月とボク

つきとぼく【登録タグ: gomezP 初音ミク

作詞:kei
作曲:gomezP
編曲:gomezP
唄:初音ミクAppend(dark)

曲紹介

  • 目を閉じればすぐに会える。もうこの世に、キミはいなくとも。

歌詞

輪郭のない 夜の顔が
ひたひたと押し寄せる
群青に月は潜む 隠れんぼ
密やかに 見つめてる

神様の通り道の様に
ただ 雨は降ってる
行く当てもなく はたり 飛び立つのは
あの鳥か ボクだったか

深い夜の底
泳ぐ 月とボク
うまくは泳げない

☆雨を見ていた
 さよなら そう百年も千年も
 夢を見ていた
 さよなら 何も言わずにおやすみ

月だけがボクを見ていた
ただ 心の中に祈る 月

雨雲を導の様に
神様は渡ってく
まだ止まぬ雨 明日には
熱いアスファルト 海を広げてる

華やかな夢の後ろ姿を
ボクはじっと見送る

☆繰り返し

ただ 静かに夢を見る
千年の夢を見るだけ

キミはもういない
目を閉じてみる 月
輝きはボクに
ボクに 生き続ける

☆繰り返し×2

ただ 静かに夢を見る
千年の夢を見る
ただ 心の中に祈る 月

コメント

  • 癒されました -- 名無しさん (2010-08-25 14:15:57)
  • この曲は本当にいい!!ギターとか素敵☆ -- 名無しさん (2011-03-17 18:15:40)
  • 百年も千年もという歌詞が好きです -- 名無しさん (2012-09-25 17:35:35)
  • しっとりしてて大好きな歌です。 -- 名無しさん (2014-04-17 20:16:03)
  • この曲全然評価されてなくて悲しいぞ -- 名無しさん (2016-04-21 14:51:43)
名前:
コメント: