ストレプトカーパス

すとれぷとかーぱす【登録タグ: ハルシオン 初音ミク
作詞:ハルシオン
作曲:ハルシオン
編曲:ハルシオン
唄:初音ミク

曲紹介

  • 雨の日の庭をイメージしました。(作者コメ転載)
  • ストレプトカーパスは花の名前。「ねじれた果実」という意味を持つ、イワタバコ科の一種。
  • イラストを 水鹿しくめ氏 、動画を とりっちょ氏 、エンコードを 錦糸揚げ玉氏 が手掛けるコラボ作品。

歌詞

優しい夢に惹かれた 君のいない世界には
もうさよならを告げてしまえば

繰り返した言葉も 叶わない優しい嘘も
もう癒えない 言葉になる

あなたが傍においてった 二人の距離を繋ぐもの
鮮やかな花の名前を

今思い出したの

通り過ぎていけもっともっと夢の果てまで
悲しみが溢れる隙など無いくらいに

ストレプトカーパスの花から 私を放して
悲しみの無い世界で揺れていたいのに

窓辺の絵 君の唇撫でて 心は詰まった   
泣き出す街は静かな影を背 夕暮れ隠すの

呟く吐息を手にあて 思い出すあなたの笑顔を 
孤独を積もらした時に 一人が嫌なクローバー

ストレプトカーパスの花から 私を逃がして
苦しみの無い世界で揺れていたいのに

閉じた瞳に駆けつけてよ 君へのサイン 透明な祈りよ 
私の声を今そっと

もしまた出会えたのなら
お気に入りのパレットを持って
君の大切な景色をねぇみせて

眠る君の頬に「またね」のキスを
さよならを言わないささやかな愛 
敷き詰めた ネリネの 花畑に 咲いた
ひとつの紫陽花(ハナ)

コメント

名前:
コメント: