散る

ちる【登録タグ: MEIKO パレットP
作詞:パレットP
作曲:パレットP
編曲:パレットP
唄:MEIKO

歌詞

折れた枝の先で狂い咲く花にあなたの笑顔重ねて
空っぽの心とか空っぽの声で歌う
ありふれた愛のうた

零れ落ちた想いの色
すくい上げた掌から跡形も無く消えてく
吐き出される私の声
その全てが嘘になって空白を汚してゆく

はらはら散る桜の花が降り積もって
あなたとの距離を遠ざける
舞う花びらに包まれて染まる色は
残酷なくらい綺麗で
私の時間を止める

記憶に刻み込まれて消す事のできない
果たされる確証の無い約束

それは空白 綺麗な空白の色
なぞる指で痕跡を残してゆく
途切れ途切れ再生するあなたの声
削り取られるように忘れてゆく

はらはら散る桜の花が降り積もって
あなたとの距離を遠ざける
揺らぐ記憶の片隅で淀む色は
残酷なくらい綺麗で
この醜さを映す

はらはら散る桜の花が降り積もって
あなたとの距離をまた遠ざける
舞う花びらに包まれて染まる色は
残酷なくらい綺麗で

嘲うように
弄ぶように
私の時間を止めた

コメント

名前:
コメント: