矢印の指す方へ

やじるしのさすほうへ【登録タグ: ラマーズP 初音ミク
作詞:ラマーズP(ゴジマジP)
作曲:ラマーズP(ゴジマジP)
編曲:ラマーズP(ゴジマジP)
唄:初音ミク
唄(solidcompver.):初音ミクAppend(solid・dark)

曲紹介

  • 「矢印の 指す方へ 顔見上げて」
  • どこか懐かしさを感じさせるフォークソング。
  • それは原曲の話で、Append版では一転して明るいデジポップとなっている。

歌詞

矢印の 指す方へ
顔見上げて

そよ風が今 ささやく
夜に照らされた カイトは どこかさびしく
肩に寄せてた わがままに
守られ続けた 約束は 空になじんだ

のどが嗄れたの きっと しびれるほど
同じ 季節 繰り返すようにと 願う

幼い頃 ふれあった
景色は 時のまま 思い出
始まりの 笑顔には
心が ゆれる

一人眺めた あの海
夕日が眩しくて 眩しくて ぼやけ始めた
今も記憶に 浮かんだ
懐かしい声が 遠くから 傾きだした

羽ばたく鳥が ずっと 夢をわたる
もしも 生まれ 変わるなら 自由を つかむ

わだつみが 導いた
誰もが みることない 未来図
羽ばたいた 音がした
明日も 晴れる

過去がいて ここにいる
何度も うつむいて 過ごして
矢印の 指す方へ
顔見上げて

コメント

  • いちばぁんコメ -- 名無しさん (2011-12-17 00:15:03)
  • 雰囲気とか好きだ! -- 名無しさん (2012-05-23 17:21:26)
名前:
コメント: