ゆびきり > 幌加内P


作詞:roro
作曲:幌加内P
編曲:幌加内P
唄:鏡音リン、氷山キヨテル
コーラス:鏡音レン

曲紹介

  • おにごと」「とおりゃんせ」から続く、幌加内Pとroro氏のコンビによる和風曲三部作のラスト。
  • イラストは雪チェリー氏。

歌詞

ピアプロより転載)

誰そ彼に声かけて
振り向かない背の意味を知る
染まる旗 揺れる香り
誠の意味もわからない

打ち捨てられた日々
赤く 紅く 燃えてゆく
陽炎の奥 君が笑うよ

折れた刃は鋭く光り
尚突き刺さる鈍い色
指きりしましょう 切れぬよに
願えば全てが変わるなら

誰そ彼に身を潜め
振り向かない背の意味を知る
朽ちる心 霞む思い
夢ならとうに醒めていた

投げ捨てられた日々
白く 白く 溶けてゆく
閃光の奥 君が歪むよ

錆びた銃を突き付けたまま
尚涙ぐむ幼子よ
指きりしましょう 切れぬ世に
願えば全てが叶うなら

脆くも確かな枷となる
君が為 私の為に

折れた刃は鋭く光り
尚突き刺さる鈍い色
指きりしましょう 切れぬ世に
叶わぬことだと知りながら

コメント

名前:
コメント: