誰かと誰かの為のラブソング

だれかとだれかのためのらぶそんぐ【登録タグ: ひらの 保科 初音ミク
作詞:保科
作曲:ひらの
編曲:ひらの
唄:初音ミク

曲紹介

  • ひらの氏 の20作目。

歌詞

傍に居て いつかこの手が 離れるなら
抱き寄せて ただこの夜が明けるまで

結んだ小指の行き先は
誰かの軌跡をなぞる際(きわ)

変わるなら 終わるなら
映る世界は 浮影(ふえい)だね

枯れるなら 落ちるなら
背中合わせて 鼓動聞く

それだけで、それだけで
ホラ、またぐるり日が巡る。

名を呼んで いつかこの日を忘れるなら
微笑んで ただこの夜に飽きるまで

握った脆いその腕は
ここに繋いでくれる腕輪

変わるなら 終わるなら
濁す思考は 不毛だね

枯れるなら 落ちるなら
巡り合わせで ここにいる

それだけで、それだけで
ホラ、またゆらり日が滲む。

変わるなら 終わるなら
交わす言葉は 不用だね

枯れるなら 落ちるなら
背中合わせで 鼓動知る

それだけで、それだけで
ホラ、またぐるり日を回す。

コメント

  • この曲聴くと落ち着く。好きです。 -- 匿名 (2012-12-28 18:07:11)
名前:
コメント: