きみをわすれたい

【登録タグ: くらげP 初音ミク

作詞:くらげP
作曲:くらげP
編曲:くらげP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 「泣きたい夜は もう 泣けばいいだろう 二人でも 一人でも」
  • 前作の「くらげ」が忘れたくない気持ちを歌った曲であるのに対し、こちらは忘却を求める歌。
  • イラストを ひかり氏 が手掛け、ベースを -nim-(地味侍)氏 が演奏。

歌詞

そんな 昔のことを
今更 言わないでよ
寂しい 夜はもう 越えてきたんだろう?
忘れたい
「眠れない」 「眠れないよ」って
それは 僕のせいなの?
泣きたい夜は もう 泣けばいいだろう
二人でも 一人でも

つないだ手のぬくもりも
きれいな その 横顔 も
抱き締めたときの やわらかさ も
忘れたい、忘れたいのになあ。

きれいなことばかりを
掻い摘んで話しても
その先に 何が あるっていうの?
くだらない 聞きたくない

笑って話した夢も
涙 止めた台詞(ことば)も
寄り添い歩いた 都会の風景も
忘れたい 忘れたい

人は 思い出にさまよって
眠れない夜を過ごしている
僕はそんなのに縛られたくはないから
(きみを)わすれたい×4 もう

詰まった会話の中に
君は何を見たんだろう
「終わらない恋」は
はじめからもう信じてはいないけど
つないだ手のぬくもり

つないだ手のむくもりも
きれいなその横顔も
抱きしめていた 君を

コメント

  • ふと思い出して聴きたくなる曲 -- 名無しさん (2011-07-17 19:53:21)
名前:
コメント: