深幸

みゆき【登録タグ: わこつP 初音ミク

作詞:前野悠
作曲:わこつP
編曲:わこつP
唄:初音ミク

曲紹介

  • わこつP こと 西口晋矢氏 の2作目。
  • 脱孤独がテーマらしい。(作者コメ転載)

歌詞

両の手を繋ぐ事など
永久にない気がしたのに
進めない道の先には
誰かがずっといてくれた

見知らぬ幸せさえ
壊れる事を祈り
それでも信じる事
やめなかった、感じ取ってた

痛みを消して
昔を越えて
人はそう、少し強くなるの
契りなくても
忘れないよう
もう泣く事はやめた。

儚さと時は回って
怖れを連れて彷徨う
許そうと、最後の言葉
胸に抱きただ待っていた。

一つを失ったら
全てが崩れそうで
泣き声あげていたら
他の声が聞こえなくなる。

誰かを守り
そして守られ
それを知る時に強くなるの。
寒さを捨てて
孤独と別れ
信じ抜く事決めた。

散りばめた青の
飛び立った跡を
追いかけて
躓く事もあった。
その時は「夢を見てるだけ」と
言い聞かせて
現(うつつ)を編んだ。

今日を生きてく

暗い海など
疾(と)うに見飽きた
誰よりも、深く潜ったから。
痛みは過去に
想いは未来(さき)に
次の夢を描いた。

コメント

  • 作曲作詞、全てが完成された曲 -- 名無しさん (2010-06-26 07:53:43)
  • この歌好きです^^歌詞も・・・・曲も・・・すべて・・・。 -- 光夜 (2010-06-30 22:54:02)
  • この歌聞いたら、眠くなった。子守唄並の威力だった -- ケンイチ (2010-07-03 22:35:14)
  • やばい、神級の曲。 -- 魔術師リタ (2013-06-22 16:28:06)
  • こんなに素晴らしい歌を作ってくれてありがとうとしか言いようがないです… -- いるる (2014-02-06 20:27:39)
名前:
コメント: