さくら > studio balabushka

【登録タグ: studio balabushka 初音ミク

作詞:studio balabushka
作曲:studio balabushka
唄:初音ミク

曲紹介

  • 音楽担当のNo.6を筆頭とするチーム、 studio balabushka の作品。
  • ウタカタ」、「オバナイ」から続く「死」に関連したシリーズの1曲。
  • オバナイと同時うp予定でしたが大幅に遅れてしまいました・・・(作者コメ転載)

歌詞

君に会いたい いつも考えてる
誰と過ごしても 頭の中じゃ
君を想っている

雨に降られて 一人雨宿りで
大きい枝から滴る雫
前髪を濡らす
あたたかなさくらの幹のぬくもり 包まれ
思い出すのは
君の背中追いかけ始めたあの日の
ひらひら舞い散るひかり

さくらふわりとまいあがり
世界が色付いて見えたとき
いつか君と二人手をつないで
歩いてみたいこの道
いつまでも時を越えて
君のことを…

あてが外れて 一人待ちぼうけて
土手に座って見上げた空が桃色に染まる
思い出す10年前の君、
60年前の君を
華奢な後姿は毎年少しづつ
小さくなってしまうの

さくらふわりとまいあがり
世界が色付いて見えたとき
いつか君と二人手をつないで
歩いてみたいこの道
いつまでも時を越えて
君のことを…

コメント

名前:
コメント: