立ち枯れシルバーシート

たちがれしるばーしーと【登録タグ: ほぼ日P 初音ミク

作詞:ほぼ日P
作曲:ほぼ日P
編曲:ほぼ日P
唄:初音ミク

曲紹介

  • ほぼ日Pの166作目。
  • 最近元気なお年寄りが増えているらしい、ということで、ぜひ元気にゲートボールにでも精を出していてほしいという思いを込めました。(作者コメ転載)
  • 明るいレゲエ調のサウンド。

歌詞

立ち枯れシルバーシート…

若い奴らに
我が国の良さの
何が解るというのか
今の日本の体たらく

年寄りはもう
死んだろうくらいに
思われていても
どっこいしぶとい七十代

行先不明のこの列車
運転手は替ったばかり
頼りなくて見ていられない
もう任せてはおけない

(立ち枯れ) シルバーシート
(立ち枯れ) その両足で
日本の明日を踏みしめろ

(立ち枯れ) シルバー
(立ち枯れ) しーんとなったら
おしまいだ

杖を捨ててたちあがれ
底なし沼に知らぬ間に
深く沈んでいくような
今の世の中の閉塞感

道徳は廃れ 風俗は乱れ
増え続く犯罪
添加物まみれの子どもたち

迷走続けるこの列車
運転手はヒヨッコばかり
危なっかしくて見てられない
これ以上好きにはさせない

(立ち枯れ) 孫子の代に
(立ち枯れ) 残せるものは
借金しかないけれど

(立ち枯れ) シルバー
(立ち枯れ) しーんと沈んじゃ
いけないよ

今この席を明け渡せ
(立ち去れ) シルバーシート
(立ち去れ) その両腕で
日本の明日の首絞めろ

(立ち去れ) シルバー
(立ち去れ) しーんとなったら
おしまいだ
たちあがって消え失せろ

立ち枯れシルバーシート…

コメント

  • 最後の首絞めろからおかしくないか?www -- 狂崎 (2011-07-08 00:19:03)
名前:
コメント: