光の軌跡

ひかりのきせき【登録タグ: お菓子P なごみP 初音ミク 鏡音リン

作詞:たると
作曲:なごみP
編曲:なごみP
唄:初音ミク・鏡音リン

歌詞

ピアプロより転載)

髪を吹き抜ける風が 私の背中押してる
荒野を行く旅人は 見えない“何か”目指してる
ずっと住み慣れた土地を 離れるのは寂しいけど
この世界を救うため 私は剣(つるぎ)を手にした

もう好きにはさせない
私の想い解き放て

薙いだその先にあるものは いつも同じじゃなくて
正しいのかどうかさえも 不安になるけれど
まっすぐ未来を見つめてる それは確かだと言える
舞った跡に残された 光の軌跡


強く吹き付ける風が 私の行く手を阻む
嘆き祈る人々も 見えない“何か”求めてる
ずっと苦しんでいると わかっていたのにどうして
この闇を払うため 私は勇気を手にした

もう後悔はしない
私の全て解き放て

揺れる瞳に映ってる それは真実だけで
残酷すぎるものもあって 世界は滲むけど
まっすぐ正義を貫いて 自分は正しいと言える
負った傷も癒される 命の奇跡


揺れる瞳に映ってる それは真実だけで
残酷すぎるものもあって 世界は滲むけど
薙いだその先にあるものは いつも同じじゃなくて
正しいのかどうかさえも 不安になるけれど
まっすぐ未来を見つめてる それは確かだと言える
舞った跡に残された 光の軌跡

コメント

  • 歌詞載せる時は、そのまま転載するだけじゃなくて曲も聞くようにして下さい。一部間違ってますので修正を。 -- 名無しさん (2011-03-23 12:10:24)
名前:
コメント: