その唇は上等なり

そのくちびるはじょうとうなり【登録タグ: アキバヲタP 初音ミク

作詞:アキバヲタP
作曲:アキバヲタP
編曲:アキバヲタP
唄:初音ミク

曲紹介


歌詞

黙れ Jealousy
舌先冗談の愛撫
ご満悦は直ぐかい

芳え Beauty
恥じらう瞬間の細部
触れてしまえ 唇

夜なんかどうせ一瞬の闇だ
紛れる能書き
言い訳と舌使い
不誠実は今夜お前の目前を
埋める
一瞬を臨むのさ

奪え Jealousy
お前を呼び込む合図
情熱はくるりと舞い

揺らせ Beauty
無様に垂れ成す禮(らい)
攫ってよ 唇

声の先で火を衝けて待つ
其処に
残す跡形
証明される 名残

何故だ Jealousy
忍び寄って直ぐに
熱を魅せるのは

駄目だ Beauty
それ以上入るな
じゃなきゃ墜ちてしまう

晒せ Jealousy
お前が踊る舞台
芸術を描くかい

暴け Beauty
誘われてもいいかい
その上質な唇に

黙れ Jealousy
お前の最高の愛撫
放り出せ 唇

コメント

  • 格好いい! -- 名無しさん (2010-07-27 19:27:54)
  • 何故伸びない!!!!! -- 名無しさん (2011-06-11 15:52:24)
  • ってゆうか唇って放送禁止用語だよね? -- 蒼穹Ω (2014-08-23 17:13:26)
  • ものぐさなイメージが良い -- 名無しさん (2015-12-22 19:56:14)
名前:
コメント: