人間ごっこ

にんげんごっこ【登録タグ: toya 鏡音レン

作詞:toya
作曲:toya
編曲:toya
唄:鏡音レン

歌詞

ピアプロより転載)

手の届かない場所にある
綺麗なものを見るたび
反比例してこの胸は
少しずつ汚れていった

人は人を蹴落とすことで
幸せになれるらしい
高みから見る景色はさぞ素敵でしょうね

「僕も是非それを一度見てみたいな
 お願いします、誰か僕の踏み台になってください」

穢れきった僕の全ては
既に人のものではないから
この心ももうすぐ何処かに還っていく

砕けきった空を飲み干せば
僕の本当の姿になれる?
こんな美しい身体なんて要らない
人間を演るのにはもう、うんざりなの。


確かに僕は比較的
満たされているかもしれない
でもこの程度じゃ足りない
全然足りてない

苦し い どうして僕は選ばれない
鏡よ、鏡 裏切り者は割れて下さい

ご機嫌如何ですか お姫様
錘(つむ)の針の魔法を逃れて
誰もが望んでいた幸せな結末でも
歪みきった僕は 貴女が愛されれば愛されるほどに
惨めさで狂わなければならない

硝子の靴さえあれば全て上手くいくのに


汚れきった僕の両腕は
誰に触れることも許されない
どうか側に来ないで
あなたも汚れてしまうから

壊れきった空の外れで
膝を抱えて泣くしかないの
今さら「助けて。」なんて 言っても良いんですか
嘘吐きを演るのにはもう、

穢れきった僕の全ては
既に人のものではないから
この心ももうすぐ何処かに還っていく

砕けきった空を飲み干せば
僕の本当の姿になれる?
こんな美しい身体なんて要らない
人間を演るのにはもう、うんざりなの

コメント

  • これはいい -- w (2010-07-22 18:51:31)
  • 良曲 -- 名無しさん (2011-06-16 18:03:43)
  • 良いな…この曲 -- 桜羽 (2012-04-29 19:24:04)
  • 歌詞がすごい好き(`・ω・´)!! -- らる (2012-08-27 06:24:26)
  • 僕が1番最初に聞いたボカロ曲ですよ。 -- ササライ (2013-06-28 21:09:15)
名前:
コメント: