境界

きょうかい【登録タグ: NEGI 光収容 鏡音リン
作詞:光収容
作曲:光収容
編曲:光収容
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 鬱々としてやかましい曲です。(作者コメ転載)
  • 夕焼けをイメージした前作「夕闇とオレンジ」とは正反対の、夜明け頃をイメージした曲。「境界」とは夜と朝の境目。
  • イラスト・動画はおなじみの NEGI氏 が手掛ける。
  • C78にて頒布のCD『セントラリア』収録曲。

歌詞

声を殺した部屋の隅で
開け放したドア見つめている
曇る空の下無口な世界
肩に積もりゆくその沈黙

ここからの眺め 残響
狂いまくってる四時過ぎの窓は
誰も見てない
誰も見てない境界

吹き飛ぶ前のような雲の流れ
そんなものばかり心を奪う
黒い夜の闇
明け方の青
響く始発の音に起きる世界

年老いた言葉 感傷
不感症のような脳髄の痺れ
涙も出ない
額縁だけの風景の中

緩んでる日差しにも逆らうように
歩いてる今
人混みとすれ違う

ここからの眺め 残響
狂いまくってる四時過ぎの窓は
誰も見てない
誰も見てない境界

朝焼けの窓辺 残光
暴れまくってる誰も居ない路地
心揺れてる
足も震える境界の上

コメント

  • 良曲でした!光さんの曲大好きです! -- 名無しさん (2010-07-23 23:57:59)
  • 何故コメが少ない…д リンかっこよくて最高でした^^ -- 名無しさん (2010-08-02 11:00:55)
  • ギターのソロ、リン、歌詞その他全部がすきです! -- 亜季 (2011-07-03 11:13:28)
  • 光収容さん大好きです>< -- 亜季 (2011-07-03 11:13:52)
名前:
コメント: