Evocation

【登録タグ: E KAITO 新城P

作詞:新城P
作曲:新城P
編曲:新城P
唄:KAITO

曲紹介

  • KAITOオリジナル曲の中では珍しい部類に入るヴィジュアルロック。
  • 曲中の歌詞の中にある「4」は「r」と同じ。

歌詞

あの頃は 夢を見ていた
確かなものを 握り締めて
空の青に 目を伏せた
今はもう 明日を手放した

失うものほど 戻らないよ
見放された 「o 4e e」
もう一度 光を見たい
「ma ta a e 4u ? ne e…」

愛しささえも 記憶さえも
オレが生きた証 全てさえも
扉の向こう
すぐそばにあるのに
届かない その光を
求めてた はずなのに

たった一つの奇跡を
信じて 今

コメント

  • 新城Pを初めて知ったのこの曲だったなぁ・・・ここからPとKAITOにハマったんだよね。 -- るか (2014-10-07 07:30:59)
名前:
コメント: