天使の囁き

てんしのささやき【登録タグ: なおぽ 神威がくぽ

作詞:なおぽ
作曲:なおぽ
編曲:なおぽ
唄:神威がくぽ

曲紹介

  • 「胸を貫くこの剣は僕の罪を切り裂いていた」
  • なおぽ久々のがくぽソロとなる曲。
  • CD「EDEN」収録楽曲。

歌詞

☆胸を貫くこの剣は僕の罪を切り裂いていた
 ここで目を閉じるこの僕を見届けて

空を舞う粉雪達 この掌で輝く
夜空に浮かぶ星達 僕を迎え入れた

少しだけ目を閉じ空へと近づいた
零れる涙は消えてゆく

胸を貫くこの剣は僕の命を途切れさせた
ここで目を閉じるこの僕を見届けて

穏やかな日々の中で僕はただ迷っていた
生きることの意味だけは未だ分からぬまま

輝く月だけが僕だけを照らした
零れる涙は消えてゆく

さよならさえ言えないままで罪を償うことも出来ず
許しを待っていても僕は変わらない

いつかはこの僕もこの場所から消える
さよなら

溢れすぎた思い出だけが僕をそっと包んでくれた
いつか未来と共に僕を連れ去って

☆繰り返し

見送って 手を振って 泣かないで

コメント

  • これ聞くと学校で現国の時間やったあれしか思い浮かばない... しかしこの歌は好きだ!!なおぽさんちょっとあれかもだけど好きです!!((( -- 烈斗 (2011-03-03 07:52:11)
名前:
コメント: