スタートライン > rgl

すたーとらいん【登録タグ: rgl 初音ミク

作詞:rgl
作曲:rgl
編曲:rgl
唄:初音ミク

曲紹介

  • rgl氏のVOCALOID処女作。

歌詞

作者ブログより転載)

これまでの僕を握りつぶして
目の前に白線を描くんだ。
向こうへと全力で駆け抜けろ。

金網の向こうの世界は 輝く景色が広がっていた。
眩し過ぎて目が焼けそうで、僕はいつも背を向けてしまう。

僕のいる世界は全部灰色だった。
好き嫌いもいつか一色に塗りつぶされてしまう。

言い訳ばかりで逃げてきた。いつの間にかここに立っていた。
そんな僕にも、ひとつだけ残ってた。
白黒中間の中ぽつんと ずっと変わらないまま光ってた。
歩き出さぬまま終った、僕の理想の未来が。

言い訳ばかりの毎日。悔しさを押し殺して笑っていた。
隣にいたはずの君も どこか遠くに行ってしまったんだね。

前を行く影を笑った。今はもう届かない。
自分の姿を笑った。まるでキリギリスにでもなったようだ。

たとえば夢までの高い壁から手を滑らせて落ちても、
きっと君は諦めないんだろう。
僕はどうだろう。頑張れるかな。
変わらず今も持っているものが、僕にとって唯一確かなものだと思えたんだ。

失敗だとか挫折したりだとか、
そんなのが全部怖くなって最初からあきらめたんだ。
でも今ごろになってやっと気づけたんだ。
一番恐れるべきは後悔っていうことなんだよ。

一つだけただ一つだけ。
それ以外は全部捨ててしまえ。
これまでの僕を握りつぶして。
君のいる場所へと目を向けたら
目の前に白線を描くんだ。
向こうへのスタート地点。全力で駆け抜けろ。

コメント

  • これはいい曲だなー -- りょう (2012-08-24 22:01:26)
  • めっちゃ好きwww -- わむ (2013-07-14 14:36:49)
名前:
コメント: