながら

無言の時に 光る星のシャワーが降りだす
君の視線の先は星屑沈む Pool of starry sky

星降るプールには ゆらゆらと写る横顔
君と肩並べ 足元の星がざわめいた

触れる手 触れる肩 君が言う ずっと一緒って
熱くなる気持ちに優しいキスで返事した Pool of starry sky

コメント

名前:
コメント: