緋桜

ひおう【登録タグ: ようたP 鏡音リン

作詞:ヨハネ
作曲:ようたP
編曲:ようたP
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 和風な曲にチャレンジしてみました。少しでも和風な雰囲気を感じていただけたらいいなぁ。
    すっかり桜の季節を逃してしまいましたが…。(作者コメントより)

歌詞

ピアプロより転載)

緋色の花びら
手のひらに
ふわり 舞い降りて
燃え尽きた

月が照らす
桜の下
君の笑う
顔が見えた

星が照らす
桜の下
ここで君と
出会ったよね

触れた温もり
感触
何もかもが懐かしい
頬を伝った
涙が
指先濡らす

緋色の花びら
手のひらに
ふわり 舞い降りて
空を見上げ
舞い散る火の粉は
紅く紅く
花びらのように
二人映す


雪が降った
枯れ木の下
ここで君は
いなくなった

触れた温もり
感触
何もかもが懐かしい
「君は生きて」と
一言
風に溶けた

緋色の花びら
一斉に
空に舞い上がり
夢は覚める
舞い散る火の粉が
涙のように
私の心
ゆらり映す

ゆらり映す

コメント

  • 聞けば聞くほど好きになっていくッ
    美しい曲調だ! -- 緋月 (2011-01-20 23:22:18)
名前:
コメント: