サイレン > 蜻蛉

さいれん【登録タグ: GUMI 蜻蛉

作詞:f
作曲:蜻蛉
編曲:蜻蛉
唄:GUMI

歌詞

五十音順に並べた空 蜩(ひぐらし)は飛んでった
草の匂い流れる音に 今 目を開いて凝らす

そこじゃダメだと風が鳴く ただまっすぐ飛べ 飛べ…

背負った運命(さだめ)は重く またこの空を赤く染める
待てど暮らせど この世の末に 光が止むことはなく

逃げる者笑った小道 その流れが丘へと沈む
「あの思い出はどこか」と尋ね 「この今は愛(いと)し」と答える

雨がしきりに告げた別れ ただ悲しまず生け 生け…

☆背負った運命(さだめ)は重く またこの空を赤く染める
 何に背を向け 何を目指す ただ羽ばたきは止(や)めずに

行く またあの空が鳴ろうとも 運命を抱えて野の小道

☆繰り返し

コメント

  • この歌は、GUMIちゃんが歌うからいいんですよね。ダイスキです・・・。 -- sakuga (2011-01-21 16:23:04)
  • 超超超超超いい!! -- yukino (2011-04-29 23:15:45)
  • GUMIちゃん最高。大好きこの曲!! -- 厨二+α (2011-10-08 12:41:01)
  • すごく好きです! 歌詞に感動……。 -- 昴。 (2011-11-22 17:32:30)
名前:
コメント: