星空の二人

ほしぞらのふたり【登録タグ: イカロスP 初音ミク

作詞:イカロスP
作曲:イカロスP
編曲:イカロスP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 遠距離恋愛を彦星と織姫になぞらえた曲。

歌詞

ピアプロより転載)

あなたを待つの 空港のロビーで
少しは変わっているかな

1年振りね うまく話せるかな
急に不安になるのよ

会えないとき 長すぎて
泣き出した夜もあったけど
指折り数えていたの ふたり交わした約束の日

あなたに会いたいよ それだけなの
隣にいてくれるだけでいい
わたしが一番に言ってあげる
笑顔で「おかえりなさい」


楽しい時間は あっという間で
儚い夢が覚めるように

まるで織姫と 彦星のように
別れの運命(さだめ)近づく

心配かけたくないの
笑顔 無理に作ってしまう
「次はいつ会えるの?」と
言葉 飲み込んでしまったよ

あなたと一緒にいたいだけなの
叶わぬ願いと知っているけど
笑顔で見送るって決めたのに
ダメね 涙止まらない


あなたは急に振り返り言ったの
「いっしょに暮らそう」と

あなたの胸を濡らす涙が
止まらないよ うれしい気持ちで
ずっと 手をつないで離さない
あの川の向こうへ行こう

世界一 幸せな
織姫と彦星なんだ
あの空で輝いているの

コメント

  • かわいい…* -- アキ (2012-11-21 16:27:13)
名前:
コメント: