パラドキシカル・パラダイム

ぱらどきしかるぱらだいむ【登録タグ: Ebot KAITO NexTone管理曲
作詞:Ebot
作曲:Ebot
編曲:Ebot
唄:KAITO

曲紹介

  • 前々作“月雪花”を含む“螺旋三部作”の二部作目にあたる作品。

歌詞

ピアプロより転載)

螺旋の風の中を
見知らぬ女に出会う
十字を切る胸の上で
ボタンを外す

運命の重なる音が
夜毎の刹那(せつな)に響く
燒き付く影モノクロヲム
硝子の空 軋(きし)む

読み解(ほど)けない
アルカナ広げて
静けさに躊躇(ためら)う薄紅

求め合えない 絲(いと)も結べない
仮初(かりそめ)の未來に
堕ちて行く

哀しみは仕組まれたもの
もう 逆説描くパラダイム
疑惑を探し始めてる
何を信じればいいの

震える指 縋る視線
もう 逆説描くパラダイム
運も蒼ざめ始めてる
何を掴めればいいの



微睡(まどろ)む瞬間(とき)の中で
砕ける記憶の器(グラス)
破片(はへん)に射す灯り見つめ
ペエジを捲る

サイレンに掻き消され
2度目のセリフに迷う
目を背けたホロスコヲプ
夜來(やらい)の夢疼(うず)く

踏み外せない駆け引きの後で
悪戯(いたずら)に
仮面(ペルソナ)が嗤(わら)う

辿り着けない 嘘も見抜けない
直向(ひたむ)きの焔(ほのお)に絆(ほだ)される

蠱惑(こわく)のリズム奏で出す
もう 逆説描くパラダイム
歎(なげ)きの渦に焦がれてる
何を演じればいいの

綻(ほころ)ぶ陰 歪(ゆが)む楕円
もう 逆説描くパラダイム
憂いは罪を備えてる
何を赦せればいいの


振りほどけない不条理の涙
答えだけ合わすエピロヲグ

這わすビロヲド 色付くレプリカ
永遠に抗う物語り


哀しみは仕組まれたもの
もう 逆説描くパラダイム
疑惑を探し始めてる
何を信じればいいの

震える指 縋る視線
もう 逆説描くパラダイム
運も蒼ざめ始めてる
何を掴めればいいの

蠱惑(こわく)のリズム奏で出す
もう 逆説描くパラダイム
歎(なげ)きの渦に焦がれてる
何を演じればいいの

綻(ほころ)ぶ陰 歪(ゆが)む楕円
もう 逆説描くパラダイム
憂いは罪を備えてる
何を赦せればいいの

コメント

  • 三味線+バイオリンのメロディーといい、歌詞といい、6分以上あるのに全く長く感じないところといい、とにかくすごい -- 名無しさん (2010-08-02 08:14:05)
  • 「運も蒼ざめ始めてる」の一文がすごく好き。詩的で綺麗で、感情も伝わってくるし、あまり聞かない表現だ。こんな文が浮かぶのは天才としか・・・ずっと聞いてるが中毒な訳じゃないぞ。 -- 名無しさん (2010-10-25 08:44:14)
  • こういう曲が『そっと評価されるべき』曲なんだろうな -- 名無しさん (2010-11-15 00:39:28)
  • 民族調とも昭和っぽいとも取れる曲調・メロディですが、いずれにせよ大好きです!! -- 名無しさん (2011-01-18 10:59:41)
  • これ、ユーチューブで登録していた人の動画みていい曲だなと思ったこと! 和風曲にモジュのクラシック。似合わないと思ってたけど結構あってた! カイトほんとにカッコいい!! -- ともよ (2013-07-24 14:56:54)
名前:
コメント: